« ノーサイドプロジェクト2011夏・告知 | トップページ | オークランドより »

虎渡(こと)の意味

トップリーグのホンダヒートから、タプオシ・ポンギ選手(29歳、187㎝、109㎏、WTB/CTB)が日本国籍を取得したというプレスリリースが流れた。ポンギ選手は、トンガ高校卒業後、京都の花園大学に入学、関西大学Bリーグなどで活躍し、関西代表や23歳以下の日本代表にも選出された。「虎渡(こと)」という漢字は何を意味するのか、気になったので確認してみると、トンガ高校は、虎をシンボルマークにしており、その虎が海を渡ったという意味が込められているという。僕は、大学が京都だから「古都」がかかっているのかと思っていたけど、まったく違いました。

【ポンギ タプオシ虎渡選手のコメント】
「帰化が許可され日本国籍を取得し大変嬉しい気持ちでいっぱいです。これからは日本人としての誇りを持ち、今まで以上に努力し、熱い気持ちと激しいプレーでチームの勝利に貢献致します。最後になりましたが、これまで日本国籍取得にあたり、支えて下さった多くの方々に、この場をかりて御礼申し上げます。今後とも、Honda HEATへの熱い応援宜しくお願い致します」

東からのニュースでは、7人制に特化した女子チーム・戸塚共立メディカルセブンズラグビークラブ(TKM7)が設立された。元慶大監督の上田昭夫さんがGM兼任監督、元東芝府中監督の花岡伸明さんが、ヘッドコーチ兼チームディレクターを務める。医療法人柏堤会が運営し、横浜市を拠点に14人程度の選手を職員採用して強化を進めるという。女子7人制ラグビーが正式種目になる2016のリオデジャネイロ・オリンピックに向けて、本格的に女子強化をする目的。上田さん、精力的です。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ノーサイドプロジェクト2011夏・告知 | トップページ | オークランドより »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    そういえば、「その辺の人」さんのコメントで気付きました。AED(っていうのでしたっけ?)の方はどうなっているのかラグビーチーム?

     詳しい事は知らないけれど、名前だけはおぼろげに・・・という、私のような人って、結構多いのではないでしょうか?

     確か、J1とJ2はAEDを持つのが、義務とされているそうです。
     JFLは、持たないことについて、罰則は無いらしいのですが。
     
     ラグビー界も考えなくては、いけないのでは?

    投稿: 曽根崎あかね | 2011年8月 6日 18:47

    ラグビーチームは松田選手のような突然の発作等の備えはあるのですか?

    投稿: その辺の人 | 2011年8月 5日 19:17

    9月2日(金)よしもと/なんばグランド花月でラグビーW杯応援の新喜劇がありますね。
    このころ村上さんはNZ現地でしょうか?

    9月2日(金)
    19:30 ワールドカップ開幕直前スペシャル!吉本ラグビー新喜劇
    [出演]川畑泰史 /烏川耕一 /中川家/シャンプーハット 小出水/すっちー/ジャルジャル/スリムクラブ/つばさ・きよし/松浦真也 /タックルながい。
    [ゲスト]池乃めだか /未知やすえ /島田珠代 
    [ゲストラグビー選手]箕内拓郎/大西将太郎/水山尚範/金哲元/松岡勇

    投稿: 韓国ラグビーみあけ | 2011年8月 4日 11:12

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/52387211

    この記事へのトラックバック一覧です: 虎渡(こと)の意味:

    « ノーサイドプロジェクト2011夏・告知 | トップページ | オークランドより »