« 東芝ヒル期限付き移籍 | トップページ | 日本選手権決勝結果 »

岩渕健輔トーク

土曜日の夜は、恒例となった芝パークホテルでの岩渕健輔トークライブだった。ラグマガの田村編集長が司会し、男子7人制日本代表の村田亙監督を特別ゲストに、僕も参加させてもらって、7人制ジャパンの戦いぶりや取り組み、今後の人材発掘の展望、予定などさまざまな話が出た。

Iwabutitalk

先日、アルゼンチンを破ったラスベガスでの大会では、2時間から3時間しかない試合間隔の間に、相手チームの直近の試合を映像で分析し、それをコンパクトにまとめて選手に見せ対策を立てていたという。これが功を奏してイングランドやウエールズなどの強豪とも接戦ができた要因になったそうだ。他国の様子を見た村田監督がコーチ兼任選手の岩渕さんに依頼し、岩渕さんが編集を担当。「毎回、素晴らしいものを作ってくれました」(村田監督)。「一度できると、どんどん要求が高くなるんですよ」と岩渕さんは苦笑い。

村田監督と岩渕さんが同部屋になったときのエピソードを村田監督が明かしてくれた。「夜中に眠っているときに目を開けてみたら、岩渕が何か映像を編集しているんですよ。よく見たら、友達の結婚式の記念映像でした」(笑)。岩渕さん、どこまでも人に頼られ、頑張る人だなぁ。

日本協会のパフォーマンスマネージャーである岩渕さんは、現在、日本ラグビーの一貫指導のシステム作りに奔走している。先日は、各レベルの代表監督が一堂に会して情報の共有など話し合った。アメリカで開催されるティア2(主に世界ランキング10位以下の国)の会議に太田GMと出席し、各国の交流についても話し合うという。各地域の依頼で、7人制のラグビーを紹介する講演を行うなど、あまりに忙しすぎて身体のほうが心配になってしまうが、この春のうちに、新しい取り組みが次々に発表されることになりそうだ。

最後はプレゼントタイム。最近7人制ラグビーで飛躍的な成長を遂げているケニアのTシャツや、村田さんがフランスのバイヨンヌでプレーしていた時の絵はがきなど、レアグッズが登場して、ジャンケン大会などでお客さんの真剣勝負も見られた。みなさん、気合い入ってました!

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 東芝ヒル期限付き移籍 | トップページ | 日本選手権決勝結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    セブンズの普及と強化の為、春にトップリーグセブンズと日本選手権セブンズが欲しいですね。重厚な雰囲気の15人制と違い、セブンズのお祭気分をアピール出来れば、新たなファンの獲得にも繋がりそう。春うらら、秩父宮のプレミアムモルツの樽生が売り切れるのでは?

    投稿: 坂石町分 | 2010年2月28日 19:03

    毎回楽しみに拝見しています!

    トークイベントお疲れ様でした!
    初参加でしたが、岩渕さん 村田監督の絶妙かけあい(笑)に爆笑しました。
    じゃんけん大会で代表ポロシャツも当たり、感激です!

    村上さん筆頭に、皆さんご多忙の日々ですが、お体ご自愛を!
    ご活躍楽しみにしてます!!

    投稿: fumifumi | 2010年2月28日 15:37

    ラスベガス七人制大会の舞台裏に『ハイパフォーマンス』があったんですね。頼もしいかぎりです。七人制日本選手権も見たいですね☆

    投稿: バルビフォンテン | 2010年2月28日 13:34

    岩渕さんの一貫指導のシステムづくりに期待。今回のプロジェクトのスコープ外かもしれないが、以前、幼稚園年長の子供に、サッカースクールとラグビースクールとそれぞれ体験させた。その時、ラグビーの幼児へのコーチングスキルの低さに愕然。まるで保育士のようなサッカーとは対照的だった。サッカーは、子どもをうまく落ち着かせ、競技の魅力に引き込んでいた。ラグビーのコーチは「気合い入れんかい!」と雄叫び。意味が分からずポカンとする我が子。個人的には好きなんですけどね。このノリ。

    投稿: 堀内淳 | 2010年2月28日 13:32

    岩渕健輔トークは始めて参加させていただきました。いい雰囲気でしたね。セブンス強化が日本でのラグビー普及のキーになるような気がしました。
    今日の日本選手権決勝はコンディションが良くないですが、熱い戦いを見たいと思います。

    投稿: アラカン@なら | 2010年2月28日 11:15

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/47684992

    この記事へのトラックバック一覧です: 岩渕健輔トーク:

    » 岩淵健輔氏出演のシンポジウム [選手とは違う方法でプレーしよう! ヨココムブログ]
    ヨココムが後援するシンポジウムのご案内です。 2019年ラグビー・ワールドカップ日本大会を語ろう! サッカー・スポーツを通して21世紀の“ゆたかなくらしづくり”を目指すことを“志”とする 異業種ネットワーク「サロン2002」は、2001年度より毎年度、公開シンポジウムを開催しております。 これまでのシンポジウムでは、「2002年FIFAワールドカップ」「地域スポーツの振興」「toto」を取り上げ、2005年度はデットマール・クラマーさんをお招きして「クラマーさんありがとう」を、2006年度は育... [続きを読む]

    受信: 2010年3月 2日 13:48

    « 東芝ヒル期限付き移籍 | トップページ | 日本選手権決勝結果 »