« 連休前に | トップページ | 大学決勝結果 »

TL最終節結果&試写会案内

9日は博多でJSPORTSの解説だった。朝5時台に起床して羽田空港へ。僕が経験した中では一番混んでいる羽田だった気がする。博多行きの飛行機は40分出発が遅れた。博多到着後、実況の矢野武さんや、ラグマガの田村編集長らと合流してレベルファイブスタジムに向かった。

この日は、コカ・コーラウエストレッドスパークス対ホンダヒート、九州電力キューデンヴォルテクス対クボタスピアーズの2試合が行われた。ホンダと九州電力はすでに下部リーグへの自動降格が決まっているが、ホンダは夜行バスで鈴鹿からやってきてくれて応援団がいたし、九電は黒星が続いても応援し続けてくれたサポーターがいる。最終節に今季の集大成を披露しようとモチベーションは高かった。一方、コカ・コーラとクボタは、日本選手権出場枠を争うワイルドカードトーナメントを優位に戦うための順位争いがあった。

第1試合は、ホンダがCTBトゥプアイレイ、ポンギを軸にのびのびとした動きでコカ・コーラを攻め立てた。コカ・コーラもSO福田らの活躍で応戦するが、後半9分の時点でホンダが40-17とリード。勝敗は決したかに思われた。しかし、後半なかばからはホンダの足が止まり始め、徐々にコカ・コーラペースに。36分、PR平原のトライでついに逆転。最終的には43-40でコカ・コーラが競り勝った。

第2試合は、6位争いの中では、勝点、得失点差から見て比較的優位な位置にいるクボタが、HO荻原、NO8ケフ、CTBオツコロらが防御を破り、着々と加点。九電もFL進藤、FB吉田らがトライを返したが及ばなかった。

試合後、バックスタンドの応援団に挨拶する九電の中村キャプテンの言葉に胸を打たれた。拡声器を使い、涙をこらえて声を張り上げる。聞き取れた範囲では次のような内容だった。
「大きなご声援をいただいたのに、13試合に負けてしまい…、不甲斐ないです。すみません! しかし、たくさんの声援をいただいけたことを幸せに感じております。一年で必ず帰ってきたいと思います!」。サポーターのみなさんにも涙があり、選手と抱き合うシーンもあった。降格は残念だが、これでサポーターのみなさんと選手の結束がさらに強まることもあるだろう。ホンダもそうだが、早い時期での再昇格を期待したい。

Woman

きょうは試合の合間に福岡レディースの中学生の7人制試合が行われた。トップリーガーを見慣れた目にはほんとうに可愛らしく見えるけど、この中から2016年、2020年のオリンピック代表選手が出るかもしれない。楽しみにしてます!

他会場の結果は以下の通り。サントリーと三洋電機は引き分けた。録画を見てからコメントしたいと思う。帰りの福岡空港で博多の知人と軽く新年会。イカの刺身や、あぶり鯖寿司、芋焼酎などに舌鼓を打った。満足っす。さあ、明日は大学選手権決勝である。

◎トップリーグ最終節結果
NEC○29-17●ヤマハ発動機(前半19-0)
サントリー△16-16△三洋電機(前半6-13)
トヨタ自動車○52-0●リコー(前半28-0)
近鉄●17-44○福岡サニックス(前半3-15)
コカ・コーラウエスト○43-40●ホンダ(前半17-33)
九州電力●24-40○クボタ(前半17-21)
神戸製鋼●33-52○東芝(前半7-31)

この結果、近鉄ライナーズとリコーブラックラムズが入替戦となり、プレーオフの組み合わせ、ワイルドカードの組み合わせは以下のように決まった。

◇プレーオフセミファイナル 1月24日
三洋電機 対 トヨタ自動車(花園)
サントリー 対 東芝(秩父宮)

◇ワイルドカードトーナメント
【セミファイナル】
1月16日(土)花園 
12:00コカ・コーラウエスト 対 ヤマハ発動機ジュビロ=1
14:00福岡サニックス 対 NEC=2
【ファイナル】
1月23日(土)秩父宮
12:00
クボタ 対 2の勝者
14:00
神戸製鋼 対 1の勝者

