« 日本A結果&サモア代表来日 | トップページ | 高校女子大会新設ほか »

レフリーになろう!

日本のラグビーを大きく発展させていくためには、競技人口の増加や競技力の向上などに加えて、レフリーの人数を増やし、質を向上させていくことも不可欠。選手として世界を目指す選手もたくさん出てきてほしいけど、レフリーでも世界を目指す人にたくさん出てきてほしい。若者よ、レフリーになろう! 

というわけで、きょうは、7月2日、神戸で行われる「SCIX・レフリーアカデミー」のご案内。日本ラグビー協会も、レフリーアカデミー制度を作って育成をしているが、地域レフリーアカデミーとして、SCIXレフリーアカデミーが立ち上げられた。2019年、日本で開催されるワールドカップに、レフリーとして参加するのを目標にしてはどうだろう。

募集要項にはこんな文言も。「ラグビーゲームに於けるレフリーの役割は大きく、ゲームをコントロールすることで選手のパフォーマンスを上げ、エキサイティングな試合を演出します。レフリーになることで、決断力等のメンタル強化が図れ、人間力UPにもつながります。あなたもレフリーでラグビーをエンジョイしませんか」

1.主旨
日本ラグビー協会レフリーアカデミーの主旨・目標に遵守しながら、レフリーの育成を通したラグビー普及を図る。

2.研修内容
【コース】
<1期/2年として、B級ライセンス取得までとする(計16回講習)>
(1)レベル1C級レフリーライセンス
・試合レフリー実技試験
・ルール試験
*県協会レフリースタッフ講師が認定
(2)レベル2B級レフリーライセンス
・C級ライセンス取得者のレベルUP研修と実技試験
(例:SCIXラグビークラブの練習参加・練習ゲームレフリーでスキルUPを図る)
・ルール試験
*関西協会講師レフリーが認定
【特別コース】
<B級ライセンス取得後、日本協会レフリーアカデミーが認定>
(3)レベル3協会レフリーアカデミーコース
*B級取得後、レベルUP研修を受講し日本協会講師レフリーから認定を受けた者
(例:Steelersの練習参加・練習ゲームレフリーでスキルUPを図る)
・日本協会レフリーアカデミーの研修に従って行う。

3.研修費用・ライセンス取得費
研修費:10,000円/2年(16回講習)(保険料込み)
ライセンス取得費:1,000円(レフリー手帳・エンブレム発行料)

★第1期SCIX・レフリーアカデミー開催要項
開催日時:2011年7月2日(土)12:00~14:00
場所:神戸製鋼所灘浜グラウンド(神戸市東灘区御影浜町4番地)
主催:SCIX、日本ラグビーフットボール協会レフリー委員会
申し込み資格:高校生以上27歳以下の男性
申し込み方法:申込書をご記入の上、SCIX事務局までFAX(078-261-4074)でお申込ください。
申込期日:2011年7月1日(午後4時まで)
準備する物:筆記用具、ホイッスル、ルールブック(お持ちでない方は当日販売いたします。500円)
問合せ先:SCIX事務局(078-261-4046)武藤規夫・今村順一

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 日本A結果&サモア代表来日 | トップページ | 高校女子大会新設ほか »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    レフリーのジャッジで試合内容が、がらりと変わってしまう事もあるのでレフリーって大切ですよね!
    女性はダメなんですね↓

    投稿: KUMI | 2011年6月30日 07:03

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/52075572

    この記事へのトラックバック一覧です: レフリーになろう!:

    « 日本A結果&サモア代表来日 | トップページ | 高校女子大会新設ほか »