« 日本選手権準決勝結果 | トップページ | スーパー15人気投票 »

スーパー15ほか

三洋電機と東芝の録画を見た。ディフェンスはもちろんのこと、三洋の得点機での集中力は卓越している。堀江のオールラウンドな動き、霜村誠一のタックル、北川智規のインターセプト、山田章仁が自らのキックを追って確保したプレーなど、たくさん印象に残るプレーがあった。決勝、今から楽しみだ。

スーパー15の土曜日の試合も録画を見始めている。まずは、クルセイダーズ対ブルーズのNZ対決。金曜日の試合はちょっと「スーパー」じゃない気がしたのだが、こちらは「スーパー」なプレーが連続する面白い試合だった。当たり前のことだが、ここでもプレースキックの重要性は感じたなぁ。

今年はワールドカップイヤー。9月~10月にかけてニュージーランドで開催されるのだが、すでに観戦計画を練っている方々から、最近そんな話をよく聞く。「思いきって最初から最後までいることにしました」という猛者もいた。


お知らせ◎日本協会公式のファンクラブ「JRFUメンバーズクラブ」が、会員限定でラグビーワールドカップの日本代表戦応援ツアーを企画しています。メンバーズならではの特典も満載。詳しくは以下をご覧ください。これからメンバーズに入会される方もお申込み可能となります。

http://www.jrfu-members.com/open/topics/index.html#110218

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 日本選手権準決勝結果 | トップページ | スーパー15人気投票 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    いろいろ試合を見ていて、ペナルティーを主張するより、タックルに行けボールを追えと思うときがあります。
    山田選手が自らのキックを追って確保したプレー、キックの際に山田選手に対しややレイトチャージ気味に見えましたが、ペナルティーをアピールせず生きているボールを追った姿良かったと思います。
    また、花園での『なんで蹴ったんや』と同じ日に見ることになったのは明暗くっきりで…

    投稿: 照 | 2011年2月21日 22:50

     スカパーの16日間キャンペーンで、海外ラグビーを見る筈が、まだ殆どみていません。時間が無いわけではなく・・・。
     病人なので、見る暇はあるはずが、何故かバタバタと。
     突然準決勝に戻りますが、グレーガン、すごいというか、何というか。パスが独特。誰かがやわらかいパスと評していましたが・・・。引退って言うけど、もう少し見ていたいです。

    投稿: 曽根崎あかね | 2011年2月20日 21:48

    秩父宮の芝のコンディションがよくないことは関係者もファンも心を痛める問題ですが、ふと思ったのですが、従来「伊藤忠ビル側」と称されてきたグラウンドの南側に、2008年7月竣工ということで「青山OMスクエア」ビルという、より背の高い立派なビルが建ちました。キックオフ待ちをしていても日影の寒い時間が増えて辛いのですが、グラウンドに落ちる正午を中心とした日照が、相当減ったと思います。日照エネルギーは半減近くになったかと思います。
    このことをきちんと協会(秩父宮関係者の皆様)は把握しているのでしょうか? 充分に日照時間の激減について、検証しているのでしょうか?芝の品種を替えたり、肥料を強化したり、やはり試合数を減らさないと、ファイナルの現在時点で、かなり傷んだ状況になってしまう気がいたします。
    それとは別の話ですが、前回のW杯で国内日程が後ろに一か月ずれて、3月までずれ込んだとき、「全然大丈夫じゃん。むしろ快適に見られる」と思ったことを思い出しました。9月の試合より3月の試合の方が良いのでは。今年もまだ終わるのはさびしい、あとひと月くらいは見ていたいよぉー。と私の心の中では叫んでいます。

    投稿: トンガリキッズ | 2011年2月20日 21:46

    私も仕事辞めてニュージーランドでずっと観戦したいぐらいですが…。
    ツアーは2日だけの休みで行けるニュージーランド戦がいいかなぁ、行くとしたら。
    ワイカトスタジアム、行ってみたい。

    投稿: らぐじ~ | 2011年2月20日 21:16

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/50925464

    この記事へのトラックバック一覧です: スーパー15ほか:

    « 日本選手権準決勝結果 | トップページ | スーパー15人気投票 »