« プレーオフ前会見 | トップページ | ダン・カーター妙技ほか »

修ちゃんを救う会、目標額達成

12日、「修ちゃんを救う会」より、目標金額の1億5,000万円が達成されたという発表があった。同会は、拡張型心筋症という重度の心臓疾患を患っている麻生修希くん(2歳)が米国での心臓移植手術を受けるため、昨年10月末日より募金活動を実施していた。今後の渡航スケジュールや手術日程などは、決まり次第報告されるという。

10月の発表から非常に早い目標額達成だと思う。一刻も早い手術が必要とあって、全国各地のラグビー関係者が協力。試合会場では、たくさんのファンのみなさんも募金をしていたし、修希くんの父・麻生彰久さんの出身地である大分県の高校などの生徒達も協力。そのあたりの活動については、公式ホームページに詳しいが、みんなの気持ちが結集しての目標額達成である。

全国高校ラグビー大会決勝の表彰式でも、桐蔭学園、東福岡の両キャプテンから麻生レフリーに募金箱が手渡された。式次第に入っていなかったので僕も驚いたのだが、両校も募金に協力しており、その浄財が手渡されたわけだ。突然のことに、麻生さんは涙を流していた。大学選手権で瑞穂ラグビー場に向かうとき、麻生さんと偶然あってお話ししたことがある。さまざまな協力に本当に感謝されていたし、覚悟を決めての渡米だということを感じた。よい結果を心からお祈りしたい。

【麻生彰久さんのコメント】
「この度は、息子 修希のために全国の大勢の皆様の温かいご支援、ご協力を賜り目標額を達成できましたことを心から感謝申し上げます。募金額達成とともに渡航・移植手術という命を繋ぐスタートラインにようやく立つことができました。これだけの多くの方が命を繋ぐために尽力下さった温かい思いは必ず修希に届き、よい結果をもたらしてくれると信じています。今後も引き続き私たち家族を応援いただきますようお願いいたします」

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « プレーオフ前会見 | トップページ | ダン・カーター妙技ほか »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    おお、そうですか!気付きませんでした!トンガリキッズ様が言われているように『足りないかもしれない』ですよね・・・。どなたにお願いしていいかわかりませんが、-まずは、この募金の幹事をやってくださったJRFUの皆さん、ありがとうございました-、もしそうなったら『足りない!』って麻生レフェリーが再び遠慮なく助けを求める苗床は用意しておいて頂ければ募金者のひとりとして嬉しいです。麻生様「足りない!」ときは足りないって言ってください!!早速明日から『自分の昼食における社員食堂の占める率』略して『ジヒルシャ率』を向上させてへそくっときます。トンガリキッズさん、的確なご指摘ありがとうございます。

    投稿: 緑 慧太 | 2011年1月13日 19:13

    目標額達成できて本当に良かったです。あとは手術の成功を祈るのみ。
    ラグビーの力ってすごい…。ラグビー好きであることを誇りに思います。

    投稿: NK | 2011年1月13日 18:52

    ニュースでもこの話題が報道されていました。
    私も秩父宮へ通う度、何度か寄付させていただいたので、微力ながら目標達成のお力になれたことをとても嬉しく思います。
    あとは手術が成功して、修ちゃんがお元気になることを祈るばかりです。

    投稿: coco | 2011年1月13日 05:55

    私も7回か8回、競技場に通うたびに、ごく小額の銀色の寄付をさせて頂きました。手術成功を心から祈念いたします。絶対に、生きろ、修ちゃん! 2019年W杯を観戦し、2059年W杯くらいも、我々の代わりに見よ! その頃の日本代表サポーター頼みます!
    本当に、目標額だけで足りますかね? いろいろと追加費用的なもの、出てくることはありますまいか? アメリカだし…。シーズン終了まで、募金活動すればいいのにと、思わないこともございません。余ればラグビー振興に使えばいいのだし…。

    投稿: トンガリキッズ | 2011年1月13日 02:33

    
私も九州クラブ選手権の会場と、熊本Kkウイングで僅かながらですが、協力させていただきました
修ちゃん、今からが本当に大変だと思うけど、頑張るんだよ!
みんなが君が元気になることを祈ってるからね!

    投稿: ナガサキング | 2011年1月13日 00:13

    瑞穂の入場口付近で高校生が募金を呼びかけていたので、持っていたコイン全部を募金箱に入れました。私自身は駅付近で見かける高校生以下による募金活動は好きではなく無関心でいることが多いのですが、今回は募金内容を見て入れました。募金を高校生に頼らなくて、お年玉つき年賀状はがきのように、入場券に募金つきのチケットがあれば、私はそちらを買うと思います。

    投稿: Y | 2011年1月13日 00:04

    花園表彰式での光景、とても感動しました。
    全国のラグビー関係者・ファンのスクラムが、
    きっと修ちゃんを後押ししてくれると思います!!

    投稿: sumi-kun | 2011年1月12日 23:39

    修ちゃん募金目標額達成感動しました。
    私も一児の親として募金させていただきましたが1億5千万円も集まるのか不安でしたがさすがラグビー界は結束が強い!何とか手術が成功し元気な姿になって帰ってきてほしいです。

    投稿: 修ちゃんがんばれ | 2011年1月12日 23:27

    本当に多くの人がこの話題を知っている、というほど多くの協力もあったようですね!
    さすがラグビー界!

    温かい人が多いですよね。


    手術の成功を祈っています。

    投稿: SEA | 2011年1月12日 22:11

    よかったです。僕もほんの僅かですが寄付しました。それにしてもこんな短い間に集まるとはまさに「塵も積もれば山となる」ですね。修ちゃん、頑張ってね。

    投稿: ふくやん | 2011年1月12日 22:10

    よかったです。僕もほんのわずかですが、山の神が許す範囲で「自分を育ててくれたラグビーというスポーツへ自分で稼いだお金から初めて形としてお礼をする機会を頂いた」と思い、募金させていただきました。手術成功を祈っています。

    投稿: 緑 慧太 | 2011年1月12日 20:13

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/50567278

    この記事へのトラックバック一覧です: 修ちゃんを救う会、目標額達成:

    « プレーオフ前会見 | トップページ | ダン・カーター妙技ほか »