« 四つ葉とサモア戦結果 | トップページ | SCIX10周年&あびこフェスタ »

カリスブルック最終テスト

先週末は、日本代表対サモア代表以外にも、南北半球交流試合が行われたのだが、ニュージーラドのダニーデンでは、同国代表オールブラックス対ウエールズ代表の試合があり、オールブラックスが、42-9で快勝した。

そして、この試合は、会場となったカリスブルックで行われる最後のテストマッチとなった。来年のワールドカップは同じダニーデンの新たなスタジアムで行われる。NZの友人からこんなメールがあった。

「さよならゲームはカーター祭りでした。オークランドのパブで試合を見ているとき、同席した還暦のおじさんが言っていました。『9歳のとき、お父さんに初めてオールブラクッスとブリティッシュアイリッシュライオンズの試合に連れていってもらったんだ』。そんな思い出を聞くと取り壊されるのがちょっとせつなかったです。スコットランド色満載のセレモニーでした」

セレモニーの様子は、オタゴデイリータイムスのサイトで少し紹介されている。

カリスブルックの競技場といえば、「お仕置き部屋」とも呼ばれ、アウェイチームには分の悪い競技場だった。僕も何度か行ったことがある。1999年トライネーションズのオールブラックス対南アフリカ代表スプリングボクス戦は思い出深い。初めてのカリスブルックでアウェイチームが完敗するところを見たからだ。28-0でオールブラックスが快勝したのだが、マーシャル、マーテンズのHB団、ウマンガ、カレンの両WTB、FBジェフ・ウィルソンなど往年の名選手が揃っていた。カレンの当時の走りを間近にしたものとしては、その後、あれ以上にスピードあるオールブラックスはいない気がする。

今回のウエールズ戦のセレモニーで、オタゴ、ハイランダーズで活躍したジェフ・ウィルソンが記念の芝を掘っていた。ウエールズ戦はカリスブルックで行われた37試合目のテストマッチだった。

追記◎オールブラックスネタで、こんな可愛いエピソード動画も。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 四つ葉とサモア戦結果 | トップページ | SCIX10周年&あびこフェスタ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    ttp://www.youtube.com/watch?v=YOTyoQjQXRs

    U17のホワイツがハカをやっていました。


    ふと思ったのですが、
    NZが「ラグビーみたく試合前にハカやりたいんですが」
    とFIFAにお願いしたらどうなるんだろう?

    決勝T進出を決めて、やってほしいなぁ。

    投稿: くうかい | 2010年6月24日 13:17

    オールホワイツの選手が言うには、「スキニーなサッカー選手がハカをやったら見栄えの良いものじゃないと思う」と言っていたと思います。
    でも今夜勝って(W杯初勝利)予選通過すればやると思います。少し前にテレビでハカを練習しているところを見ました。
    マオリの選手は数名入っているはずです。
    NZではかなりサッカーも盛り上がっていますよ。

    ちなみにラグビーのNZマオリはアイルランドに続いてイングランドにも勝って100周年記念を3連勝(いずれも大接戦)です。! 凄い試合でした。

    投稿: ラグオ | 2010年6月24日 07:06

    話しはずれますが、オールホワイツは「ハカ」やらないんですね。ソフトボール女子チームはやるのですが。マオリ出身者がいないんでしょうか?

    投稿: OnsidekickRecover | 2010年6月23日 15:40

    来年のW杯に向けて、着々と準備が進められているみたいですね。一方我らが日本では、2019を控えて新スタジアムの建設や、秩父宮や花園の改修という話は出て来ないのでしょうか?

    投稿: 坂石町分 | 2010年6月22日 18:04

    私は、1997年のカリスブルックの対オーストラリア戦が印象に残っています。
    後半のジンザン・ブルックからのパスを受けて走るカレンのあのトライ…
    トップスピードで抜けるカレンの姿もジンザンの絶妙なパスも忘れられません。
    あれがカリスブルックでのマイ・ベストの試合です。

    投稿: rua・toru | 2010年6月22日 04:09

    エピソード動画見ました。
    毛糸を編む姿、可愛かった!

    ところで、本文とは全く関係ないのですが、サッカーワールドカップでNZがイタリアにドローなど、善戦しているようですが、チームを「オールホワイツ」って言うことを初めて知りました。
    胸にも「シダ」がついていて、ラグビーとそっくりですね。

    投稿: coco | 2010年6月22日 00:14

    イングランド対オーストラリア戦も、接戦で面白かったです。ウィルキンソンの存在は、やはり大きいなぁ。ギタウのキックが・・・。あんなこともあるんですね。

    エピソード動画、見ました。英語なので何を言っているのか解りませんが、映像から伝わってくる雰囲気に、思わず笑顔になりました。
    私もジャパンの選手の為に、やっちゃおうかな(笑)。

    投稿: サファイヤ | 2010年6月22日 00:11

    ハウス・オブ・ペイン、一度行ってみたかったなぁ。新スタジアムも新たな“お仕置き部屋”になるだろうか。

    それにしても、Wool Blacks、面白い。

    投稿: らぐじ~ | 2010年6月21日 21:55

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/48685991

    この記事へのトラックバック一覧です: カリスブルック最終テスト:

    « 四つ葉とサモア戦結果 | トップページ | SCIX10周年&あびこフェスタ »