« 退任&お知らせなど | トップページ | スーパー14開幕 »

手と情報

Fing1

知人が面白い写真を送ってくれたので、ご紹介したい。一瞬、なんのことか分からなかったのだが、よく見ると、ね。きょうは情報のみです。

Fing2

今週末も、トップリーグ入替戦、スーパー14開幕戦、シックスネーションズ第2週、日本選手権2回戦と、重要な試合が並ぶ。

そして、もうひとつ。「IRBセブンズワールドシリーズ USA大会」が、2月13日、14日、ラスベガスで開催される。参加する男子7人制日本代表メンバーは以下の通り。
1正面健司、2築城昌拓、3松下馨、4山本秀文、5友井川拓、6桑水流裕策、7末松勇喜、8レプハ・ラトゥイラ、9豊前貴士、10夏井大輔、11正海智大、12鶴ヶ崎好昭
【スタッフ】監督・村田亙、コーチ・岩渕健輔、トレーナー・古舘昌宏

女子代表のほうも、さまざまな活動が行われているが、2月20日、日本選手権準決勝が行われる秩父宮ラグビー場にて、U23・7人制代表候補のエキシビジョンマッチ(紅白戦)がある。準決勝の前に行われるので、こちらもぜひご観戦を。

2月27日、28日(日)には、「サントリーカップ 第6回全国小学生タグラグビー選手権大会・決勝大会」が、秩父宮ラグビー場にて開催される。28日(日)の決勝戦は、日本選手権大会決勝の前。約4カ月間にわたり、全47都道府県で開催されてきた都道府県予選・ブロック大会には、904チーム、延べ8,867名の子どもたちが参加した。決勝大会の切符を手にしたのは、全国13ブロックの代表16チーム。最近は、小学校の体育の授業などでもタグラグビーを採り入れる学校が増え、競技人口増加に一役買っているし、多くの子供達が楕円球を持って走り回っているのは頼もしい限り。

2010年度の早稲田大学ラグビー蹴球部の新体制が発表になった。U20日本代表キャプテン有田、そして昨秋日本代表入りした山中がチームを引っ張り、王座奪還を目指す。

主将・有田隆平(東福岡)、副将・山中亮平(東海大仰星)、主務・西田剛(東福岡)、副務・堺裕介(筑紫)。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 退任&お知らせなど | トップページ | スーパー14開幕 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    以前よりの愛読者でしたが初めてコメントさせていただきます。昨日インビクタスを見に行きました。ラグビーを知らない家内にもすごくおもしろかったそうです。その後の食事中に、実際のマーテンズはもっとハンサムだったこと、ロームーの迫力はあんなものではなかったことなどを教えてあげました。
    ラグビーシーン以外も本当に面白い映画でした。
    さて一つ質問です。スプリングボクスの選手がジャージの袖にマンデラが収監されていた日数(1万何日か忘れましたが)を付けていたように思うのですが、あのワールドカップより後のことだったのでしょうか。最近とみに記憶があやしくなってきました。わかる範囲で御教示くだされば幸いです。

    投稿: 中年愛読者S | 2010年2月12日 13:25

    今日「負けざるものたち」を観てきました。ラグビーファンが観ると泣いてしまいますね。結婚記念日の2/11がマンデラ大統領の開放された日というのを知って南アフリカファンの嫁は驚いてました。良い10年の記念日になりました。さてこれから酒でも飲みながら15年前の決勝のビデオテープを見返してみます。ちなみに私はABのファンなんですが。

    投稿: スカーラ | 2010年2月11日 20:57

    オリンピックに採用されたという物凄い事実からしますと、全トップリーグの試合前、そして大学ラグビーの早明戦や早慶戦の前にも、(さすがにメインカード開始の30分前くらいの終了で…)エキシビジョンマッチがその都度行われましても、おかしくないくらいだと思います。ぜひラグビーファンの人たちに対して、7人制をもっともっと、目に馴染ませてほしいですね。

    投稿: トンガリキッズ | 2010年2月11日 02:38

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/47533416

    この記事へのトラックバック一覧です: 手と情報:

    « 退任&お知らせなど | トップページ | スーパー14開幕 »