« 1995W杯決勝を観る | トップページ | あと3日 »

トヨタ入社内定者など

第82回アカデミー賞のノミネート作品が日本時間の3日に発表された。再三このブログで取り上げている「インビクタス」は、作品賞にはノミネートされなかったが、主演男優賞にネルソン・マンデラ大統領役のモーガン・フリーマンが、助演男優賞にフランソワ・ピナール役のマット・デイモンがノミネートされた。2人とも良かったもんね。

コメント欄で、JSPORTSで放送している1995年ワールドカップ決勝戦の映像に、試合前のジャンボ機の低空飛行は映っていますか?というご質問があったのだが、映っているし、深緑郎さんがその時の印象を話している。ジャンボ機が飛んだ真相については、映画の原作「インビクタス」(ジョン・カーリン著、八坂ありさ訳、NHK出版)に詳しい。映画で機長が話している言葉自体にはウソはないようだけど…。

トップリーグのトヨタ自動車ヴェルブリッツから、次年度の入社内定者の発表があった。以下の通りである。特徴は、川西、荒木、安藤、文字の4人が大学でキャプテンだったこと。過去にも各チームのキャプテンやリーダーを集めて強くなったチームがあるが、キャプテン経験者はリーダーの役割がよく分かっているので、一部員となってもキャプテンを支える選手になっていく可能性が高いと思う。ヴェルブリッツの今後、期待しよう。

【2010年度入社内定者】
星野真吾 PR 180㎝、112㎏、日川→同志社大
伊東秀剛 PR 180㎝、126㎏、長崎東→帝京大
川西智治 HO 177㎝、101㎏、流経大柏→流通経済大
荒木達也 FL 171㎝、92㎏、仙台育英→東海大
安藤泰洋 FL 181㎝、87㎏、秋田工→関東学院大
文字隆也 SO 173㎝、82㎏、伏見工→法政大

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 1995W杯決勝を観る | トップページ | あと3日 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    本日、インビクタスを観てきました!
    質感ある感動に浸ることができました。
    まだマンデラ氏が獄中にいた頃にBBC
    がドキュメンタリーしたことが強烈な印象
    としてあり、その彼が大統領として成し遂
    げた国を一つにする偉業、それもラグビー
    のW杯での自国の優勝!

    ↑みなもとさんがコメントされているように、
    この映画は95年の決勝試合を特典にして
    貰いたいです!
    J-sportsでの放送も良かったです。
    インスパイアーされています^^

    投稿: 木鶏 | 2010年2月 6日 00:03

    インビクタス見ました!
    ボクス、そして南アでの黒人大統領誕生の歴史にこんな一節があったのかと、強く感動しました。
    しかし、出来ればノーサイドのお互いを称えあうシーンもあればなあ(乱闘の1シーンがあったため)と思うのは、これはリアルと映画的興奮を比較、追及して結果なのでしょう。致し方ないとします!


    私的話題で恐縮ですが、同級の選手たちがTLで新たに活躍するしていく事に感慨深く思います。
    タイヨー!荒木!みんながんばれ!!

    投稿: bp | 2010年2月 5日 23:07

    先ほど、1995年ラグビーW杯決勝を見終わりました。
    放送終了直前の小林さんの言葉にいたく感動しました。
    確か、「ラグビーには敵を味方に変える文化がある」という趣旨だったと思います。

    今の世の中に欠けている精神、文化かもしれません。
    もう一度小さい頃に戻れるなら、ラグビーを絶対選ぶと思います。
    2019年にはWCもありますし、もっと競技人口が増えると良いですね~

    投稿: カマラデリィー | 2010年2月 4日 22:53

    村上さん、コメントへのお答えありがとうございました。決勝戦の映像でジャンボ機のシーンが見れてよかったです。
    原作も読んでみようと思います。

    投稿: らぐじ~ | 2010年2月 4日 09:30

    平塚以来かなあ
    安藤、今度は応援するから!

    投稿: ナベゾ | 2010年2月 4日 06:03

    95年ワールドカップ決勝の再放送見ました。また当時の感動がよみがえってよかったです、また当時のエピソードを交えた解説も良かったです。当時、フランスファンだった私は、大雨の準決勝、南アVSフランスが一番印象に残っています。ちょっと役者風のデローのハイパントにサンタンドレ、ラクロア、セラが襲いかかる終盤の攻防の場面がなんとも好きです。
    あの日晴れていれば、BKがはじけてフランスが
    勝っていただろうとフランスファンは思っています・・・ただ今回の感動の映画インビクタスの中で知った、南アフリカのことを思うと、国の歴史を
    背負って戦ったものの勝利で本当に良かったと
    今は、本当に思います。感動をありがとう・・・・

    投稿: カツオ | 2010年2月 4日 01:36

    ’95年の試合、J Sportsで拝見しました。
    これで、映画も10倍楽しめそうです。

    DVD(B-R)化されたら、特典映像で試合も収録してほしいですね。
    映画と実際の試合で、どちらがメインになるのか微妙な感じもしますが。

    それと、特典で映画本編に村上さんと小林さんの解説コメンタリーも収録されるともっと良いですね。

    投稿: みなもと | 2010年2月 4日 01:09

    yasuさん、貴重な情報ありがとうございました。

    投稿: パチャンガ | 2010年2月 3日 21:52

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/47470006

    この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ入社内定者など:

    « 1995W杯決勝を観る | トップページ | あと3日 »