« 大学選手権準決勝結果 | トップページ | 高校大会準決勝結果 »

高校準々決勝結果&準決勝組み合わせ

St1

1月3日の近鉄花園ラグビー場は、全国高校大会の準々決勝が行われた。好カードが多いこともあって、メインスタンド、バックスタンドともにぎっしり埋まっていた。その熱気も後押ししてか、第1試合から僅差勝負が続いた。

St2

10時30分キックオフの関西学院対國學院久我山戦は、5-0で関西学院が制した。粘り強くディフェンスし、ワンチャンスもものにしての勝利。安藤監督も、「最後までよくタックルした。今季、最高の試合です」と選手を称えた。第2試合は、連覇を狙う東福岡に伏見工業がチャレンジ。今年一年を通じてSOの定まらなかった東福岡は、この大一番で大黒柱の布巻をSOに起用。「ディフェンスの強い選手を揃えたかったので」(谷崎監督)という意図が当たった。伏見工業のチャンスの芽を、激しいタックルとボールへの絡みで摘んでいく。最後も布巻のトライで伏見工業を突き放した。

伏見工業の前に出るタックルも見事だったが、ゲームプランとしては、もっと広くボールを動かしたかったようで、そのあたりも東福岡のディフェンスを崩しきれなかった。山口良治総監督は「悔しい。東福岡は、選抜大会などで優勝した自信が接点の強さに表れていましたね」と涙を浮かべた。東福岡の谷崎監督は「久しぶりに迫力ある、緊張感あるゲームを見せてもらいましたね」と安堵感のある笑顔で語った。

桐蔭学園と東海大仰星も、最後までもつれる大接戦。東海大仰星が大型FWのモールと、BKのテンポのいい攻撃を絡めれば、桐蔭学園もFB松島の快走などで切り返し、前半を終えて、19-17で仰星リードで折り返す。後半も拮抗した展開が続いたが、後半なかばから東海大仰星のディフェンスが甘くなり始め、桐蔭学園が何度もラインブレイク、ついにCTB濱野が逆転トライ(27-26)。ところが、これでは終わらなかった。最後の最後に東海大仰星がPGチャンスを得る。しかし、22mライン付近の左中間からのキックはゴールをそれ、そのままノーサイドとなった。

最後の大阪朝鮮と流通経済大柏の対戦も、流経大柏が健闘。後半なかばまでは、勝敗はどちらに転ぶか分からなかったが、大阪朝鮮はSH梁正秋(リャン・ジョンチュ)を軸に防御を崩し、LO南宗成(ナム・ジョンソン)が3トライをあげる活躍もあって、快勝した。4試合の結果は以下の通り。直後に組み合わせ抽選会が行われ、5日の準決勝カードが決まった。

◎全国高校大会準々決勝結果
関西学院○5-0●國學院久我山(前半5-0)
伏見工業●12-20○東福岡(前半5-8)
桐蔭学園○27-26●東海大仰星(前半17-19)
大阪朝鮮○32-10●流通経済大柏(前半10-5)

◎準決勝組み合わせ(1月5日)
桐蔭学園 対 大阪朝鮮
関西学院 対 東福岡

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 大学選手権準決勝結果 | トップページ | 高校大会準決勝結果 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    大学選手権、高校ラグビー、ともに大詰めですね。本当にどのチームが勝ってもおかしくない。熱い決勝戦が見れることを期待しています。


    以下はトンガリキッズさんに対する質問です
    1では、お聞きしますが、人間が笛を吹くのをこれ以上統一化することが可能ですか?そして、それによって得られるものは?笛を吹かれないように、との意識が先走り、各チームとしての個性が失われ、"批判されない"プレーばかりをするチームが溢れることが懸念されませんか?
    私は今のままで十分だと思います
    3感動と勝敗、精魂を使い果たし、ホーンを聞いた時の選手達にあなたはそれ以上のことを求めることができますか?感動等無意味とは言いませんが、引退のかかった試合で勝敗より優先すべきものがあるんでしょうか?
    4日本では、とおっしゃいますが、それは日本の何を考慮しての言葉ですか?
    ラグビーにはラグビーなりの伝統があるものです。そのやり方を、日本に染めることに何か意味があると思いますか?

