« 全勝対決前日&重要お知らせ | トップページ | 紅葉と花園アフターマッチFANクション »

対抗戦3日の結果

3日は秩父宮ラグビー場だった。関東大学対抗戦の全勝対決2試合に集った観客は、21.972名(第2試合時点)。第1試合の早大対帝京大戦から徐々に増え、最終的にはこの大観衆だった。隣の神宮球場が早慶戦で36,000人。国立競技場ではナビスコカップを行われていたから、この日の神宮外苑には10万人ほどのスポーツファンが集ったことになる。いや~、凄い人でした。

ほぼ満員の秩父宮ラグビー場も、2試合とも大接戦で客席は大いに沸いた。第1試合は、大きくボールを動かして攻める早大と、ディフェンスに絶対の自信を持つ帝京大の戦いだったが、立ち上がりから早大が右に左にボールを動かして帝京のディフェンスを翻弄し、CTB坂井、FB井口を軸にいつ均衡が破れてもおかしくない攻撃を仕掛けた。帝京は次第に対応できなくなり、後半は早稲田ペースとなる。勝敗のキーポイントとして両監督があげていた「ブレイクダウン(ボール争奪局面)」も早稲田が優位に戦い、後半は帝京を1トライに抑える快勝だった。

早稲田の辻監督は、「きょうは選手がディフェンスで体を張ってくれた」と満足げ。一方で、「いい経験ができました」と帝京の岩出監督。1年生SO初先発させ、「今後の財産になる」と語るなど、チーム力のピークをシーズン終盤に持っていくのは明らか。今の力をそのままぶつけたような試合内容で、次なる対戦に余韻を残す戦いぶりだった。

第2試合は、慶應義塾大対明治大。重戦車FWは復調の兆しを見せる明治に対し、体格的に劣る慶應義塾は、スクラムとラインアウトからのモールの対策を施し、低く突き刺さるタックルで応戦した。一進一退の攻防で前半は7-5の明治リード(当初、間違って表記していました。失礼しました)。後半に入ると、明治は個々人が力強くボールを前に運び、何度も慶應ゴール前に攻め込んだ。後半24分には、モールを押し込んでのトライで20-10。その後は、懸命のディフェンスで逃げ切った。

「明治の強いスクラム、ラインアウトモールに対する準備はした。明治の強さは想定内だったが、NO8立石、CTB増田のキーマンが早々に負傷退場し、攻め手を失ったのは痛かった」と慶應の林監督。一方、明治の吉田監督は、「この7年、慶應に勝てない現実があった。FWを全面に押し出して主導権を握り、必ず訪れるチャンスをものにしよう、と話していました。FWの強化が勝利につながりました」と話し、課題は多いものの、接戦をモノにした勝利に手応えを感じていた。

それぞれが特徴を出す面白い2試合だった。まだシーズン半ばであり、年末年始の大学選手権に向けて、各大学ともにチーム強化の途上にある。それぞれが課題を見つけ、それを修正しながらの戦いが続く。

◎関東大学対抗戦A結果(3日)
早稲田大○33 -14●帝京大(前半7-7)
慶應義塾大●17-20○明治大(前半5-7)
日本体育大●8-14○成蹊大(前半5-14)
筑波大○67-3 ●立教大(前半29-3)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 全勝対決前日&重要お知らせ | トップページ | 紅葉と花園アフターマッチFANクション »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    天気に恵まれたとはいえ、2万人の観衆は凄いです
    土曜日のロシア戦の、観客数は、どの位か、不安です

    投稿: 笑顔 | 2010年11月 4日 11:58

    早稲田×帝京のSO対決は次戦も楽しみですね。
    それにしても坂井選手はいいですね~。 田邊選手や宮澤選手はケガかもしれませんが彼からポジションを奪うのは大変そうですね。
    大学で伸びた選手なんでしょうか?

    投稿: タツヤキ | 2010年11月 4日 09:43

    ロシア戦は3日よりも多い観客に集まってほしいものです。

    投稿: Ryu | 2010年11月 4日 07:37

    慶明戦の前半は7-5で明治がリードしてました。

    投稿: 観戦者 | 2010年11月 3日 22:45

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/49926900

    この記事へのトラックバック一覧です: 対抗戦3日の結果:

    » アツかった秩父宮 [海風が強く吹いている]
    秩父宮で対抗戦グループの全勝対決2試合。 4チームとも、持ち味が良く出ていた。 試合内容からすると、今日のチケットは格安だと思う。 観客は21,972人。ラグビー好きの嗅覚は間違ってない。 早稲田 33-14 帝京 ともにブレイクダウンに命をかけ、ボールを外へ運... [続きを読む]

    受信: 2010年11月 4日 00:31

    « 全勝対決前日&重要お知らせ | トップページ | 紅葉と花園アフターマッチFANクション »