« 日本A、U20結果 | トップページ | 好調・天理大学ラグビー部 »

リコーにイングランド代表選手加入

トップリーグのリコーブラックラムズから、2011年度の追加加入選手の公式発表があった。オールブラックスのマア・ノヌーに加え、イングランド代表の現役FLである、ジェームス・ハスケルも加入する。今年のシックシネーションズにも出場していたハスケルは、突進力あるFW第三列。フランスのスタッド・フランセに所属していた。キャップも30以上。イングランド代表としては、過去最高の選手がやってくるわけだ。

マア・ノヌー (Ma’a Nonu)
29歳。ポジション:センター、ウイング
身長:180cm 、体重:106kg
2003年~2011年 NZ代表 オールブラックス

ジェームス・ハスケル (James Haskell)
26歳。ポジション:フランカー、NO8
身長:193cm 、体重:113kg
2007年~2011年 イングランド代表

以前、コメント欄で、なぜ海外の大物選手が日本にたくさんやってくるのか、というご質問があった。今や、日本のトップリーグは、イングランドのプレミアシップ、フランスのトップ14などの次に、プロ選手が移籍先を考えるリーグになっている。報酬はフランスのほうが高いようだが、試合数が格段に少ないのは怪我を抱える選手にとっては魅力だろう。また、シーズンが短く、スーパー15との両立が可能という面もある。家族と住むことを考えたとき、子供の安全など治安がいいこと、環境がいいことを来日の理由にあげる選手も多い。ニュージーランドやオーストラリアの選手からすれば、ヨーロッパより近く、時差もない日本には魅力があるようだ。

さて、ちょっと紹介するのが遅くなってしまったのだが、2年前にこの日記でも紹介したことがあるタッチラグビーの、ワールドカップがスコットランドで開催されていた(6月22日~26日)。日本男子4位(14チーム中)、日本女子ボウルトーナメント優勝(13チーム中)という好成績だったそうだ。

男子は、前回 07年(南ア大会)、前々回03年(熊谷大会)ともに4位で、今回はメダル獲得ならなかったが、いずれにしても好成績を残している。女子は、07年(南ア大会)、03年(熊谷大会)ともに未勝利(南ア大会シンガポールと引き分け)、今回は1勝を目標としていたが、初勝利の勢いでボウル優勝。特にファイナルでは、プールマッチで敗れた相手、地元スコットランドを破っての優勝だったとのこと。ちなみにカップ優勝は男女ともオーストラリアだった。

この女子日本代表が愛好日記で紹介したことのある女子タッチチーム『国府台女子学院』の現役女子高生なのである(代表16名中、国府台の在校生が11人)。ラグビーのほうにも、ちょっとチャレンジしてくれないかな。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 日本A、U20結果 | トップページ | 好調・天理大学ラグビー部 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    タッチラグビーを少しかじった者です。
    ワールドカップは男女とも頑張りましたね!
    特に男子は惜しかった。前回のワールドカップでは南アに勝っていたので・・・
    タッチは楕円球の普及にとても有効だと思います。15人制とも相乗効果が生まれると良いですね。

    投稿: おかちゃん | 2011年7月 6日 08:35

    外国人選手が大好きな娘には、またトップリーグを見に行く楽しみが増えました☆秩父宮のグランドで間近にホラニ選手に会って喜んでたくらいですから・・・↑

    来週、近くの海でビーチラグビーの全国大会の予選が行われます。仲良しのお友達が出るので応援に行く予定です☆

    投稿: KUMI | 2011年7月 6日 07:43

    yahooオークションで「ラグビー・ワールドカップの歴史(1987年~2003年)DVD」ゲット。言語は・・・?しかし素晴らしい。

    投稿: 大阪人 | 2011年7月 5日 23:32

    海外から大物選手が続々来日し、W杯とともにトップリーグもとても楽しみです。

    さて、つねづね疑問に思っていたことをお尋ねしたいのですが、ドイツはなぜラグビーが盛んでないのでしょうか?

    そのあたりの事情をご存知でしたらご教示ください。よろしくお願いします。

    投稿: sz | 2011年7月 5日 17:52

    ノヌー選手って、めちゃくちゃでかく見えますけど、こうして数値にしてみると、外国人バックスの中では意外とサイズの無いほうなんですね

    サイズ以上のものを感じさせるプレーを、日本人バックスにも期待したいです

    投稿: マレー | 2011年7月 5日 03:13

    タッチラグビーは、前にTVで放送されていた
    学校ですね
    ブログも楽しそうに写ってますscissors
    http://blogs.yahoo.co.jp/kokujyo2006/archive/2011/06/27

    投稿: 瑞穂 | 2011年7月 4日 21:46

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/52118978

    この記事へのトラックバック一覧です: リコーにイングランド代表選手加入:

    « 日本A、U20結果 | トップページ | 好調・天理大学ラグビー部 »