    投稿: マレー | 2011年1月 5日 17:57

    先日の大学選手権準決勝を見ていて、いろいろ感じました。ラグビー協会はラグビーの発展のために、少しずつでもファンの(不満の)声に、耳を傾けてほしいと感じました。

    1 東海の日本代表のHo木津選手までシンビンでしたが、スクラム、モールでのコラプシング解釈が、あまりにも審判ごとに不統一だと感じました。2 また明治の大敗には怪我が影響していますが、サントリー三洋戦と同じように、怪我の多発で試合が決まる印象はよくないと思います。協会はとにもかくにも大差の試合になったことを「まずかった」と顔を青ざめて何かの対応ができないか考えるべきではないかと思います。

    3 細かいことですがタイムキーパー制で最後にボールを適当に蹴りだすのは、あまり感動しない気がします。4 スリーチアーズというのも観客は特に感動しないかも知れません。ノーサイドが和製英語なのと同様に、ただ近づいて握手する方が、日本では感動を生む終わり方と思います。5 たとえば慶應ファンはこの6年で4回、対抗戦同士討ちで国立進出ならずで砂を噛むような涙の悔しさを味わっています。

    すべてが妥当な意見とは思いませんが、協会はファンの意見に死に物狂いで必死に耳を傾け、どうしたらラグビーをより普及できるか、魅力度アップに努めてほしいと心から願っています。

    投稿: トンガリキッズ | 2011年1月 5日 01:29

    高専の全国大会も今日から開幕です!
    こちらの方もよろしくお願いします!

    投稿: おなか | 2011年1月 4日 21:03

    東福岡と伏見工は高レベルの試合でしたね。準決勝の桐蔭と大阪朝鮮も白熱しそう。頑張れ!2019年W杯戦士予備軍達よ!

    投稿: ふくやん | 2011年1月 3日 20:59

    今日の花園は良い試合ばかりでしたね。
    村上さんは今年も東福岡が優勝とお考えですか?
    僕は、ずっと見ていて去年のチームがもっていたひたむきさの様なものが少し欠けている気がします。
    そこが死角になるかもしれませんね。
    準決勝でも、解説を楽しみにしています!

    投稿: 通りすがりのファン | 2011年1月 3日 19:50

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/50480016

    この記事へのトラックバック一覧です: 高校準々決勝結果&準決勝組み合わせ:

    » 全国高校ラグビー準々決勝・花園ラグビー場は超満員!! [IXY-nob]
    ベスト8が激突する準々決勝4試合。 そのすべての試合に関西勢が登場するとあって、花園ラグビー場は両サイドのスタンドまで人が埋まるほどの盛況。 そして、試合内容も満員の観客席に負けないくらいの実力伯仲。 大変面白かった。 選手の皆さん、素敵な試合をありがとう!!試合結果は、順に関西学院・東福岡・桐蔭・大阪朝鮮の4校が勝利し、準決勝に進んだのですが、今日のテーマはここの試合内容ではなく、勝利のポイントをいくつか。まずは、ゴールキック。 特に高校ラグビーではトライに固執して、イージーな位置で得たペナルティ... [続きを読む]

    受信: 2011年1月 3日 18:24

    » 徒然日記第千六百九十一段 [青空るいのつれづれ日記]
    本日は花園ラグビー場にて高校ラグビー準決勝。詳細レポは下記サイトをご覧下さい。ラグビー愛好日記はこちら→http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/2011/01/post-c4ba.html#trackback負ければ... [続きを読む]

    受信: 2011年1月 3日 21:37

    » 2010年度高校ラグビー全国大会準々決勝 [楽苦備]
     昨日は、近鉄花園ラグビー場で行われた、全国高校ラグビーのベスト8のしあいを観てきました。関学、伏工、東海大仰星、大阪朝鮮と、近場の関西の学校がうまい具合に4試合に出てくるので、例年盛り上がる1月3日ですが、出足 そして帰らない人とも、ここ数年では最高の人出で、メイン・バックスタンドだけでなく、両ゴール裏も相当数の人で埋まっていました。あそこで2019年W杯が開催されないのは、やはりいくらなんでも寂しいな、と思わせる人出でした。 ★第一試合 関西学院(兵庫) 5 - 0 國學院久我山(東京第2) ... [続きを読む]

    受信: 2011年1月 4日 17:57

    » 花園ベスト4 [新・らぐびーる]
    先日、よく行く松本の某スポーツ店に行ったら、見かけました。こういうのを見かけるとうれしいですね!さて、昨日の結果【全国高校ラグビー準々決勝・結果】関西学院(兵庫)5-0国学院久我山(東京第2)伏見工(京都)12-20 東福岡(福岡第1)桐蔭学園(神奈川第2)27-... [続きを読む]

    受信: 2011年1月 5日 01:06

    » 徒然日記第千六百九十一段 [青空るいのつれづれ日記]
    本日は花園ラグビー場にて高校ラグビー準決勝。詳細レポは下記サイトをご覧下さい。ラグビー愛好日記はこちら→http://koichi-murakami.cocolog-nifty.com/loverugby/2011/01/post-c4ba.html#trackback負ければ... [続きを読む]

    受信: 2011年1月 6日 20:47

    « 大学選手権準決勝結果 | トップページ | 高校大会準決勝結果 »