« NEC我孫子 | トップページ | U17日本代表決まる »

U20日本代表決まる

京都、網走、東京、京都とどこに行っても暑い。きょうの京都が一番マシだったかもしれない。

2010年8月22日~28日、タイ・バンコクにて「アジアラグビージュニアチャンピオンシップ(IRBジュニアワールドラグビートロフィーアジア予選)」が開催される。この大会に参加する「U20日本代表」メンバーが、8月6~8日、東京都内にて行われたセレクション合宿の結果決定した。

U20日本代表は、5月に行われた「IRBジュニアワールドラグビートロフィー2010 ロシア大会」の決勝でU20イタリア代表に敗れ、来年のJWC(ジュニアワールドチャンピオンシップ=トロフィーの上部大会)への昇格ができなかった。昇格に向けたは、まずアジア予選に出場し、ジュニアワールドトロフィーへの出場を決めなければいけない。そこで優勝してはじめてJWC昇格となる。再びトップレベルの国と戦うためには、いくつものハードルがあるというわけだ。

選手24名=PR橋口敬生(明治大学1年)、高橋洋丞(大東文化大学1年)、榎真生(明治大学2年)、石川弘季(明治大学1年)、HO庭井祐輔(立命館大学1年)、坂尻龍之介(東海大学1年)、LO芦谷勇帆(早稲田大学1年)、宇佐美和彦(立命館大学1年)、西本祐樹(近畿大学1年)、FL 金正奎(早稲田大学1年)、下山翔平(鹿児島大学1年)、NO8中村大治郎(東海大学1年)、坂本駿(東海大学1年)
SH吉川竜太郎(東海大学1年)、湯浅航平(関西学院大学1年)、SO大黒田健人(帝京大学1年)、谷史哉(東京ガス18歳)、CTB藤近紘二郎(早稲田大学1年)、トニシオ・バイフ(天理大学1年)、野田滉貴(帝京大学1年)、WTB小澤和人(明治大学1年)、浅井斗頼(大東文化大学1年)、FB高平祐輝(明治大学1年)、羽野一志(中央大学1年)

マネージメント=ヘッドコーチ元木由記雄、FWコーチ有水剛志、BKコーチ中瀬真広、ドクター井上貴司、トレーナー原賢二、総務 飯島康弘

追記◎ニュージーランドの友人が、こんな可愛い映像を教えてくれた。先週末のオールブラックス勝利の陰にこんなヒーローがいたなんてね。


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « NEC我孫子 | トップページ | U17日本代表決まる »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/49125080

    この記事へのトラックバック一覧です: U20日本代表決まる:

    « NEC我孫子 | トップページ | U17日本代表決まる »