« 4度目のインビクタス | トップページ | TLオールスター・イベント情報 »

田沼選手&女子ラグビー情報

リコーブラックラムズの田沼広之選手の引退。僕は現場に行けなかったので触れられなかったのだが、田沼選手と言えば、いろんな思い出がある。特に、1994年の菅平高原が思い出深い。夏の日本代表候補セレクションマッチのことだった。FW第三列に負傷者が続出し、「誰かいないか」と関係者から声があがる。U23は遠征を控えていたため、同時期に菅平で合宿していたU21日本代表候補から細身のFW選手が急きょ呼ばれた。つまりは、数あわせである。ところがこの選手、日本代表選手を相手にラインアウト・ジャンパーとして大活躍、193センチの長身で運動量豊富に走り回り、一気に注目の存在となった。のちに42キャップを獲得することになる日本代表LOがチャンスをつかんだ瞬間だった。

グラウンドの中では、常に声を出してチームの志気を高め、7人制代表の国際大会では、恒例のパレードでおどけたパフォーマンスを見せ、スタンドに笑顔を広がらせる人気者だった。ゲームキャプテンを務めるときの記者会見では、相手チームにも配慮し、そのコメントはいつも立派だった。ご両親は熱心に息子さんの応援にかけつけ、JSPORTSのNZツアーにも参加されて、NZで武者修行中だった田沼選手のクラブを訪問し、僕ら実況解説陣とともに食事をしたこともある。タヌパパ、タヌママともに、これからもきっとリコーの応援に駆けつけられることと思う。とりあえずは、お疲れさまでした。

さて、続いて女子ラグビーのお知らせを。2月20日の日本選手権準決勝を前に、午後1時からU23女子日本代表候補セレクションマッチが開催される。ぜひ、ご観戦を。

そして、「女子ラグビーで日本代表、オリンピック選手を目指しませんか? 女子ラグビー 第1回トライアウト実施」のお知らせ。

女子ラグビーも現在、7人制でのオリンピック出場、15人制ワールドカップ本選出場を目標に強化をしている。今回は、幅広い年齢層と他競技経験者からも人材を集めるため、トライアウトが企画された。今後は全国各地で開催されるが、まずは、関東近県地区選手の募集。

◆女子ラグビートライアウト
日程:2010年3月14日、28日、※どちらか希望日1日。第2回トライアウトは、夏以降に関西地区で実施予定
会場:「東京・辰巳の森海浜公園ラグビー練習場」
時間:10時集合/10時30分開始、15時終了予定
応募資格:3つのカテゴリーに分かれて募集
①日本代表候補選手:18歳以上の女性
②コルツ選手(日本代表育成選手):新高校1年生から3年生
③関東ユース:新小学5年生から中学3年生
選考方法:体力測定、適応能力、判断力などを総合的に判断
応募方法:日本女子ラグビーフットボール連盟HP「女子ラグビートライアウトのお知らせ」ページより該当するカテゴリーの専用申込書をプリントアウトし、郵送で申し込み。
応募締切:2010年3月6日(土)消印有効

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 4度目のインビクタス | トップページ | TLオールスター・イベント情報 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    写真週刊紙で、女子ラグビーの代表を取り上げてましたが、メディアに上手に、取り上げて欲しいです

    投稿: ジャツカル | 2010年2月17日 09:58

    タヌパパは知らんかった....

    投稿: ナベゾ | 2010年2月17日 06:14

     ウェールズ代表のアンディ・パウエル選手(Andy Powell)……、酒によって、ゴルフのカートで道路を走行して逮捕? これってホント?

    投稿: rugbyhead | 2010年2月17日 00:37

    いつかこの日が来るのは当然なんですけど…田沼選手、お疲れさまでした。

    投稿: らぐじ~ | 2010年2月16日 22:49

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/47582933

    この記事へのトラックバック一覧です: 田沼選手&女子ラグビー情報:

    » 引越し前 手続き準備 [引越し前 手続き準備]
    引越し前の準備や引越し後の手配について。 [続きを読む]

    受信: 2010年2月16日 18:16

    « 4度目のインビクタス | トップページ | TLオールスター・イベント情報 »