« フィジー戦ジャパン | トップページ | 激闘史ほか »

コベルコSフェスティバル内容

7月18日に開催される「コベルコラグビーフェスティバル2011」の内容が発表された。今回のフェスタは、東日本大震災の復興イベントが中心となり、収益の一部が義援金として被災地に送られる。フードコートでは、釜石と気仙沼の物産販売が行われることになった。気仙沼からは、津波を逃れた海苔、ふかひれなどが手配され、釜石からは、さばみそ缶詰、釜石シーウェイブスのスポンサーにもなっている仙人秘水、銘菓「かもめの玉子」など。他にも、気仙沼のカツオ、地酒などの通販受付もできるような準備が進められているという。

7月18日は、神戸製鋼灘浜グラウンドで、朝9:30から17:00までのイベントになる(小雨決行)。当日は、御影駅より無料シャトルバスが運行される。入場無料。ラグビースクール交流戦、タッチフットボール大会については、事前募集。

2回に分けて行われるトークショーの第1回は、12:00~12:30。日本代表の平島久照、木津武士、谷口到、今村雄太の4選手に、大畑大介さんが突っ込む。僕が進行します。第2回は、15:15~15:45の予定で、松尾雄治さんと平尾誠二さんという夢の組み合わせ。この2人、これまで意外に共演していない。不仲説もあるのだが、さてどんな話になるのか。スクラム釜石の石山次郎さんも来場される。

両トークショーのあとには、オークションもあり。懐かしの釜石ジャージ、神戸製鋼ジャージも出品されるようだ。2つのV7を知るファンには、たまらない品になる。

東北物産展は、10:00~。好評のガレージセールは、11:00~。コベルコオールスター運動会は、13:00~15:00。一般の参加者と神戸製鋼チームが対戦するタッチフットのドリームマッチは、16:00~16:15。選手達のパフォーマンス「灘浜総選挙」は16:15~16:30の予定。詳細は、後日、コベルコスティーラーズのサイトで発表される。

追記◎最近は、気分転換の散歩の行動範囲が広がっている。歩くのがめちゃくちゃ早くなっているみたい。きのうは、ここを目指して歩いた。一乗寺下り松である。

Ichijo


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « フィジー戦ジャパン | トップページ | 激闘史ほか »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/52182310

    この記事へのトラックバック一覧です: コベルコSフェスティバル内容:

    « フィジー戦ジャパン | トップページ | 激闘史ほか »