◎9日(土)、ホームズスタジアム神戸にて行わた「第40回全国高等専門学校大会決勝」の結果は以下の通り。
奈良工業高専○8-5●神戸市立工業高専(前半8-0)
※奈良工業高専初優勝

◆ラグビーマガジン特別試写会のご案内
ラグビー・シーン満載の「インビクタス/負けざる者たち」の特別試写会に、読者の方々をご招待します。希望される方は、ハガキに試写を希望される場所と、①住所、②氏名、③年齢、④電話番号、⑤職業(または学校・学年)、⑥所属チーム(学校名)、⑦応援しているチーム、選手の名前を記入の上、〒101-8381 (株)ベースボール・マガジン社 ラグビーマガジン編集部「インビクタス試写会」係までご応募ください。また、インターネットでの応募も受け付けます。ラグマガ『投票募集/Let's vote! 読者アンケート』に投票する形式でご応募を。

■インターネットでの応募は下記より。《「こんな企画やって」「○○○を取り上げて」など具体的なご希望・要望があればご記入ください》という欄に、「試写会希望」と書き入れてください。
https://www.bbm-data.com/sportsclick/rugby/letsvote/
※インターネットでの応募の際に不都合が生じていたようです。接続していただいた方々、申し訳ありませんでした。「エラーが出て申し込みできなかった…」という声も届いたので、1月9日(土)としていた締め切りを連休明けの1月12日(火)に延期しますので、再度応募していただければ幸いです(ハガキで応募の方も1月12日消印まで有効とします)。
※当選の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。

◆東京、大阪は試写後、ゲストを招きトークショーも開催!
◎東京/80組160名様をご招待
1月26日(火)
18:00開場/18:30開映
場所:スペースFS汐留
※東京都港区東新橋1-1-16 汐留FSビル3F
ゲスト=梶原宏之(1995年W杯日本代表)
司会=村上晃一

◎大阪/50組100名様をご招待
1月27日(水)
18:10開場/18:30開映
場所:梅田ブルク7
※大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-MA(イーマ)ビル7F
ゲスト=元木由記雄(神戸製鋼/1995年W杯日本代表)
司会=村上晃一

◎福岡/15組30名様をご招待
1月21日(木)
18:00開場/18:30開映
場所:都久志会館
※福岡市中央区天神4-8-10

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 連休前に | トップページ | 大学決勝結果 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    リコー、近鉄の2チームは、トップリーグ開幕前から評論家がそれなりに高評価していましたが、両チームとも入れ替え戦に回りました。
    私もかなりの数のゲームを観戦していますが、近鉄はともかくリコーは、下位に沈むな、と開幕数試合でそんな感想を持ちました。神戸製鋼戦後のインタビューでも首脳陣はプロチームとして信じられないようなコメントを発していたし、高名な評論家はリコーのどんなところを買っていたかそこをとても知りたいと思ってます。
    リコーの奮起を期待しているので、入れ替え戦に勝って首脳陣を総とっかえしいて新シーズンに臨んで欲しいものです。

    投稿: エリス少年 | 2010年1月11日 17:45

    正直言って三洋-トヨタとサントリー-東芝であればどっちを秩父宮で開催し、どっちを花園で開催したらトータルでの入場者数が多くなるかというのを考えると妥当な判断かと思いますが、リーグ戦を1位で終えてのPOで初戦は遠征ってのはなぁ
    勝てたとしても相手がサントリーか東芝で秩父宮となればこれまた敵地での試合みたいなものですね

    あの引き分けでよいとしたサントリーは下手に1位になってサントリー-トヨタ、三洋-東芝なカードになると自分たちが花園行きになる可能性があるから2位でいいと思ったんでしょうかね?
    サントリーはもともとは関西で創業した企業でしたよね?

