« 大学選手権2回戦結果&追記 | トップページ | 全国高校大会2日目 »

全国高校大会開幕

Hanazono2

12月27日、東大阪市の近鉄花園ラグビー場で第90回全国高等学校ラグビーフットボール大会が開幕した。朝は快晴で暖かい感じがしたのだが、時間が経つにつれて冷え込み、お客さんはかなり体が冷えたと思う。明日から観戦される方も、お気を付けください。

Hnazono1

記念大会とあって、福岡、愛知、埼玉、神奈川の4件が2枠となり、史上最多の55校による開会式は壮観だった。東福岡の優勝旗などの返還、桐蔭学園の準優勝トロフィー返還のあと、日本ラグビー協会の森喜朗会長の挨拶などがあり、選手宣誓。今回は、沖縄の名護高校の宮城完爾(みやぎ・かんじ)キャプテンが堂々とした見事な宣誓を聞かせてくれた。「近鉄花園ラグビー場に立てたことに、喜びと誇りを持ち、多くの方々への感謝の気持ちを忘れず…、ノーサイドの笛が鳴り終わるまで、仲間を信じ、己を信じ、勝利を信じて戦うことを誓います」。今年のキャプテンも、噛まなかったなぁ。素晴らしい。

このあと、女子の7人制のエキシビションマッチもあり、女子高校生ラグビー選手達が確かなスキルで観衆を沸かせてくれた。オフロードパス連発で、JSPORTSで一緒に解説した岩渕健輔さんも感心するプレーが多かった。個人的には、数年前にJSPORTSの番組でよくタグラグビーをした、横濱ラグビーアカデミーの鈴木陽子選手が切れ味あるステップワークで走り回っていたのが嬉しかった。

12時から3つのグラウンドで1回戦が始まった。僕は神戸製鋼の正面健司選手と大分舞鶴対磐城の試合を解説。徹底してボールを展開した磐城だったが、つなぎでミスもあり、大分舞鶴FWの圧力に突き放された。今年は高校日本代表候補選手も不在で、部員数も少ない大分舞鶴の安藤監督は「今年はこんな試合ばかりです」と、初戦突破にほっとした表情だった。この他、初日は、9試合が行われ、埼玉の深谷、茨城の常総学院が快勝スタート。奈良の御所実業を破った群馬の明和県央の展開ラグビーは見事だった。

Yurukyara

第3グラウンドの試合が終わって、メインスタンドに帰ろうとしたら、こんな、「ゆるキャラ」が。メインスタンドの正面入り口を入って左のスペースで、きょうは、大畑大介選手のトークショー&サイン・握手会が行われたのだが、明日は、正面健司選手、今村雄太選手が登場する予定(13:40スタート)。サイン、握手は先着200名まで。

Shoumen

正面入り口を入ったところに、JSPORTSコーナーがあるのだが、そこで、AKB48の宮澤佐江さんが表紙のJSPORTS PRESSを配布している。大会のトーナメント表もあって便利です。

Sasshi

追記◎M1グランプリで準優勝したスリムクラブのハスキーボイスのほう、真栄田賢(まえだ・けん)さんは、高校生の時にラグビー沖縄県選抜(NO8)で国体出場。琉球大学卒業後もプレーは続けているようだ。ひと目見てラグビー顔だと思ったら、やっぱりそうだった。漫才は、めちゃくちゃ面白かった。


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 大学選手権2回戦結果&追記 | トップページ | 全国高校大会2日目 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    大畑選手、右肩脱臼って聞いたのですが、サインとか握手とか出来るんですか?

    投稿: らぐじ~ | 2010年12月27日 22:45

    高校大会初日の解説お疲れ様でした!

    新久レフリーの関西弁につられてか、正面君につられてか、関西弁の解説になったりしたところが面白かったです!(笑)

    投稿: クラシックラガー | 2010年12月27日 20:58

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/50416425

    この記事へのトラックバック一覧です: 全国高校大会開幕:

    « 大学選手権2回戦結果&追記 | トップページ | 全国高校大会2日目 »