« 仙台の日本代表メンバー | トップページ | 出版記念ライブ »

関東大学リーグ戦結果

土曜日は秩父宮ラグビー場だった。きょうは速報のみにて。

第1試合は、法政大がSH日和佐、SO文字のパスさばきも鮮やかに、FW・BK一体となって日大を翻弄した。スコアは、78-0。

第2試合は、東海大学対関東学大の試合をJSPORTSで解説したのだが、互いの意地がぶつかりあい、ブレイクダウンで激しい攻防が繰り広げられた。最後の最後まで勝敗の行方の分からない試合になったが、最後はFB豊島の好タックルもあって、12-8で東海が競り勝った。見ていて面白い試合だった。

そういえば、高校大会の福岡予選、東福岡かなり苦しんだようだ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 仙台の日本代表メンバー | トップページ | 出版記念ライブ »

    「愛好速報」カテゴリの記事




    コメント

    花園で暴れる筑紫高校フィフティーンを見てみたいです。
    福岡2校代表、ならないかなぁ・・・

    投稿: yuki | 2009年11月15日 15:08

    学生委員2号さん

    ありがとうございます。携帯でいろいろと検索してみましたが詳細がわからなかったのですが、助かりました。

    福岡はレベルが高いですね。また、東は全国の強豪相手にみせる伸び伸びとしたプレーが県の決勝となるとみれなくなる傾向がありますね。

    毎年感じます。
    どうしても勝たなければならないって構えてしまうのかもしれません。

    ですが、それを乗り越えた東は強い。また全国で大暴れしてくれると信じてます。

    アップの時に流す映画ロッキーのテーマ曲聞くと、いまだに燃えてくるんだよな〜。

    懐かしい。

    投稿: とむお | 2009年11月14日 22:09

    詳細でもないですが、東先制=筑紫今大会初失点。しかし動じず筑紫同点トライ。5-5で前半終了。後半東が2トライを上げるも、筑紫が1本返して17-12の5点差。1トライ1ゴールで逆転可能。で一進一退の攻防のままノーサイド。東が筑紫に苦戦するのは、例え今年の超強力チームであっても、不思議では無いです。福岡県大会でガーッと揉まれるのが、東の全国大会での強さの理由の一つと思ってます

    投稿: 学年委員2号 | 2009年11月14日 21:34

    どなたか今日の東福岡の試合内容の詳細を教えて頂けると幸いです。

    投稿: とむお | 2009年11月14日 21:22

    私は大阪出身ですが現役当時は一地区50高校はあったかなと記憶してます。今の大阪ももちろん激戦ですが各地区20チームていどの現状をみれば日程過密により三チーム代表にした当時の安全面に配慮した状況からは離れてるように感じます。大阪は一つ減らして福岡、愛知の地区は二つ代表でもいいような気がします。

    投稿: 山田 | 2009年11月14日 20:20

    東福岡は、薄氷の勝利。1トライ差でした。
    これで5年連続で筑紫との対戦。毎年接戦です。
    いつも思うことですが、福岡県代表は2校でもよいレベルだと思います。この実力だと、両校とも花園ではAシードですよhappy01

    投稿: うつつ | 2009年11月14日 19:49

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/46759923

    この記事へのトラックバック一覧です: 関東大学リーグ戦結果:

    « 仙台の日本代表メンバー | トップページ | 出版記念ライブ »