« 中学生大会出場チーム | トップページ | メルヘンの丘 »

猛暑の網走

6日の朝、伊丹、千歳経由で女満別空港に到着。京都の家を出た朝5時台に気温は31度、涼しいところに行けると思ったら、なんと女満別空港駐車場の温度計が「39度」! ここは道路の照り返しがあるとはいえ、網走の中心部でも35度、北見では36度を記録した。この夏一番の暑さだという。避暑だったはずなのに。

Yanomurakami

さっそく、JSPORTSトップリーグ特番(8月27日、23:00~1時間番組にて初回放送、リピートあり)のオープニングの収録で網走スポーツトレーニングフィールドへ。まずは、矢野武さんと写真に収まる。

そのあと、網走国定公園内の大曲湖畔園地にある「トップリーグの森」へ移動。ここは、森林保全活動による環境問題への取り組みとして、トップリーグからの寄付で森が作られている場所だ。植樹事業計画では5ヘクタールに毎年植樹し、ワールドカップ日本開催の2019年には立派な森になるという。

Hirosesimomura

この場所で、東芝ブレイブルーパスの廣瀬俊朗、三洋電機ワイルドナイツの霜村誠一両キャプテンをゲストに迎え、トップリーグ開幕戦への抱負を語ってもらった(2人の後ろにひろがっているのがトップリーグの森)。「昨年の開幕戦は、相手のキック戦法につきあってしまったところがあるので、今年は東芝らしくボールを動かして攻めたい」と廣瀬キャプテンが言えば、霜村キャプテンは、「うちも(ボールを)回していきますよ」とのぞむところといった発言。二人とも仲がいいので終始和やかなムードで対話は進んだ。でも、汗はダラダラだった…。

「僕の大学の後輩の山田章仁はどう? チームにとけ込んでる?」(廣瀬)
「もっとツンとしたヤツだと思っていたけど、すごく明るくて、チームの雰囲気を盛り上げてる。可愛いよ」(霜村)
「それ聞いて安心したよ。弟みたい感じてるから」(廣瀬)

霜村選手は、今回ギターを持ち込んで練習しているらしいのだが、山田選手も部屋に習いに来るという。ちなみに、霜村選手のギターの先生は堀江翔太選手。すごく上手いのだそうだ。

明日(7日)、網走ラグビーフェスティバルでは、三洋電機はサントリーサンゴリアスと、東芝は神戸製鋼コベルコスティーラーズと対戦する。地域のみなさんには、チラシが配られているようで、たくさんの方が観戦に訪れるだろう。こんな好カード、めったに見られない。

さあ、これからサントリーの練習を見に行こう!

追記◎昨年のブレディスローカップでNZ航空主催の『16番目のオールブラックス』のオーディションで優勝した「我武者羅応援団」がNZクライストチャーチに行っている! ブレディスローカップの前にもパフォーマンスをするようで、NZのテレビに取材されている。この映像の3:50くらいから

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 中学生大会出場チーム | トップページ | メルヘンの丘 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/49074921

    この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑の網走:

    » 我武者羅にやってます(笑)。 [ココロミ]
    トライネーションズ3連勝中のニュージーランド代表、オールブラックスを文字通り我武者羅に応援してます。マコウの去り際の表情が微妙だわ(笑)。我武者羅応援団 これまでの歩みより2009年10月「世界最強ラグビーニュージーランド代表・オールブラックスにより『16番目のAll Blacks』の称号をいただく。」はい、↓こちらがその時の映像。審査員が豪華です。 ◆放送予定 2010年8月7日 Jsports Plus 16:25~18:45(LIVE) <ラグビートライネーションズ2010>ニュージーランド・... [続きを読む]

    受信: 2010年8月 6日 23:43

    « 中学生大会出場チーム | トップページ | メルヘンの丘 »