« U20日本代表決まる | トップページ | 全国中学生大会結果 »

U17日本代表決まる

先日、NTTドコモの携帯サイトでアンドリュー・マコーミックヘッドコーチの「ヨロシクドウゾ」というブログが始まったことをお伝えした。それで、ニュージーランドに行ったことに触れた回に、JSPORTSに一緒に出演したことを触れていなかったので、ちょっと突っ込んだら、8月5日の回で北海道からメッセージをくれていた。次に会ったときは、アンガス、ヨロシクドウゾ。

8月23日~29日、中国・鄭州にて行われる「第18回日・韓・中ジュニア交流競技会」のラグビー競技に参加するU17日本代表のメンバー及びスケジュールが発表になった。この大会は、日本体育協会の交流事業の一つとして、アジア近隣諸国との青少年スポーツ交流を促進し、相互理解を深め、競技力向上のため、1993年(平成5年)より日本・韓国・中国による持ち回りで開催されているもの。

参加するのは、日本、韓国、中国と開催地選抜の4チーム。日本代表として今回参加するのは、U17各ブロックでスタッフがセレクションし、7月末に行われた「U17ブロック代表合同合宿」及び「KOBELCO CUP 2010 第6回全国高等学校合同チームラグビーフットボール大会」にてセレクションされた選手たち。

参加選手は、8月19日(木)~22日(日)「天理大学白川グラウンド」で合宿に入る。

PR小野垣裕樹(秋田工2年)、徳永一斗(佐賀工業2年)、渡辺達也(流経大柏2年)、塚原巧巳(國學院栃木2年)、HO橋本大吾(深谷2年)、坂手淳史(京都成章2年)、LO小林航(明中八王子2年)、LO長谷川崚太(日本航空石川2年)、佐藤穣司(日川2年)、FL/NO8山下諒之(筑紫2年)、小野雄貴(高崎商業2年)、安永賢人(長崎北2年)、SH山岡篤樹(本郷2年)、SH荒井康植(佐賀工業2年)、SO合谷和弘(流経大柏2年)、CTB井上史也(大阪桐蔭2年)、竹田祐将(御所実業2年)、田村熙(國學院栃木2年)、WTB斉藤剛希(筑紫2年)、高悠也(明和県央2年)、FB岡田一平(常翔学園2年)、久内崇史(尾道2年)

【スタッフ】団長:前田嘉昭、監督:森秀胤(東京高校)、コーチ:朽木雅文(若狭高校)、総務:片峯久(長岡高校)、トレーナー:佐野英朗

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « U20日本代表決まる | トップページ | 全国中学生大会結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/49132088

    この記事へのトラックバック一覧です: U17日本代表決まる:

    « U20日本代表決まる | トップページ | 全国中学生大会結果 »