« ラグマガ7月号発売 | トップページ | 日本ラグビーをよろしく »

福岡の高校ら増枠!

今年の年末から開催される第90回全国高等学校ラグビーフットボール大会は記念大会ということで、出場校の増枠が検討されていたが、発表になった。

全国高等学校体育連盟、日本ラグビーフットボール協会は、第90回大会記念大会として増枠する出場校数と推薦県について5月25日の全国高等学校体育連盟理事・評議員会・第90回全国高等学校大会実行委員会及び、26日の日本ラグビーフットボール協会理事会にて確定した。

発表は次の通り。「第90回大会を記念し、第89回大会の出場校数(全国47都道府県 51校)から4校を記念大会枠として加える。大会記念枠:4校(4県) 推薦県:埼玉県、神奈川県、愛知県、福岡県」。全国的に特に注目されていた、激戦区福岡県も増枠となった。昨年なら東福岡と筑紫が出場するところだが、今季は、福岡高校、小倉高校も実力があり、どのような予選を行うのか興味がもたれる。

○選考基準
1登録加盟校数の多い都道府県(ただし、複数の出場校がある都道府県〈北海道・東京都・大阪府〉は除く)
2 全国大会においての強豪校(常勝校)が存在し、その学校が全国のトップレベル(全国ベスト4に準ずる)の実力があり、その高校が出場する地方予選決勝において、他校と僅差の接戦となっている都道府県

○選考過程
選考基準1より、上位3県(埼玉県、愛知県、神奈川県)を選出、4県目が兵庫県と福岡県が同数のため、選考基準2より、福岡県を選出(過去10年の地方予選大会準々決勝以上に出場した学校、及び5年以上連続出場の学校がある都道府県での地方予選決勝戦の対戦校と得点を比較)

IRBジュニアワールドトロフィーに参加しているU20日本代表は、5月26日(水)18:00キックオフ(日本時間:23:00)、ロシア・モスクワ【スラヴァスタジアム】 にて行われた対U20カナダ代表に勝利。30日(日)にイタリア代表とIRBジュニアワールドチャンピオンシップ(JWC)昇格をかけ、決勝を戦うことになった。

U20日本代表○38-17●U20カナダ代表(前半22-10)

また、スコットランド・スペイン遠征中の日本A代表も、第1戦のカーリーRFCに勝利している。

JAPAN SELECT○35-17●Currie(カーリー) RFC(前半25-3)

女子ラグビー情報では、5月28日(金)から、女子U16香港選抜が来日する。

今回の来日は、アジア地区の女子ラグビー普及と、若い年代が国際試合を多く経験することに伴う、日本と香港のユースレベルにおける継続的な強化が目的。7人制の交流試合を実施。また、試合のほかに交流会を通じての国際交流も行う。

■女子U16香港選抜 来日日程                     
●来日期間 平成22年5月28日(金)~31日(月)
●試合会場 千葉県総合スポーツセンター サッカー・ラグビー場 
      〒263-0011千葉県千葉市稲毛区天台町323
●スケジュール(変更する場合がございます)
5月29日(土)     観光ほか
5月30日(日) 13:00~17:00 7人制交流試合 (女子 関東ユース、横濱ラグビーアカデミーと対戦予定)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ラグマガ7月号発売 | トップページ | 日本ラグビーをよろしく »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    選考基準2の方を優先したほうが…
    京都から2校、期待してたので残念。
    でも福岡2校はわたしも楽しみ

    投稿: koteru | 2010年5月27日 15:26

    第90回全国高等学校ラグビーフットボール大会の福岡県出場枠増枠に大賛成です。
    もちろん東福岡高校の実力には敬意を表していますが、毎年の筑紫高校の決勝での僅差の敗退は残念でなりませんでした。筑紫高校の全国レベルでの実力を試して欲しいと思っていました。
    また、村上さんの言われているように福岡高校、小倉高校、東筑高校などの進学校の健闘を花園への道が少し広がったことは喜ばしいことだと思います。

    投稿: らぐびー男子 | 2010年5月27日 11:54

    毎日楽しみにして見させてます。

    高校ラグビーの増枠気になってました。
    実力なら京都・奈良もいいかなと思ってましたが参加校が少ないですもんね…

    ところで教えていただきたいのですが、JAPANAが対戦した、カーリーRFCはどれぐらいのレベルのチームですか?

    投稿: ジャッカル | 2010年5月27日 10:47

    U20の決勝戦観たいsign03
    何とかなりませんかね~。

    投稿: ルドルフ | 2010年5月27日 08:51

    連投すみません。今しがた日本協会のHPでリポート見ました。チャンピオンチームからの勝利は素晴らしい!!
    グラウンドもスタンドではなくピッチサイドからお客さんが見ていていい雰囲気ですね。

    投稿: LRT | 2010年5月27日 08:47

    当初はアイルランドリーグチャンピオンということでしたが、カーリーRFCは今年のアイルランドチャンピオンなのでしょうか?
    どちらにしろ、ほぼ日本人で構成されているA代表、興味あります!!

    投稿: LRT | 2010年5月27日 08:42

    ようやくの、福岡二枠、嬉しいですね~


ぜひ、福岡県のラグビーレベルの高さを全国に知らしめてほしいものです(^_^)/


話は変わりますが、最近の各代表の結果を見ていると、着実に日本ラグビーの全体的なレベルが向上しているような気がしますね~
嬉しい限りです!


ぼくたちのようなラグビーファンも、草の根レベルで何かしらアクションを起こしていきましょう!


ちなみに、昨日公園でサッカーしてた子にラグビーボールを貸してあげたら、楽しそうに遊んでいましたよ(^_^)/


まずは多くの人にラグビーを知ってもらい、関心をもってもらうことが大切でしょうね

頑張れ、日本ラグビー!(^^)!

    投稿: ナガサキング | 2010年5月27日 08:28

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/48467686

    この記事へのトラックバック一覧です: 福岡の高校ら増枠!:

    » IRBジュニアワールドラグビートロフィー2010 優勝まで、あと1勝 [ココロミ]
     昨年の6月、日本で開催されたIRBジュニアワールドチャンピオンシップ2009(JWC)の成績で、下のディビジョンに降格してしまったU20日本代表。今年は元木監督が率いて、ロシアで行われているIRBジュニアワールドラグビートロフィー2010(JWRT)で戦っています。第1戦 U20日本代表 31-17 U20ロシア代表第2戦 U20日本代表 20-20 U20ジンバブエ代表カナダ戦の映像は、まだアップされていないようです。JRFUの結果サイトはこちら。同じく試合スケジュールについてはこちら。U20日... [続きを読む]

    受信: 2010年5月28日 00:29

    « ラグマガ7月号発売 | トップページ | 日本ラグビーをよろしく »