« 関東学院大Gへ | トップページ | 関東大学リーグ戦結果 »

仙台の日本代表メンバー

日本代表のカナダ戦メンバーが発表になった。SH田中が左足に不安があるため矢富勇毅が追加招集されたが、現状では出場できる見込みのようだ。カナダ代表は、PRタチャック、HOリオダン、FBプリチャードといった経験ある選手達が軸になる。メンサーコーカー(196㎝、107㎏)、ハーン(190㎝、100㎏)の両大型WTBは迫力があるが、スピードに乗る前に食い止めたい。カーワンヘッドコーチが警戒していたFLダラは控えに回っている。

カナダ代表来日シリーズ
第1戦 11月15日(日) 14:00キックオフ

◎日本代表先発予定
1川俣直樹、2堀江翔太、3畠山健介、4大野均、5北川俊澄、6マイケル・リーチ、7フィリップ・オライリー、8菊谷崇(主将)、9田中史朗、10 ショーン・ウェブ、11小野澤宏時、12平浩二、13ライアン・ニコラス、14遠藤幸佑、15有賀剛/16安江祥光、17平島久照、18ダニエル・ケート、19タウファ統悦、20吉田朋生、21アリシ・トゥプアイレイ、22ジェームス・アレジ

◎カナダ代表先発予定
1ケヴィン・タチャック、2パット・リオダン(主将)、3ダン・プレッチ、4ジョシュ・ジャクソン、5タイラー・ホトソン、6ションシー・オトゥール、7アダム・クリーバーガー、8アーロン・カーペンター、9フィル・マック、10アンダー・モンロ、11ジャスティン・メンサー=コーカー、12ブリン・キーズ、13マット・エヴァンス、14キーラン・ハーン、15ジェームス・プリチャード/16マイク・プレッチ、17ダグ・ウールドゥリッジ、18ジェブ・シンクレア、19 ナニャック・ダラ、20ショーン・ホワイト、21ショーン・デューク、22ネーサン・ヒラヤマ

コメントでもご質問あったが、今回のカナダ代表メンバーの一人、ネーサン・ヒラヤマは、1980年代のカナダ代表SOギャリー・ヒラヤマの息子さんだ。1982年にカナダ代表が来日したとき、僕は高校生だったのだが、ギャリーさんにサインをもらったことがある。京都の西京極に友達と試合を見に行って、「日本人いるぞ!」という話になって出待ちしたのだ。ギャリーさんの祖父母がカナダに移民したということだったと記憶している。カナダの日本人のことについて、最新刊「ラグビー愛好日記 3 」の小林深緑郎さんの章でちょっと触れている。興味深い内容だ。

追記◎明日未明にJSPORTSでフランス代表対南アフリカ代表戦が放送されるのだが、南アは、スカルク・バーガーとハインリッヒ・ブルソーの両FLが先発する。これだけで見たくなってくるなぁ。フランスのFW第三列も強力メンバー。この対決、面白そうだ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 関東学院大Gへ | トップページ | 関東大学リーグ戦結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    デンタルフロスさんの仰るとおり。
    あの国家斉唱はひどい。
    試合は非常によかっただけに残念でした。

    投稿: 神戸製鋼ファン | 2009年11月15日 00:20

    南アxフランス戦の南ア国歌の独唱者、アレは何だったのでしょう?ボクス選手も不快に感じていたようですが・・・。

    投稿: デンタルフロス | 2009年11月14日 06:53

    コドモなのになぜかネーサン
    ネーサンにもサイン貰っておくべきでは
    やがて孫も代表になるかもしれないので

    投稿: ナベゾ | 2009年11月14日 05:34

    6番がブルソーで7番がバーガーということはオープンサイドフランカーは南アだからブルソーかな。
    どちらにせよ恐ろしい両サイドです^^;
    かたやアリノルドキとドゥサトワですか。

    ブレイクダウンはまさしく怪獣大決戦のごとくになりそうな・・・。

    投稿: タロ | 2009年11月13日 22:20

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/46753286

    この記事へのトラックバック一覧です: 仙台の日本代表メンバー:

    « 関東学院大Gへ | トップページ | 関東大学リーグ戦結果 »