« ラグマガ4月号発売 | トップページ | 岩渕健輔トーク »

東芝ヒル期限付き移籍

金曜日の夕方から、スーパー14、そして土曜日の早朝はシックスネーションズ、ともにWeek3が始まった。録画で見る方もいると思うので、結果は書かなが、クルセイダーズではリッチー・マコウが登場。ウエールズのシェーン・ウィリアムズはまたまたスーパープレーをやってくれる。必見です。

土曜日の朝7時半から、NHKのラジオ出演があったので、よし、早朝に起きてウエールズ対フランスを見よう! と思ったら、目覚まし時計のかけ方を失敗して試合が終わっていた。ラジオ出演のあと、一切、情報を遮断して録画を見た。結果を知らずに見て良かった~。

さて、コメントもいただいている東芝ブレイブルーパスのデイビッド・ヒル 選手の件。スーパー14のウエスタン・フォースに期限付きで派遣されることが決まった。東芝からの説明によれば、今回の派遣は、ウエスタン・フォースからの依頼に基づくもので、世界最強、最速といわれるリーグ戦に参戦させることで、ヒル選手のレベルアップと実戦で経験したプレースタイルを来季のチーム戦略に取り入れ、チーム力の向上に繋げることを目的としている、とのこと。派遣期間は2010年3月1日から2010年5月31日までの3カ月間。もちろん、その後帰国して来季も日本でプレーする。

ウエスタン・フォースはオーストラリアのパースを本拠地にするチームだが、今季は、SOに負傷者が続出。緊急事態に、レベルの高いSOを探していた。ちなみに、南アフリカのシャークスも相次ぐSOの負傷で、フランスのブリーヴから、イングランド代表でもあるアンディ・グードをレンタルで獲得。さっそく金曜日のクルセイダーズ戦に後半出場していた。スーパー14は2月~5月の短期戦なので、こうした移籍が可能になる。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ラグマガ4月号発売 | トップページ | 岩渕健輔トーク »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    いいですね。
    スーパーラグビーがより身近に感じられます。
    日本人もスパーラグビーで活躍できる日を見たいです。
    (全日本選手権に出て、スーパーラグビーへ!!)

    投稿: ore | 2010年2月28日 00:37

    いつも貴重で早い情報ありがとうございます。あるんですねラグビー界でも短期間レンタル。トップリーグでもあるのでしょうか?

    投稿: バルビフォンテン | 2010年2月27日 13:12

    シェーンはもはや異次元を走ってますね☆
    トップスピードから八艘飛びって!?
    普通の人間なら飛んだ時点でブチブチといろんな腱が切れそうな(^^;)
    HappyBirthday☆

    170の小さな身体であれだけ活躍してるのを見ると、日本人は世界と戦うのに身体の小ささを言い訳にはできませんね。

    投稿: タロ | 2010年2月27日 13:09

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/47674825

    この記事へのトラックバック一覧です: 東芝ヒル期限付き移籍:

    « ラグマガ4月号発売 | トップページ | 岩渕健輔トーク »