« 4月17日追加ゲスト&プチお答え | トップページ | 日本代表メンバー&惑ラグビー »

22日ゲスト決定&ワイルドナイツ新監督&釜石のこと

パナソニックワイルドナイツは、飯島均監督が退任し、4月15日付けで、中嶋則文(なかじま・のりふみ)さんが就任することを発表した。中嶋則文新監督は、大阪府出身で、淀川工業高校から日本体育大学、そして2005年~2010年までスキル&テクニカルコーチを務めていた。飯島監督は三洋電機株式会社総務人事本部スポーツ推進部担当部長(勤務地:大阪府守口市)に就任する予定。

4月22日の大阪・十三(じゅうそう)でチャリティートークイベントは、左上のスケジュール欄でもご紹介の通りだが、関西3チームからの参加選手が以下のように決定した。皆さん、奮ってご参加ください。

神戸製鋼コベルコスティーラーズ=濱島悠輔、猿渡知
近鉄ライナーズ=大西将太郎、成昂徳
NTTドコモレッドハリケーンズ=平瀬健志(新キャプテン)、清瀬岳大(新副キャプテン)

きょう、釜石シーウェイブスの高橋善幸GMとお話しすることができた。震災後、選手達は各会社の復旧作業の他にも、支援物資を避難所に運んだり、プロ選手はボランティア活動に参加したりしてきた。「プロ選手も今月の上旬までボランティア活動をしていたのですが、新しいシーズンに向けてコンディションも整えてほしいので、いたん帰国しています」とのこと。練習再開予定の5月までに戻ってくるという。ラグビー部の活動は現在休止状態で「街自体のダメージが大きく、目の前のものを片付けていくので精一杯」の状況のようだ。しかし、4月10日には、避難している子供達を招いてタグラグビー教室を行うなど、少しずつチームの活動再開に動き始めている。

また、4月上旬にはフランスから支援物資が届き、毛布や衣類を避難所に届けた。今後も困っている避難所を調査して随時届けていく予定だという。このフランスからの支援物資は、フランスのラグビー専門紙「Midi Olympique(ミディ・オリンピック)」からの呼びかけで、フランス国内に広がった支援の動き。この中には、元ラグビーフランス代表の名FBセルジュ・ブランコ氏のファッション・ブランド「15」、元フランス代表SOフランク・メネル氏の「EDEN PARK(イーデン・パーク)なども含まれている。

高橋GMは、5月5日の全早慶明のチャリティマッチにも明治OBとして来場する予定。釜石シーウェイブスの今季の初戦は、5月15日、盛岡南競技場でのIBC杯。相手は、関東学院大となる。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 4月17日追加ゲスト&プチお答え | トップページ | 日本代表メンバー&惑ラグビー »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    中嶋則文新監督は、1998年~?年まで三洋電機でプレー。

    投稿: とおりすがり | 2011年4月17日 20:54

    東京電力ラグビー部は今年活動できるのでしょうか……

    投稿: その辺の人 | 2011年4月16日 00:03

    あ、パナソニックなのですね。今だに三洋電機って、心の中で言ってしまいます。
      30代にもなると、新しい事に対する適応力がなくなりますね。
      懐かしき幼少時代。

    投稿: 曽根崎あかね | 2011年4月15日 19:19

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/51394797

    この記事へのトラックバック一覧です: 22日ゲスト決定&ワイルドナイツ新監督&釜石のこと:

    « 4月17日追加ゲスト&プチお答え | トップページ | 日本代表メンバー&惑ラグビー »