« トンガ戦結果 | トップページ | フィジー戦ジャパン »

神鋼にインド人選手加入

神戸製鋼コベルコスティーラーズから2011年度追加加入選手の発表があった。今度はインドからの選手の加入である。インド人選手が日本のトップリーグに加入するのは初めてのことになる。アジア枠での出場が可能。アジアのラグビーを引っ張っていく立場の日本としては、さまざまな国から選手がやってきて、そこでの経験を各国に持ち帰ってくれるのは望ましい。それだけでなく、プレーのほうも楽しみだ。

【新加入選手】
Hrishikesh Pendse(リシケシュ・ペンゼ)
生年月日:1986年4月8日
国籍:インド
身長/体重:190cm/100kg
ポジション:No.8、FL、LO
代表歴:インド代表、インド7人制代表、インドU19代表

◎本人コメント
「コベルコスティーラーズの一員になれることに非常に興奮しております。スティーラーズはクオリティの高い選手の集まりであり、その中で努力していくことで自分の能力の限界まで自身を高めていきたいと考えております。コベルコスティーラーズのチームとしての成功に少しでも貢献したいと思っております。」

◎苑田右二HCコメント
「これまで日本国内でプレーする機会のなかった国の選手をチームに迎い入れることができ、大変嬉しく思います。そして、アジアのラグビーの発展に少しでも寄与できたらという強い思いで、コベルコスティーラーズはアジア諸国の選手と共にクラブをこれからも発展させていきたいと考えております。アジア最高峰のトップリーグでの活躍、また我々の目標である日本一奪還に貢献できるプレーを心より期待しております。」

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トンガ戦結果 | トップページ | フィジー戦ジャパン »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    格上国が、日本と何試合やっても力にならないからA代表かU20を派遣すると言い出したら反論の余地がないのですが・・・
    それを是認するということであれば勿論なんの問題もありませんが、代表の強化にはならないのではないでしょうか。

    投稿: さっちゃん | 2011年7月11日 18:01

    英語で会話するのかなぁ?

    投稿: らぐじ~ | 2011年7月10日 21:14

    本文と直接関係ないが、来年からA5Nはフル代表じゃなくA代表かU20を派遣する訳にいかないのだろうか。
    100点ゲームを何試合やっても力にならない。
    フル代表はその間国内で格上国とテストマッチやればよいと思う。

    投稿: 小豆 | 2011年7月10日 18:57

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/52170251

    この記事へのトラックバック一覧です: 神鋼にインド人選手加入:

    « トンガ戦結果 | トップページ | フィジー戦ジャパン »