« イタリア戦結果ほか | トップページ | ギネスに挑戦&日本代表OBラグビークリニック »

アメリカ代表&藤田くん情報

昔、ラグビーマガジン編集部にいたころ、徹夜が続くとよく口内炎ができていた。なんと、5連続テストマッチ放映でずっと起きていたら口内炎ができた。反応良すぎるな、俺。

21日、日本代表と対戦するアメリカ代表メンバーが発表になった。もちろん、ベストメンバー。イングランドのサラセンズ所属のLOヘイデン・スミス(200㎝、116㎏)、フランスのビアリッツ所属の俊足WTBタクズワ・ングウェニア(100m10秒5)ら、見るのが楽しみな選手も。日本チーム所属は、サントリーサンゴリアスのトッド・クレバー。現在、絶好調だ。アメリカ代表もW杯前最後の実戦。お互いのためになる試合内容を期待したい。

さて、先日もお伝えしたニュージーランド留学中の藤田慶和選手のセントビーズ高校だが、8月13日プレスカップ決勝(クルセイダーズ地区決勝)で、ネルソン・カレッジを30-12で破り優勝。8月20日、ハイランダーズ地方の代表オタゴ・ボーイズハイスクールに勝つと、南島の代表となり、ロトルアで行われるトップ4大会へと進むようだ。

20110813_press_cup_victory

トップ4大会ではブルーズ、チーフス、ハリケーンズ、南島(クルセーダーズ又はハイランダーズ)の各フランチャイズ代表との間でニュージーランド一番の高校を決めることになる。藤田選手は、トライにいたるアシストが2回。先週4トライしたこともあって、マークも厳しかったようだ。

現地の記事によると、ホームでプレーしたセントビーズがほとんどの時間ボールを保持し、ゲームの大半は相手陣でプレーしていた、とのこと。楽しみは続くなぁ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « イタリア戦結果ほか | トップページ | ギネスに挑戦&日本代表OBラグビークリニック »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    高校生とは思えないほどの行動力で有言実行できてるのがすごい!アッパレ! 心身共にこれからどんどん充実していく時期なので色んな事を吸収して、松島君と同じくスーパー15入りの夢を是非とも実現させてほしい
    !ガンバレ10代!

    投稿: ひで | 2011年8月16日 18:56

    はじめまして、何度かオークランドではお見掛けしてはいますが・・・
    オークランドでも日本人の高校生がトップ4を掛けて今日ノースハーバー州のチャンピオンと試合をしました。今日も勝ちましたので今週土曜日にノースランド州のチャンピオン高校と試合をし、勝てばロトルアのトップ4全国大会です。
    ケルストンボーイズというラグビー名門校の1stXVでレュギラー・フッカーとしてプレイしています。
    日本人同士での対決もあるかもしれません。

    投稿: 松浦 | 2011年8月16日 17:13

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/52485161

    この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ代表&藤田くん情報:

    « イタリア戦結果ほか | トップページ | ギネスに挑戦&日本代表OBラグビークリニック »