« シャトルズ新加入選手他 | トップページ | 思わぬラグビーネタ&お知らせ »

サモア戦日本代表メンバー

18日は早朝に起きて、大学の先輩がラグビー部の監督をしている山城高校に行ってきた。京都の府立高校なのだが、サッカー部、野球部、陸上部、ラグビー部などがグラウンドを走り回り、他にも各運動部が早朝練習している。連日の光景らしい。なんとも元気な学校だ。頼もしい。

夕方も雨の中練習する選手達を見守った。ラグビー部員の中に聴覚に障がいのある生徒が3名含まれていた。一見しては分からない。でも、じっくり見ていると、他の部員達が口を大きく動かしたり、身振り手振りで懸命にコミュニケーションをとり、その部員達も周囲をよく見ながら同じ動きをしている。山城高校は聴覚障がい者も一緒に通常授業を受けているそうだ。コミュニケーションについて、よく考えるようになるだろうなぁ。

午後5時になると、ラグビー部の4倍以上人数がいそうなサッカー部がグラウンドに出てきた。山城高校といえば、釜本さんはじめサッカーの名選手を多数輩出している。今も人気は高いようだ。僕の先輩は今、ちょっとずつラグビー部にしようと、スキを見て選手に声をかけているみたいだ。この努力、大事です。

さて、6月19日(土)、サモア・アピアパークにて行われる日本代表対サモア代表の日本代表出場予定メンバーが発表になった。

日本時間6月20日(日)11時40分キックオフ。JSPORTSで生中継。

◎日本代表出場予定メンバー
1川俣直樹、2堀江翔太、3畠山健介、4大野均、5北川俊澄、6◎菊谷崇、7タウファ統悦、8ホラニ龍コリニアシ、9田中史朗、10ジェームス・アレジ、11小野澤宏時、12ライアン・ニコラス、13アリシ・トゥプアイレイ、14遠藤幸佑、15松下馨/16湯原祐希、17平島久照、18ルーク・トンプソン、19シオネ・バツベイ、20吉田朋生、21ショーン・ウェブ、22金澤良

◎ジョン・カーワンヘッドコーチ
「先週のフィジー戦のパフォーマンスは満足できるものではなく、また、個人のミスがとても多かった試合でした。スクラムも前半良いとはいえなかったので、今回は、PRのメンバーチェンジをし、スクラムのレベルアップを見たいと思います。サモアはフィジカルなコンタクトをしてくると思います。バックスは早い選手を中心に選びました。ボールをキープして早い試合をして、サモアに対し大きなプレッシャーを与えたいです。
 フィジー戦では前半にキックミスで点をとることができませんでしたが、今週は得点のチャンスをひとつも逃すことはできません。日本のテクニック、低く激しく早いゲームプレーをしたいと思います。過去2年、サモア戦では日本も良いパフォーマンスができていると思いますが、まだ結果がついてきていません。自分たちの力を出し切って、80分間日本のスタイルでプレーできれば、勝てるチャンスは充分にあると思っています」

◎菊谷崇キャプテン
「フィジー戦ではミスで自滅してしまいました。サモア戦ではハンドリングエラーなどのミスをなくし、また敵陣に入ってからポイントを作ってそこから攻めていくことを意識したいと思います。サモアはフィジカルなチーム。特に前半はきついと思いますが、チームが一丸となって我慢して、後半生まれてくるチャンスを生かして、激しい試合に挑みたいと思います」


◎お知らせ
ちょっと関係ない情報かもしれませんが、7人制日本選抜が遠征中のフィジーという国について、土曜日の21:00から、TBS系の「世界ふしぎ発見」で紹介されるようです。ラグビーも少し出てくるかも?
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/index-j.html


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « シャトルズ新加入選手他 | トップページ | 思わぬラグビーネタ&お知らせ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    初めまして。いつも楽しみに拝見させていただいております。
    「ラグビー仲間!」トラックバックをさせていただきました。
    ブログ初めたばかりで、失礼なことがないといいのですが、よろしくお願いします。

    投稿: rugmate | 2010年6月24日 23:59

    私の故郷、滋賀県ネタ、どうもです。
    膳所は、“ぜぜ”と読みます。膳所高は県下No.1の進学校で、私はご縁がありませんでした。

    東谷先生は、永く八幡(はちまん)工高ラグビー部を指導され、膳所高に異動されたのですね。
    八幡工と膳所高は、花園予選の決勝で常に対戦していました。

    ここ2年は、薬師寺監督(伏見工-日体大-神戸製鋼)率いる光泉高校が花園に出場しています。
    私の母校、比叡山高校は、いつの間にかラグビー部が出来てまして、未だ花園は遠いようですが、早く前述の3校に近づいて欲しいです。

    投稿: KimuSige | 2010年6月20日 01:30

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/48662625

    この記事へのトラックバック一覧です: サモア戦日本代表メンバー:

    » PNC IRBでLIVE and ON-DEMAND配信 [ココロミ]
    IRBのサイトでPNC日本代表対サモア代表戦がLIVEで観られます。◆IRB Pacific Nations Cup LIVE and ON-DEMAND J sportsが観られない環境でも、ネットに繋がれば観られるんだ。JRFUも将来的に、こういうことはやって頂きたいですね。日本代表 前半22-3で勝ってます!!... [続きを読む]

    受信: 2010年6月20日 12:38

    « シャトルズ新加入選手他 | トップページ | 思わぬラグビーネタ&お知らせ »