« 出版記念ライブ大阪 | トップページ | 花園のシード校決まる »

早慶戦結果

200911231359000

11月23日、早慶戦は秩父宮ラグビー場に、23,430人の大観衆を集めて行われた。結果は20−20のドロー。関東大学対抗戦は、「順位が2校並んだ場合、当該校の対戦の勝利校を上位とし、引き分けの場合には、トライ数の多いほうを上位とする」という決まりがあるので、両校が並んだ場合は、3トライをあげた慶應が上になる(早稲田は2トライ)。次の帝京戦に勝てば、慶應の優勝。慶應が帝京に負け、早稲田が明治に勝てば早稲田の優勝。両方負けた場合は慶應の優勝になる。

慶應の林監督が「力の差はないと予想し、ミスを恐れず学生王者にチャレンジしようと臨みました」と語った通り、立ち上がりは慶應がカウンターアタックで思い切って仕掛け、WTB三木が2トライ。早稲田はFB田邊が頭部を強打して退場(その後、回復。試合後は話もできた様子)、ゲームメイカーの一人を欠いて苦しい戦いになった。それでも、33分、慶應のキック処理ミスからチャンスを作って、最後はFL山下がトライして前半は13−13の同点とする。

後半は、8分に慶應がSH藤代のキックをWTB小川が捕って内側にサポートしたPR川村にパスして中央トライ。20−13とリード。しかし、ここからは、早稲田がほとんどの時間敵陣に攻め込み、ラインアウトからのモールを軸に攻め立てたが、慶應も組織ディフェンスと数回のビッグタックルでこれを耐える。ようやく早稲田が追いついたのは36分、交代出場のSO山中が慶應のマークがずれたところを突いてトライ、ゴール(20−20)。その後も攻めた早稲田だが慶應がしのぎきった。

「残り20分で勝負が決まるとは思っていたが、反則などいろいろな要素があって後半敵陣に入れなかった。引き分けるにしても、もうちょっと攻めたかった」と林監督。「山中のトライはノミネートのミスですね。あそこだけマークを外してしまった」と残念そうだった。松本キャプテンも「ディフェンスをテーマに臨んだ試合。守りきれず悔いが残ります」と次の試合までに課題の修正を誓っていた。後半、再三粘りの防御でターンオーバーしながらその後のキックが短く地域を挽回できなかったのも痛かった。

早稲田の中竹監督は「ゲームプランも分析も学生に任せていました。田邊が退場し、ミスが連発する中で、逆境でどれだけやれるかだったが、同点は今の力をよく表していると思います」と淡々と語った。早田キャプテンは「自分たちの力がまだまだだと教えられました。これから一個一個精度を上げていきたい。大事なところでの集中力も足りませんでした」と話した。山中の投入について、中竹監督は「お客さんもたくさん入っていたし、僕も彼の成長ぶりを見たかった。俺が行く、と背中で語ってましたね。FWみたいでした」と強気に前に出てトライをとった山中の動きを振り返った。

早稲田が正面のPGを狙わずスクラムを選択したことについては、中竹監督は「グラウンドの中にいる選手の判断が一番正しいと思っているので、怒るつもりはありません」と話したが、早田キャプテンは「これからも負けられない試合が続くので、狙えるところは自分の判断で狙いたい」と、イケイケ状態になっていたチームの勢いを大事にしたが、狙ったほうが良かったのかもしれない、というニュアンスの複雑な心境を口にしていた。

