« 網走取材記 | トップページ | 網走取材記3 »

網走取材記2

Honda1

2日の網走は雨。気温もぐっと下がって、午前11時時点で国道脇の温度計は23度だった。まずは、クイズ。この背中(2人)は誰でしょう? 答えは後半に。

Toshiba1

朝9時からの東芝ブレイブルーパスの練習に行くと、どしゃぶりの雨を気にせず普通に練習していた。豊島翔平、増田慶介ら黄金ルーキーを確認。増田選手、がっちりしてるなぁ。

練習後、今季からチームを率いる和田賢一監督、豊田真人キャプテンに話を聞いた。「昨年はタイトルがとれなかった。今年は原点に立ち返る。東芝はスタンディング・ラグビー。一対一のコンタクトのところから激しく練習しています」と和田監督。ルーキーたちの能力の高さが、2年目、3年目の選手に刺激を与えているという。

Toshiba2

豊田選手とは久しぶりにゆっくり話せた。キャプテンに指名された気持ちを聞いてみたら、「待ちに待った指名でした」との答え。「和田さんから何も言われなかったら、自分で立候補しようと思っていました。先頭で体を張ればみんながついてくる。東芝はそういうチームだと思います」。潔く、さわやかなコメントだった。

東芝の練習がはじまってしばらくすると、神戸製鋼コベルコスティーラーズ、コカ・コーラウエストレッドスパークスも次々にやってきて練習を始めた。練習後、神戸製鋼の苑田右二ヘッドコーチ、そして、平島キャプテンが日本代表で不在のため、大橋由和バイスキャプテンに話を聞いた。

「ムービングラグビーを進化させたい」と苑田ヘッド。「今年のトップリーグは厳しい戦いになる。個々がしっかり状況を判断でき、タフな選手の多いチームが勝ち残る」。大橋選手も日本一奪還に向けていろいろ話してくれたのだが、収録後、「もう一回撮ってくれませんか。あんまりいいこと言えへんかった」。それを聞いた苑田ヘッドが「お前は、口じゃなくてプレーで見せろ」と笑顔で突っ込んでいた。

Kobe1

愛好日記読者向けの大橋選手コメント。「ラグビーを愛するみなさん、みんなでワールドカップを盛り上げましょう!」。最初の写真が気に入らず、こんなポーズを決めてくれた。でも、僕は最初のほうがいいと思う。これ紹介して怒るような大橋選手ではありません。

Kobe2_1

「愛好日記読んでね!」

午後は、ふりしきる雨のなか、トップリーグ最昇格を果たしたホンダヒートの練習グラウンドへ。芝生が水に浮いているような状態。ロドニー・ソーイアロ、タイロン・スミスなど今季の新戦力選手が目に飛び込んできた。オーラが出てる。そして冒頭の写真の2人。あれ? 答えは、元オールブラックスのルーベン・ソーンと、アーロン・メイジャー。

Honda2

ソーンさんがホンダに所属していたこともあって、3週間のスポットコーチでやってきたようだ。メイジャーさんには、「ニュージーランド行くなら存分に楽しんでね」と言われ、ソーンさんは、JSPORTSの告知Vの物まねをしてくれた。見てるんだ。

その後、上野三四郎監督と田中貴士キャプテンに話を聞く。「2年前にトップリーグに昇格したときは、一部の選手に突破の部分を頼っていましたが、昨年から全員で守り、全員で攻めるスタイルですし、メンタル面も成長していると思います」(上野監督)。田中キャプテンは、「6位以内に入り、日本選手権に出場することが目標」と話した。かなり厳しく鍛えられているようで、レベルアップを実感しているようだ。写真は、田中キャプテン(向かって左)と、北川忠資選手。明日の網走ラグビーフェスティバルでは、北川選手が場内アナウンスを手伝ってくれる。

Honda3

お知らせ◎週刊メールマガジン「ラグビー!ラグビー!」ワールドカップ直前キャンペーンについて、編集長・永田洋光さんからのお知らせです。【9月のワールドカップ期間中は月8本の特別体制で現地からの生情報をお届けします。それに合わせて、ワールドカップ開幕の9月9日16時半までに登録すると今年の日本代表戦のマッチレポートを無料でお届けします。さらに登録頂いた方の中から大友信彦氏の「オールブラックスが強い理由」(東邦出版)を2名様に、白夜ムック「ラグビー黄金時代大事典」(白夜書房)を5名様にプレゼント致します。ぜひこの機会にご登録ください】

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 網走取材記 | トップページ | 網走取材記3 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    いつも見てます。
    網走で石巻協会の復興記念Tシャツ広げてましたね。
    こちらは花園予選も始まりました。
    ワールドカップもあと一週間で始まります。
    ラグビーの季節皆で盛り上げて楽しみましょう。

    投稿: 田舎のプロップ | 2011年9月 2日 23:02

    ルーベン・ソーンも先日までITM杯に出てたんですけどねぇ。ファイナルには出ないってことですね。

    投稿: らぐじ~ | 2011年9月 2日 21:43

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/52629729

    この記事へのトラックバック一覧です: 網走取材記2:

    « 網走取材記 | トップページ | 網走取材記3 »