    投稿: 三洋ファン | 2010年1月11日 14:36

    質問なんですが、ヤマハさんは、どうなるんですかね?
    トップリーグ機構は、ヤマハさんの選手の離脱数とかを把握してるんでしょうか?
    最悪、プロ選手だけじゃなくて、社員選手からも離脱者が出て、30人を普通に割る状態で来季を迎えることもあり得るわけです。
    こんな状態で参加したら、全敗は確実だろうし、さらにリーグもレベルも下げる。怪我人が少し出たら棄権すらあり得る。そんな状態になったら、他チームにも迷惑になりますし、機構の責任問題になると思いますが・・・ましてやワールドカップ前のシーズンですし。
    入れ替え戦の日程も決まってるし、シーズン終わってから、13チームでやるのか、ホンダ残すのか、主力が抜けたヤマハを無理矢理残すのか、というのを議論しても遅いと思うんですけどね。

    投稿: サーファー | 2010年1月10日 17:19

    自分も皆さんの言うように1位通過の三洋電機にホームアドバンテージを与えるべきだと思います。
    サテライトの試合後スタッフの方と軽くお話ししましたが、チーム的には熊谷で開催してもらうのが1番と言ってましたね。
    興行重視の姿勢も分かりますが、長丁場のリーグ戦の価値を高めてほしいと思います。

    投稿: はり | 2010年1月10日 16:35

    素朴な疑問さんに同意します。
    サントリーには、がっかりしました。
    引き分けでも負けでも2位は決まっていたはず。
    それなら、リスクを冒してでも勝ちに行くべきでしょう!

    あれが清宮・佐々木イズムなら、もうサントリーを応援しません。

    投稿: la scala | 2010年1月10日 11:31

    今シーズンもトップリーグ観客動員30万人を超えて
    史上2番目と日本協会はのんきに言ってましたが、
    今シーズンはW杯の日本開催決定、五輪での7人制採用と話題が多かったにもかかわらず、昨年比で4万人観客動員数が減ったっことは問題ではないですか? 上記のタロさんの書かれたことと少しリンクしますが、サッカーのJリーグや、バスケのBJリーグはホーム&アウェイを徹底してます。 トップリーグ1チーム13試合のうち1試合はラグビー普及のため地方開催したとしても、残りの12試合はホーム6試合、アウェイ6試合とすべきでは? 当然 上記のタロさん言われるように、一位通過の三洋は地元ですべきです。 こんなこと村上さんに言っても仕方ないですが、、、、、。

    投稿: ぴろしき | 2010年1月10日 08:53

    3位になれば、花園、4位なら秩父宮だと思って
    いたトヨタファンですが、三洋のファンの意見は
    ごもっとも。長いリーグ各地で応援してきての
    1位通過の結果がプレーオフでアウェイでは、
    納得できないでしょうね。

    投稿: 瑞穂 | 2010年1月10日 08:50

    最後のホ-ンが鳴った時、なぜサントリ-は、ボ-ルを外に蹴りだしたのでしょうか。
    個人的には三洋ファンですが、もっと得点に執着してほしかった。
    プレ-オフで決着をつけるということ?リ-グ通過1位は大して意味を持たない、ということでしょうか。
    レフリ-にも不満が残る試合でした。

    投稿: 素朴な疑問 | 2010年1月10日 00:54

    三洋がリーグ戦を1位通過したのになぜ花園なのか。
    海外のようにすべてのホームでできないのはまだわかるが(できることなら太田でやりたい…)、せめてホームに近い秩父宮のはず。
    本社が大阪というのは理由にならない。

    東芝vサントリーの方が集客が見込めるのが理由ならプレーオフ制度はやらなくてリーグ戦だけで優勝を決めてほしい。
    なんのために13試合を頑張ってきて1位通過を決めたのか。
    ホームアドバンテージの環境が整うまではプレーオフなんかいらない。

    投稿: タロ | 2010年1月10日 00:28

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/47247038

    この記事へのトラックバック一覧です: TL最終節結果&試写会案内:

    » ラグビー近鉄ライナーズ、屈辱の入替戦決定!! [IXY-nob]
    今日は朝から大阪地方は快晴無風。 ラグビー観戦にとっては願ってもないお天気なのですが、わが近鉄ライナーズにとってはやや不安材料。 というのも対戦相手のサニックスはランニング(ハンドリング)ラグビーを得意とするチーム。この絶好の条件がサニックスに利することは確実です。 もしも今日負けたら、先週せっかく確保した「入替戦回避」の10位を明け渡してしまう危険がありました。 12:00KOのNEC対ヤマハ戦(秩父宮)でNECが勝ってしまうと、まさに崖っぷち。 近鉄には勝利しか許されないのです。第一試合のトヨタ... [続きを読む]

    受信: 2010年1月 9日 22:43

    « 連休前に | トップページ | 大学決勝結果 »