« Wユース5日目結果 | トップページ | 日本代表、前日練習 »

Wユース最終日結果

Fin1

4月28日に開幕したサニックス2010ワールドラグビーユース交流大会最終日である。福岡県の天気予報では、日中26度まで気温が上がるということだったが、体感気温はそれ以上だった気がする。11回目を迎える単独高校の世界大会で頂点に立ったのは、ニュージーランド(NZ)のハミルトン・ボーイズ・ハイスクールだった。NZの高校が優勝するのは5回目。ハミルトンは初めてだ。試合前は、3、4位決定戦を戦った両チームが花道を作って決勝戦の両チームを送り出す。選手が自然にそういう気持ちになる。この儀式はとてもいい。

Fin2

決勝戦は、国歌吹奏もあって厳かな雰囲気で始まった。連戦でやや疲れの見えるトルロ・カレッジに対して、ハミルトンボーイズ・ハイスクールの攻撃力が上回り、ジョシュ・ファアガル(12番)、リーガン・ウエア(13番)の両CTBがやわらかなランニングスキルで次々にラインブレイク。前後半あわせて6トライを奪った。(※当初、ミアース、ノウェルの両CTBと書いていました。これはトルロカレッジの選手です。大変失礼しました。コメントでご指摘いただき、ありがとうございました)

トルロは、イングランドU18代表のPRコーワン-ディッキーを早々に怪我で欠き、防戦一方の戦いとなった。ハミルトンのアダム・バーンキャプテンは、「いろんな国のプレーが見られて勉強になった。これからのチーム作りに生かしたい」と語った。NZの高校はこれからがシーズンになる。カークハムコーチも、「NZの高校チームはレベルが高い。このあとの国内シーズンで優勝して初めて、世界一の高校チームだと証明することになる」と話していた。

Shugo

この日、会場を盛り上げたのは、地元の東福岡だった。5位決定戦ではあったが、フランスのダックス・ランドと、昨年の決勝戦の再現。そして今大会二度目の対戦だった。狭いスペースを短いパスで巧みにつなぐダックスに先制されたが、後半はSO布巻、LO水上らを軸に猛反撃し、5点差まで迫った。昨年の準優勝に比べると物足りないが、今年の海外チームは真面目に走り続ける好チームが多かった。谷崎監督も、「まだまだだと感じさせられた。(チーム力を)伸ばしてくれる大会ですよね」と感想を語っていた。

Higasidax

3、4位決定戦はヒルズ・スポーツがマレイ・フィルヨエンを圧倒した。試合後は両チーム揃って祈りを捧げていた。これも、いいシーンだった。

Inori

最後は、勝利の雄叫び。ハミルトンのハカ。この後、ロッカールームからは歌が何曲も聞こえてきた。

Haka

◎最終日結果
・15、16位決定戦
韓国高校選抜●5-22○小倉
・13、14位決定戦
伏見工業○31-28●大阪朝鮮
・11、12位決定戦
ブリティッシュ・スクール(ウルグアイ)○21-12●流経大柏
・9、10位決定戦
ラトゥ・カダヴレヴ・スクール(フィジー)○44-12●佐賀工業
・7、8位決定戦
桐蔭学園○62-7●京都成章
・5、6位決定戦
ダックス・ランドH.S(仏)○17-12●東福岡
・3、4位決定戦
マレイ・フィルヨエンH.S(南ア)●7-57○ヒルズ・スポーツH.S(豪州)
・決勝戦(1、2位決定戦)
トルロ・カレッジ(イングランド)●8-40○ハミルトン・ボーイズH.S(NZ)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « Wユース5日目結果 | トップページ | 日本代表、前日練習 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    ワールドユースは年々盛り上がっているみたいですね。ところで、海外の強豪から見た日本の高校生の印象などはどうなんでしょうか。この年代はそこそこの試合をしているので、気になるところです。

    投稿: パパは36歳 | 2010年5月 8日 09:30

    はじめまして.いつも楽しく読ませて頂いています.
    一つ気になるところがあるのですが,ハミルトンボーイズについての記述で,「ミアース、ノウェルの両CTB」とありますが,その2人はトルロカレッジの選手ではないでしょうか?私も,両センター,特に12番の選手は素晴らしいなと関心しており,興味もありますので,正確なところがわかるようでしたら,確認して頂けると幸いなのですが…….

    投稿: akisaito | 2010年5月 7日 22:20

    初めまして。いつも楽しく拝見させていただいています。ハイネケン杯もいよいよ大詰め。どこが優勝するのか楽しみですね。さて,そこで質問があります。スタッドフランセのセカンドジャージに描かれている女性は誰ですか?まさか自由の女神じゃあないし…。何の意味があるのか,その理由も教えていただければと思います。よろしくお願いします。

    投稿: 釜キチ | 2010年5月 6日 20:10

    韓国ラグビーを取材している者としてラグビー男子さんのお話に賛成です。私のブログで試合経過を載せております。試合放棄の件は韓国協会HPにも紹介し韓国関係者へいかに自分たちを貶め韓国選手の希望や未来を奪うか伝えますので。

    投稿: 韓国情報 | 2010年5月 6日 14:58

    今日、グローバルで村上さんをおみかけしました。お忙しく電話をしていました。
    ハミルトンとトルロとの試合の時にたまたま
    後ろ姿を見ました。やっぱりラガーマンだと
    夫婦で再確認いたしました。これからも楽しい
    レポートなどお願いいたします。
    ところで、今回28日~5日皆勤してしまいまた。
    本当に贅沢な1週間でした。来週からは福岡県の春季大会を観戦予定です。昔の映画評論家ではありませんが、本当にラグビーっていいですね。

    投稿: ラグビー | 2010年5月 5日 22:14

    2010SANIXワールドユース交流大会での小倉 対 韓国選抜との対戦で韓国選抜の試合放棄はラグビー精神に反する行為であると思います。
     レフリーへの尊厳を無視し一時的な感情での行為には失望してしまいました。子供達も最後まで試合ができずかわいそうでした。
    また、対戦相手の小倉高校にも失礼です。

    投稿: らぐびー男子 | 2010年5月 5日 21:09

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/48276472

    この記事へのトラックバック一覧です: Wユース最終日結果:

    « Wユース5日目結果 | トップページ | 日本代表、前日練習 »