« 7人制代表&トライ画像 | トップページ | 日本選手権1回戦結果 »

楽しみな週末

昨夜、大学の後輩と京都の居酒屋で食事した。京都で教員になるため東京の会社を辞めた彼の話を聞いていると、温かい気持ちになって元気が出てきた。ラグビーにはいろいろな関わり方があっていいのだけれど、教育者になって子供達とともに夢を追いかけようとする人に会うと嬉しくなる。がんばりや、応援するから。

お店のカウンターで料理をいくつか注文しよとすると、「それ食べてからにしますか? 横の若い人なら一気に食べるでしょうけど」と言われた。そうか、僕はもう、たくさん食べないように見えるんだなぁ。年齢を痛感する出来事だった。

2月12日〜13日にアメリカ・ラスベガスにて開催される「HSBCセブンズワールドシリーズ アメリカ大会」に参加する男子7人制日本代表の遠征メンバーの追加が発表された。シリバ・アヒオ(福岡サニックスブルース)と、竹下祥平(法政大学所属)である。ともにランニングスキルの優れた選手。いい結果を期待しよう。

今週末は、日本選手権、そして海外ではシックスネーションズが開幕する。海外ラグビーも楽しみな季節になってきた。日本選手権1回戦のメンバーがすでに発表になっているが、トヨタ自動車は、キャプテンのFL中山、NO8菊谷、SH麻田、WTB遠藤が怪我で欠場。SHは、今季初先発の笠木。対する神戸製鋼は平島キャプテンが復帰。正面は間に合わなかった。1回戦屈指の好カード、結末はいかに。

同じく花園で対戦する東芝はFB立川が復帰し、松田がWTBに。キャプテンの廣瀬はリザーブスタート。体調不良かな? NECは、キャプテンのニリ・ラトゥがもう1試合出場停止なので、土佐、浅野、日高のFW第三列で東芝に挑む。秩父宮ラグビー場では、帝京対タマリバ、早稲田対NTTドコモの試合があるが、タマリバはクラブ王者として日本選手権初勝利を狙う。NTTドコモも来季からのトップリーグ昇格を決めており、その強さを披露したいところ。

お知らせ◎恒例になった「みなとスポーツフォーラム」は、日本ラグビー協会と港区が共同で行っているものですが、2月23日には、Jリーグ事務局長である中西大介氏を招いて開催されます。2002年のサッカーワールドカップに携わった中西氏が、スポーツビジネスについて、たっぷりとお話されるようです。
詳しくはコチラ
http://www.rugby-japan.jp/news/2011/id9810.html

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 7人制代表&トライ画像 | トップページ | 日本選手権1回戦結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    日本選手権は、ファンにも分かりやすいように、トップリーグ14チーム+前年度の大学選手権ファイナリストの計16チームによる単純トーナメントに。これなら全チーム優勝まで4連勝と公平になる。また、大学チームのコンディションと後期試験を考慮し、一・二回戦をまず11月に開催。準決勝以降を大学選手権決勝の翌週スタートに変更。その後にTLラウンドロビンの残りの試合とプレイオフを実施。これでウインドウマンスにも公式戦を開催でき、シーズン最後の試合の勝者が年間王者となる。

    投稿: 坂石町分 | 2011年2月 8日 11:12

    少しフットサルやっただけで苦しいのに、松田さんは40歳という年齢でラグビーの現役。改めまして凄い。

    投稿: ラグビーラブ2000 | 2011年2月 5日 11:03

    連投失礼します。
    …とはいえ、現状、クラブチームとTL上位がいきなりぶつかるのは危険だと思いますから、ワイルドカードなどとケチ臭いことはやめにして、こんな感じにしてみたらいかがでしょうか。
     A=(T1三洋③((T8サニク①C1タマリバ)②TC1ドコモ))
     B=(T3東芝③(T5神鋼②U2早大))
     C=(T3トヨタ③(T6NEC②(T9近鉄①T10コカW)))
     D=(T2サント③(T7リコー②U1帝京大))
     準決勝、決勝… ((A④B)⑤(C④D))
    わかりにくくてすみません。
    試合数は増えますが、TL(含プレーオフ)、トップチャレンジシリーズ、大学選手権、クラブ大会の日程を変えずに、2/27に決勝を実施できます。
    一ラグビーファンとしては、こちらのほうがはるかに魅力的に感じますが、いかがでしょうか。

    投稿: かもねぎ | 2011年2月 5日 01:47

    6Nは楽しみ(でももう寝てしまいそう)ですが、日本選手権の1回戦についてはまったくワクワクしません。
    なぜTL対非TLの組み合わせにしないのか、まったくもって謎です。
    2回戦に大学が残らないと放映する(共催の)NHKが困るから、こんな珍妙な組み合わせになってしまったと考えるのは下衆の勘繰りでしょうか。
    トヨタ-神鋼、早大-ドコモ と、トヨタ-早大、神鋼-ドコモ。
    どちらがファン、そして選手たちにとって魅力的でしょうか。
    みなさんは疑問に思われませんか?

    投稿: かもねぎ | 2011年2月 5日 01:23

    松田努選手ウイングで先発ですか。

    もう自分より年上のトップリーグの選手って、数えるほどしかいないので是非とも頑張ってもらいたいです。

    投稿: ハイメガ | 2011年2月 4日 20:21

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/50774669

    この記事へのトラックバック一覧です: 楽しみな週末:

    » たまり場? [新・らぐびーる]
    今週末から、今年度のラグビーの最終イベント、『日本選手権』が始まります。各チーム、1回戦のメンバーが発表されています。大学生がどこまで通用するか?下剋上は起こるのか?トップチームが、リーグ戦とは違った1発勝負で、どのような戦い方をするか、楽しみです。ご存... [続きを読む]

    受信: 2011年2月 4日 20:57

    « 7人制代表&トライ画像 | トップページ | 日本選手権1回戦結果 »