12月5日の帝京対慶應戦は、慶應にとって対抗戦の優勝をかけた試合になる。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 出版記念ライブ大阪 | トップページ | 花園のシード校決まる »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    大学ラグビーの方が人気あるのは、割り切るしかないと思います。代表を盛り上げるように、うまく利用するしかないかな。
    大学ラグビーで一点だけよいと思うのはひたむきなタックルですね。これだけはスキルではなく心意気(魂?)でするのかなと思う。
    代表の試合の扱いで一番頭に来たのは、NHKの扱いです。スポーツニュースでは、高校野球の菊地選手の入団が決まったとかというニュースがトップで、とうとうカナダ戦の結果すらいわなかった。NHKは、高校生の進路がどうのという野次馬的好奇心を満足させるのと(これは決して本人にもよくない影響があると思う)、国同士の代表戦の結果を伝えるのが大事かを、公共放送としての使命を考慮して判断するべきだ。

    投稿: ラグビー中年 | 2009年11月24日 22:58

    昨日の早慶戦は白熱したナイスゲーム。あれほど興奮した早慶戦は初めてです。
    客席にも緊張感が伝わる独特な雰囲気でしたね。早稲田ファンとしては慶應のナイスタックルや後半の粘りには胃がキリキリでしたが。
    大学選手権ではキッチリ勝ってほしい。

    慶應サイドで「早稲田」と叫んでいたので応援していたので、
    隣の慶應ファンからヤジの一つでももらうかと心配しましたが、
    実際にはサンドイッチやおつまみをいただくなど大人の余裕を感じ楽しみました。
    両チームファンともにヤジもなく各々楽しく応援していたように思います。

    代表戦と対抗戦の比較については多くの大学ファンが毎年たくさん来場しています。
    どうぞコアファンな方たちで彼らをラグビーファンに染め上げてください。
    大声での詳しく細かい解説や愛のあるヤジは殺伐とした雰囲気を和ませます。
    ただし相手チームや審判、選手への批判はNGですが。
    どうぞよろしくお願いします。
    長文失礼しました。

    投稿: ミキティ@早稲田ファン | 2009年11月24日 21:24

    慶應のラインオフサイドが見逃されてるように感じました。

    投稿: 田中 | 2009年11月24日 18:54

    両チーム共ガツガツしてましたね~欲を言えば白黒つけてくれたほうが気持ち良かったです
    後半10分くらいの早稲田の8番がタッチ際でノックオンしたのは正しくこないだ南ア協会がIRBに問合せた事項だったのになぜノックオンにしなかったんですかね

    投稿: ファイブエイス | 2009年11月24日 16:09

    新興校の留学生選手に対してズルい、汚い、正々堂々と戦えとか言ってる伝統校ファンのおじさんたちが外国人選手が目立つ日本代表を応援するとは思えません。

    投稿: 新興校ファン | 2009年11月24日 15:19

    早慶戦が、最後までわからない展開でゲームが進行したのは15年ぶりくらいでしょうか。ここ数年は接戦もなく名前だけの凡カードでしたね。
    代表戦より早慶戦が観客を多く集めるのは割り切って考えましょう。ライバル同士の大学間の祭典として。関東協会も興業最優先として考えてるでしょうから。

    投稿: エリス少年 | 2009年11月24日 09:49

    昨日観戦してた方々の大半は、母校を応援出来るイベントでさえあれば、野球でもラグビーでもどっちでもいいんじゃないですか?

    投稿: 天山 | 2009年11月24日 07:06

    いい試合でしたが、10年ぶりの優勝のチャンスを逃して残念です。
    それにしても、大学ラグビーは何であんなに盛り上がるんでしょう?決して、レベルの高い試合ではないのに・・・

    投稿: タマモクロス | 2009年11月24日 06:38

    今季、出遅れていた山中ですが
    シーズンに入って、本来の力を取り戻したようですね。

    しかし日本代表の試合より学生さんの試合のほうが倍以上観客を集める
    この妙な国でW杯なんかやってよいのかな(苦笑)

    投稿: ひさし | 2009年11月24日 01:57

    いい試合でしたよね! 私も現地感動しました。試合をNHK教育で見れなくても、夜のスポーツニュースで見れなくても、明日の新聞で見て、あるいは友人が「すごい試合だった」と話すその表情を見て、自分もスポーツ的感動をする。そういう好試合だったのではないかと。

