« 香港の箕内&退部選手ほか | トップページ | ラグマガ&NTTコム退団・新加入情報ほか »

高校ジャパン&三洋電機新加入選手ほか

3月14日よりスコットランド・ウェールズ遠征を行っている高校日本代表の第3戦が、ニューポート・グゥエント・ドラゴンズアカデミーとの間で行われ、日本代表は、22-31で敗れた。遠征最終戦は、26日。ウェールズ・プレジデントXVと対戦する。

◎試合結果
高校日本代表●22-31○ニューポート・グゥエント・ドラゴンズアカデミー
(前半22-11)

<出場選手>1. 北川賢吾、2.北出卓也、3.佐藤勇人、4.山本浩輝、5.大椙慎也、6.石橋拓也、7.西内勇人、8.杉永亮太、9.村島亮平、10.布巻峻介、11.山下一、12.金勇輝、13.モセ・トンガ、14.竹中祥、15.藤田慶和/16.東恩納寛太、17.松波昭哉、18.勝木来幸、19.鈴木秀明、20.西村奨平、21.村井佑太朗、22.木上鴻佑、23.佐藤穣司、24.小瀧尚弘、25.小原政佑

◎布巻峻介キャプテンのコメント
「今日の試合は、負けてしまいましたが、とても勉強になる試合でした。4戦全勝という目標が果たせなくなってしまいましたが、もう一つの『日本の皆さんに元気を』という目標を果たせるように、残りの最終戦も頑張ります」

◎松井英幸監督のコメント
「これまで味わったことのないコンタクトプレーを経験するなど、厳しい試合続きの3戦目ということで、疲れが出るタイミングでした。後半足が動かなくなってしまいました。ペナルティゴールの差、ゲームマネージメントの差も出てしまったと思います。しかし、自分たちの通用する部分は明確になってきています。低く、はやく、激しくまではできているので、自分たちの強みをどう生かしていくかが、この後の課題です。残り1試合、日本らしい『はやい』試合、勇気ある試合をして、日本の皆さんが元気づくような結果をご報告できるように、悔いなく戦いたいと思います」

5月24日~6月5日、グルジア・トビリシにて開催される「IRBジュニアワールドラグビートロフィー(JWRT)2011」に向け、3月25日から兵庫県・神戸市にて「U20日本代表スコッド第2次強化合宿」を実施する。筑波大学の彦坂兄弟や、帝京大のFB竹田宜純らが参加。布巻峻介も選出されているが、高校日本代表に参加しているためこの合宿には不参加。

トップリーグでは、三洋電機ワイルドナイツが201年度の新加入内定選手を発表した。

◆2011年度新加入内定選手=千島和憲(東海大)、水本竜弥(盛岡工)、ヘンドリック・ツイ(帝京大)、イーリ・ニコラス(拓殖大)、笹倉康誉(関東学院大)、林泰基(立命館大)、大久保教全(同志社大)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 香港の箕内&退部選手ほか | トップページ | ラグマガ&NTTコム退団・新加入情報ほか »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    日記とは関係ないことですが、
    東北地方大地震に関して、週刊新潮の広告に「新日鉄釜石 黄金期の名ラグビー選手が亡くなった」とありました。どなたなんでしょうか。
    本当なら、わたしがまだ大学生の時、国立で秩父宮で、姿を追った人かもしれません。ご冥福をお祈り致します。

    投稿: エリス少年 | 2011年3月24日 21:50

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/51205397

    この記事へのトラックバック一覧です: 高校ジャパン&三洋電機新加入選手ほか:

    « 香港の箕内&退部選手ほか | トップページ | ラグマガ&NTTコム退団・新加入情報ほか »