« U20のJWRT結果&お知らせ | トップページ | トップリーガー募金活動 »

香港チャリティーマッチ放送決定

6月12日から7月4日までニュージーランドへ遠征する「2011年度日本A代表」にメンバーの変更があった。怪我のため不参加となったのは、以下の3名。PR瀧澤直(NECグリーンロケッツ)、SH内田啓介(筑波大学)、FB正面健司(神戸製鋼コベルコスティーラーズ)。正面は先日の埼玉TL選抜との試合の際、足首を痛めて退場していた。

追加選手=PR坪井秀龍(中国電力)、NO8イシレリ・ヴァカウタ(流通経済大学4年)、SH麻田一平(トヨタ自動車ヴェルブリッツ)、FB松下馨(トヨタ自動車ヴェルブリッツ所属)

さて、今週末、6月11日に香港では、日本の東日本大震災の被災者に対する支援をため、チャリティーマッチが行われる。冠スポンサーは、複数の保険会社を傘下に持つチャーティス・グループで、チャーティス・カップとして開催される。招待される2チームは、元オーストラリア代表WTBデヴィッド・キャンピージが率いるアジアパシフィックバーバリアンズ(APB)と、元南アフリカ代表WTBチェスター・ウィリアムズが率いるワールドフィフティーン(WXV)である。

元代表選手達が多いが、各国のビッグネームが並ぶ。APBには、日本から、箕内拓郎、水山尚範のNTTドコモの2人に、サントリーからから金井健雄が参加予定。この他、オーストラリア代表でクボタでもプレーしたトウタイ・ケフ、元ヤマハ発動機のビリモニ・デラサウ、フィジー代表のWTBルペニ・ザウザウ、CTBセル・ランベニ、サモア代表のトゥイランギ兄弟(アリサナ、ヘンリー)など豪華な布陣だ。

一方の、WXVは、イングランド代表のジョシュ・ルーシー、フランス代表のジャン・バティスト・エリサルド、マチュー・バスタロー、南アフリカの快足BKブレント・ラッセルなど、こちらも負け劣らずのスター選手が並んでいる。このチャリティーマッチを、JSPORTSが翌日の12日に放送することになった。

東日本大震災チャリティーマッチ
「アジアパシフィックバーバリアンズ vs. ワールドXV」
6月13日(月)9:00~11:00  Jsports ESPN
※スカパー!、スカパー!e2、スカパー!光では、ノースクランブル放送でご視聴いただけます。

お知らせ◎水曜日は、「日本ラグビー激闘史19号」の発売日。今号は、1998年度シーズン。全国高校大会決勝戦は啓光学園と大阪工大高の伝説の死闘。大学では関東学院大が連覇し、東芝は3年連続の日本一。日本代表は、4大会連続でのワールドカップ行きを決めた。ヒーローは、仙波優。今回の激闘史は、最初の見開きの年表のこところで、香港セブンズでMVPになった大畑大介のユニークな写真がある。

19


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « U20のJWRT結果&お知らせ | トップページ | トップリーガー募金活動 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    26日のチャリティーマッチを石巻から見に行こうと思っています。
    試合前にイベント等あるのでしょうか?
    またそういった内容、メンバー等も今月中頃になるのでしょうか?

    あとサントリーのピシがサモア代表候補になったとの噂を見ました。
    PNCで出てきたら強敵ですね。

    投稿: 田舎のプロップ | 2011年6月 8日 07:30

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/51885254

    この記事へのトラックバック一覧です: 香港チャリティーマッチ放送決定:

    « U20のJWRT結果&お知らせ | トップページ | トップリーガー募金活動 »