« 28日からワールドユース | トップページ | Wユース2日目結果 »

Wユース開幕&トップリーグ日程発表ほか

28日の早朝、京都駅から「のぞみ」に乗って、博多に向かった。小林深緑郎さんや、JSPORTSのスタッフと合流して宗像市へ。今年もゴールデンウィーク恒例の「サニックス2010ワールドラグビーユース交流大会」が開幕した。この大会は国内外の単独高校(今年は韓国が選抜チーム)16チームを集め、4校ずつ4組に分けた一次リーグを経て、各順位毎のトーナメントですべての順位を決める大会。同様の世界大会が無いため、世界にその存在は知れ渡っており、ニュージーランド(NZ)では、この大会に勝つことが世界一の高校チームの証だということで、毎年、王者チームが来日している。

快晴で気持ちのいい日だったが、試合は接戦が多く、観戦者をも熱くする内容が多かった。結果は別掲の通りだが、春の高校王者・東福岡が南米ウルグアイから初参加のブリティッシュ・スクールに大苦戦。ウルグアイに6校しかない高校ラグビーチームの一つで、現在は2番目に強い学校とのこと。しかし、当たりは強く、タックルも堅実で東福岡の布巻、藤田といったランニングスキルの高い選手もなかなか抜け出せなかった。後半には一時リードを許した東福岡が、藤田のPGで辛くも逆転勝ち。腕力の強い選手達に東福岡の選手がボールを獲られるところを見ていると、ラグビーで日本が世界に勝っていくことの難しさを再認識させられた。

伏見工業は、オーストラリアのヒルズ・スポーツ・ハイスクールに惜敗。大きな選手の突進を低いタックルで耐え、一時は逆転しただけに直後のキックオフの処理ミスで勝利を献上したのはいかにも惜しかった。それにしてもヒルズのFW選手の大きさは半端ではない。LOのウィリー・スケルトンにいたっては、209㎝、142㎏という巨漢。全体が大きいから長身に見えないのだが、横に行ってみるとめちゃくちゃデカかった。ここはプロスポーツ選手を養成する学校で、ニューサウスウェールズ州には同様の学校が7つあるという。オーストラリアのスポーツが強い理由である。

Fushimi

Hils

写真は、伏見工業と親交のあるハミルトンボーイズ・ハイスクールが、試合前に花道を作って伏見工業を送り出そうと並んだところ。すると、すかさずスタンドにいた南アフリカのマレイ・フィルヨエン・ハイスクール(大会表記はマレー・ファルジュン)の選手達が下りてきて、ヒルズ・スポーツ・ハイスクールを送り出した。こういう交流がこの大会のいいところである。

Hamilton

優勝候補のハミルトンボーイズ・ハイスクールは、桐蔭学園と対戦し快勝したが、全員が骨惜しみせずサポートする真面目なチームだ。桐蔭学園もFB松島が個人技でトライを奪うなど好プレーを見せていた。この他、九州協会推薦の小倉も小気味の良いパス回しを見せる好チームだった。日本の高校のレベルアップは、海外チームのコーチからよく聞く言葉だが、ここ数年、大会にやってくる海外チームのレベルアップも著しく、明日からも面白い試合が続きそうだ。

◎大会第1日目の結果(28日)
ダックス・ランド・ハイスクール(仏)○36-14●流経大柏
マレイ・フィルヨエン・ハイスクール(南ア)○28-8●京都成章
ラトゥ・ガダヴレヴ・ハイスクール(フィジー)○15-13●小倉
ブリティッシュ・スクール(ウルグアイ)●12-14○東福岡
ハミルトンボーイズ・ハイスクール(NZ)○35-15●桐蔭学園
トルロ・カレッジ(イングランド)○38-17●大阪朝鮮
ヒルズ・スポーツ・ハイスクール(豪州)○24-22●伏見工業
韓国高校選抜●5-36○佐賀工業


お知らせ1◎トップリーグの2010-2011シーズン日程が発表になりました。開幕戦は、9月3日(金)秩父宮ラグビー場で東芝ブレイブルーパス対三洋電機ワイルドナイツの黄金カード。翌4日(土)は、豊田自動織機対 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス、トヨタ自動車ヴェルブリッツ対 サントリーサンゴリアス(豊田ス)、近鉄ライナーズ 対 リコーブラックラムズ、神戸製鋼コベルコスティーラーズ 対 クボタスピアーズ(長居ス)、ヤマハ発動機ジュビロ対 NECグリーンロケッツ(ヤマハ)、コカ・コーラウエストレッドスパークス 対 福岡サニックスブルース(レベスタ)が、それぞれ対戦する。

チケットの発売は、7月24日(土)より開始。チケット情報と今シーズンのキャンペーン内容の詳細については決定次第(6月下旬頃)発表される予定。スケジュールの詳細は、トップリーグオフィシャルホームページをご覧下さい。

お知らせ2◎JRFUメンバーズクラブからのお知らせ。5月に東京・秩父宮で開催されるHSBCアジア五カ国対抗2010で、公式ファンクラブ「JRFUメンバーズクラブ」会員向けにアフターマッチファンクションの参加や、キックオフボールデリバリーなどのイベント参加者を募集しています。詳細は、メンバーズクラブのサイトをご覧下さい。
これから入会する皆さんも、申し込みができます。

お知らせ3◎5月16日、埼玉県の熊谷ラグビー場にて恒例の「さいたまラグビーフェスティバル」が開催される。18回目となる今回の招待試合は「明治大学対大東文化大学」。11:30~はBチーム同士、14:00から一軍の試合になる。この他、ミニラグビー、不惑(60歳以上)、県社会人の試合がある。詳細は、埼玉県協会ホームページをご覧下さい。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 28日からワールドユース | トップページ | Wユース2日目結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    セミファイナル会場は秩父宮or花園と記載されていますが、昨シーズン話題となったセミファイナル会場の決定方法は明確化されたのでしょうか。
    あるいは、また密室で決定されるのでしょうか。

    この点を質問したジャーナリストはいないのでしょうか?

    投稿: Kaz | 2010年4月30日 10:03

    ワールドユースの放送予定はないのでしょうか?
    この大会に出場し、数年後に世界レベルに達している選手も多いので、ぜひ見てみたいのですが…

    投稿: Qwerty | 2010年4月29日 10:35

    巨人の4割打者、松本選手が故障をして長期離脱しましたが、そのニュースのためになんとなくプロフィールを見て、なんと叔父上に、元ラグビー日本代表の松本純也さんがいらっしゃり、本人もラグビーをしていた時期があると知って、ビックリしました。とても嬉しかったです。記事とは関係のない書き込みで、申し訳ありませんでした!

    投稿: トンガリキッズ | 2010年4月29日 03:45

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/48206359

    この記事へのトラックバック一覧です: Wユース開幕&トップリーグ日程発表ほか:

    » 倉津圭太選手よりメッセージ! [それいけ!デフラグビー]
    2011年のフィジー遠征に向け、5月1~2日強化合宿が開催されます。 九州からの [続きを読む]

    受信: 2010年4月28日 19:31

    « 28日からワールドユース | トップページ | Wユース2日目結果 »