    日本のラグビーはTL中心に発展すべきかもしれませんが、やはり清々しさは「大学スポーツの一つの花形はラグビー」と言えるものだとまた強烈に感じました。野球と違ってプロ選手になる人のほとんどが、大学生経験者ですから、日本の大学ラグビーは、レベル高いんですよね。関西もまたレベル上がってきたようですし、やはりラグビー人気を盛り上げる一つの手は大学ラグビーの復興ですね! 最後に一つ。早稲田の前半のトライは明白にスローフォワードだったと思います。

    投稿: トンガリキッズ | 2009年11月24日 01:18

    すばらしい試合でしたね。
    山中君は海外でプレーしてほしい。

    投稿: ばくざん | 2009年11月24日 00:35

    村上さまが8月にご来店頂いた明石です。有難うございます!
    今日の早慶戦終盤は互角の試合で面白く拝見しました。TV観戦でも力が入りましたが、スタンドにいる観客は気が気じゃなかったかとご察しします。早大の執拗にトライにこだわり、結果引き分けで良かったかな??

    投稿: バー明石 | 2009年11月23日 21:34

    初めまして。

    今日の試合はお互い早稲田らしさと慶應らしさでたとてもいい試合だったと思います。

    やっぱりボールがよく動く試合は見てて面白いですね。

    早稲田、慶應に比べ明治は……


    早く明治復活してくれ〜

    投稿: ラグビーファン | 2009年11月23日 20:56

    テストマッチを遥かに越える満員の観衆で壮観でした。今日秩父宮に来てくれた早稲田慶應の学生から数多くの愛好家が生まれてテストマッチも満員にして欲しい!

    投稿: 山田 | 2009年11月23日 20:34

    生観戦。ほんと大観衆でしたね。
    ゴールポスト裏までびっしり。試合後はふぅ~と言う感じ。

    投稿: マッハGO,GO | 2009年11月23日 20:05

    村上さん、はじめまして堀田と申します。よろしくお願い致します。さて、今日の『早慶戦』・・・凄い試合になりましたね。両校とも死力を振り絞った将に『名勝負』だったと思います。私もテレビで観戦しました。普段『野球』・『競馬』が多いですが、久しぶりに『ラグビー』で力が入りました。今度の12月第1週の『慶応×帝京』・『早稲田×明治』は目が離せません。

    投稿: 堀田敏樹 | 2009年11月23日 19:42

    なんであそこでPGを狙わないのか?優勝が懸かってるのに・・となるんですが、あれが対抗戦の存在意義なんですか?....大学選手権では決してそうはならないだろう展開を見ることができるのはいいですねぇ  山中くん、横を見てパスすれば..と思った局面ありましたが、それも終わってみれば楽しい試合の一コマですね 次が楽しみです

    投稿: kerikeri | 2009年11月23日 19:00

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/46838936

    この記事へのトラックバック一覧です: 早慶戦結果:

    » 関東大学対抗戦 慶應対早稲田 [★ Blog Funky Town ★]
     11 月23日、早慶戦の行われる秩父宮ラグビー場は、キックオフ2時間前から大勢 [続きを読む]

    受信: 2009年11月23日 22:27

    » 関東大学対抗戦 慶應対早稲田 [★ Blog Funky Town ★]
     11 月23日、早慶戦の行われる秩父宮ラグビー場は、キックオフ2時間前から大勢 [続きを読む]

    受信: 2009年11月23日 22:30

    » ヤマハ発動機ジュビロ存続への請願書署名のお願い 3 [まる≠楕円・・・? ふたたび]
    ←バナー画像(こちらは画像のみ) ヤマハ発動機ジュビロのチーム存続へ向けた署名活 [続きを読む]

    受信: 2009年11月23日 23:01

    « 出版記念ライブ大阪 | トップページ | 花園のシード校決まる »