« 好調・天理大学ラグビー部 | トップページ | NTTドコモ久富選手に会う »

日和佐新人賞&トンガ戦メンバー

アジアラグビーフットボール協会(ARFU)とアジア五カ国対抗の冠スポンサーであるHSBCが、「2011年度HSBC A5N新人賞(HSBC Asian 5 Nations Emerging Player of the Year)」に日本代表スクラムハーフの日和佐篤を選出した。

◎日和佐篤コメント
「大変嬉しく思います。すべてのチームメート、僕を支えてくれた皆さんのおかげです。SHの僕がこうして受賞したことに価値があり、すべてのSHの励みになればと思います。日本ラグビー、アジアラグビー発展のために、いいプレーをしっかりと続けたい。ラグビーワールドカップのメンバーに選ばれるようにベストを尽くします」

Hiwasa1
Photo by Kenji Demura/RJP

パシフィックネーションズカップの第2戦、対トンガ代表戦(7月9日 フィジー・スバ)の日本代表メンバーが発表になった。怪我を抱えていたマイケル・リーチ、ジェームス・アレジ、平浩二らが先発で復帰、また別メニューで調整していた堀江翔太、有賀剛もリザーブ入りしている。

日本代表出場予定メンバー
1平島久照、2青木佑輔、3畠山健介、4ジャスティン・アイブス、5トンプソン ルーク、6 菊谷崇、7マイケル・リーチ、8ホラニ龍コリニアシ、9田中史朗、10ジェームス・アレジ、11小野澤宏時、12ライアン・ニコラス、13平浩二、14遠藤幸佑、15ショーン・ウェブ/16堀江翔太、17川俣直樹、18大野均、19谷口到、20日和佐篤、21有賀剛、22宇薄岳央

◎ジョン・カーワン日本代表ヘッドコーチ
「トンガ代表は、チャーチルカップでの活躍やフィジー戦勝利で、今勢いのあるチームです。またラグビーワールドカップでも同プール(A組)で戦う相手になります。お互いに80分間、息の詰まった緊迫した試合になると思います。サモア戦での課題を改善し、テンポアップな試合展開でゲームコントロールし、完成されたパフォーマンスを期待しています。新たな気持ちで、このビックゲームにチーム全体で立ち向かっていきたいです」

◎菊谷崇キャプテン
「初戦のサモア代表戦は、ホームゲームであったにもかかわらず、あまり良い結果を残すことができず、チーム全員で大きな反省をしました。その結果をひとり一人が受け止め、トンガ代表戦に繋げて、日本スタイルを全面に出せるような戦いを積極的に仕かけていきたいと思います。ラグビー日本代表へのあたたかいご声援よろしくお願いします」

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 好調・天理大学ラグビー部 | トップページ | NTTドコモ久富選手に会う »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    しかしラグビーファンには人種差別主義者が多いね。
    日本国籍をとった人間も外国人呼ばわり、こういう奴らと同じスポーツのファンと思われたくないから一般に人から人気出ないんだよ。
    ちなみにマレーさん、ラグビーは所属協会主義、出生地は関係ない。
    北アイルランド生まれの選手が、アイルランド共和国の選手がともに戦えるのを素晴らしいとは思わないの?

    投稿: プロップ | 2011年7月12日 13:42

    〉KIYOHIKOさん

    もちろんそれは知ってますよ。それに彼らは勇気ある、立派な選手たちだと思います。
    しかし、やっぱり一国を代表する選手たちは、その国で生まれ、その国でラグビーを始めて、ラグビーと育った選手たちであってほしいな、と思うんです。

    投稿: マレー | 2011年7月10日 00:56

    余計なツッコミですが
    ホラニとトンプソンは外国出身では
    あるけど、外国人ではないですよ。

    投稿: KIYOHIKO | 2011年7月 9日 09:19

    見事に外国人と日本人が半分ずつか。。。
    なんか、悲しいなあ。。

    特にFWは前列とキャプテンだけ。これを「日本代表」と呼べるのかどうか。

    投稿: マレー | 2011年7月 8日 22:15

    トンガ戦のSOはアレジ選手ですか。チームの司令塔がたまにしか合流しない選手を起用して大丈夫なんでしょうか?いつもJKのこの起用には疑問符が残ります。
    日本人選手にだってタックルを厭わない良いSOはたくさんいます。そういう人材に目を向けてほしいと切に願います。
    それにしてもジャパンのタックルも高くなりましたね。体格と力でかなわない日本選手はひたすら早く低く繰り返しの果敢なタックルで勝機が開けると思うのですが・・。

    投稿: kuni | 2011年7月 8日 21:19

    負傷の大野選手を除いて、現30人スコッドのベストのスターターかな。本番で秘策などないのだから、現有最強メンバーで真っ向勝負していくのが、本番の勝利のためにもいいんじゃないか。
    それにしても、先週のトンガは以前とは別のチーム。あんなにピンチにしっかりとDF戻るなんて・・・

    投稿: エリス少年 | 2011年7月 7日 22:17

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/52143946

    この記事へのトラックバック一覧です: 日和佐新人賞&トンガ戦メンバー:

    « 好調・天理大学ラグビー部 | トップページ | NTTドコモ久富選手に会う »