« NZ戦結果 | トップページ | 日本代表負傷交代 »

豪州対アイルランド結果ほか

文中でオーストラリア対アイルランド戦の試合内容、結果に触れますので、録画で見る方はご注意を。

Hami1

17日の朝、オークランドに戻った。道中、ラグビーグラウンドで子供たちが試合するところや、羊や牛が放牧されているニュージーランドらしい風景をたくさん見ることができた。上は友人が泊まったファームの写真。これぞNZ。ついでに、下はハミルトンの街で見つけたクレーンゲーム。ユニオン、リーグ、ネットボールと、ボールがたくさん入っていた。ワールドカップのラグビーボールも。

201109171

201109172

土曜日は、オークランドのイーデンパークでオーストラリア代表ワラビーズ対アイルランド代表の解説だった。好カードとあって、街中には、黄色と緑のジャージをまとったたくさんのサポーターの姿が。試合前から、ものすごい大歓声。オーストラリアとアイルランドのサポーターが競うあうように国歌をうたい、声援を送る。何やら起りそうな気配。

立ち上がりからアイルランドの気迫はすさまじかった。オーストラリアが誇るSHゲニア、SOクーパーを自由にさせず、FBビールに大幅ゲインされても懸命に戻った。特にゲニアを捕まえたときはボールごと抱えて、モールパイルアップを勝ち取り、マイボールスクラムを多くしたのは見事だった。スクラムの勝利だなぁ。マン・オブ・ザ・マッチは、PRヒーリー。

201109174

オーストラリアは、HOモーアを直前の怪我で欠いたことでラインアウトのスローイングがぶれ、オープンサイドFLポーコックも不在でジャッカルもほとんどできなかった。そして、後半なかばからのチャンスは攻め急ぎ、最後のゴール前のPGも狙わずに攻め、6点差にしてボーナス点を取ることもしなかった。若さが出た感じだ。「ビッグヒットを受けた。これがW杯だ」と、ロビー・ディーンズ監督は淡々と語った。

アイルランドはW杯ではオーストラリアと5度目の対戦にして初めて勝ったことになる。試合後のオドリスコル主将は、「サポーターの声援が力になった。パブで見ている人たちが乾杯できるような試合ができてうれしい」とコメント。

201109173

終了後のアイルランドサポーターはお祭り騒ぎ。めちゃくちゃ盛り上がっていた。アイルランドは難敵イタリア戦を残しており、どうなるかわからないが、もしオーストラリアが2位通過の場合は、プールDの1位との準々決勝になる。それは南アフリカになる可能性が大だ。南半球3強国が、決勝トーナメントの片側の山に全部入ってしまうかもしれない。

アイルランドが起こした波乱が他にも広がっていけば、かつてなく盛り上がるW杯になるのだが、果たして。

プチお答えします◎コメント欄で国代表の資格についてご質問ありました。IRBのルールでは以下のようになっています。つまり、国籍のことは問われません。日本で出生していれば、海外に住んでいても代表になれます。
【国の代表チームでプレーする資格】
プレーヤーは、以下の条件を満たす一国の協会のシニアの15人制代表チーム、そのすぐ下のシニアの15人制代表チーム、または、シニアの7人制代表チームのみで、プレーすることができる。
(a) 当該国で出生している、または、
(b) 両親、祖父母の1人が当該国で出生している、または、
(c) プレーする時点の直前の36カ月間継続して当該国を居住地としていた。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « NZ戦結果 | トップページ | 日本代表負傷交代 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    ハミルトンから移動してこちらの試合も見ました。これぞラグビーですね!スクラム周辺よく見えなくても十分面白い。そしてスタンドの雰囲気がなんともいえない。呻るような歓声だけでなく、、クーパーへの超ブーイングや顔にペイントした男の大声のヤジと思えばミスでシーンと静まりかえる瞬間、それらがすごく的を得ていてイーデンパークが巨大な劇場空間になっていると思いました!

    投稿: Nori | 2011年9月22日 18:48

    91年ランズダウンロードでのライナーの逆転トライの借りをようやく返せましたね。

    ダブリンも大騒ぎなんだろうな♪

    投稿: タロ | 2011年9月18日 15:46

    こんにちは。現地でのブログ更新、お疲れ様でございます。
    昨日のアイルランド-オーストラリア戦は、アイルランドの魂を感じたすばらしい戦でした。アイルランドは、FBマクニールがいた’85年のジャパンツアー以来応援していますが、ついにやったという感じです。キャプテンであるオドリスコルの、勝負を挑んでいく姿勢、最後まであきらめないディフェンスは、味方にも勇気を与え、士気を上げるものだと思います。
    振り返って我がジャパンについて、菊谷キャプテンのキャプテンシーは認めますが、NZ戦でBKは誰が引っ張っていたのでしょうか?
    WTB小野澤選手、トライは非常によかったですが、BKリーダーの役割も期待したいです。
    いずれにしても、ジャパンが強くなるためには、我々ファンも前向きな発言をしていく必要があると強く感じている今回のW杯です。

    投稿: 47歳現役ラガー | 2011年9月18日 13:37

    にわかラグビーファンにわかりやすい解説ありがとうございます。サッカーファンなのでどうしてもサッカー日本代表と重ねてしまいますが、世界1位とはいえ、あのような試合をみると、日本代表の試合は正直もういいやと思ってしまう。トンガやフィジーのような小さな国でさえ列強に善戦しているのに何故と思ってしまう。2019年は開催国として恥ずかしくない試合をしてほしいです。

    投稿: タケちゃん | 2011年9月18日 13:16

    アンテナ男さん、同感です。
    ハラハラドキドキ見てるのに、先の状況が耳から入ってくるというのは・・・・

    投稿: ビジネスマン | 2011年9月18日 12:36

    ピシの怪我の具合わかりますか?

    投稿: 博多 | 2011年9月18日 12:11

    ワラビーズは苦しくなりました。若さが出たという感じですね。マットギタウのようなベテランがいたら少しは違ったかもしれません。
    ところでJ-Sportsの中継では、現地からの日本語音声が、画像より1秒程度先に来ていて、見えていることより未来のことが聞こえて興ざめでした。
    日本語音声消して見てましたよ~

    投稿: アンテナ男 | 2011年9月18日 11:17

    村上さん、プロップに外人を使っちゃだめなんですか?スクラムまともに組めたら20点は縮まると思うんですが。

    投稿: 山田 | 2011年9月18日 10:20

    村上さん、こんにちは。
    JAPANの敗戦(試合内容)も残念でしたが、まさかワラビーズがここで負けるとは…
    とりあえず、2位通過して準決勝までいってほしいと思います。
    JAPAN、ワラビーズの若い選手には、今大会で経験を積んで、4年後、8年後で良い結果を出してほしいと願っています。

    投稿: チロ | 2011年9月18日 10:11

    FWの弱い日本は、SHもタックルできないと14人ディフェンスとなり数でも勝てません。日和佐選手はこの2試合でタックル0です。たまにいきますが触ることもできない。SHはタックルしなくていい?と思い込んでる感すらあります。これでいいのかなと思います。タッチフット向きなのでしょうか?相手のFWが弱い場合は彼は機能しますが強い場合は無理だと思う。田中選手はきちんとタックルにいきます。日本代表だからすごいのでしょうが、チームメイトだったらお前もタックルしろといいたい。チームの士気の低下を招きます。FWの弱いチームのTLやアジア大会で通用しても世界大会では通用しないでしょう。引退した村田、辻選手もよくタックルしたと思います。堀越選手はあまりしなかったのですが、15人で守るという意識がFWの弱い日本では必要だと思う。あと、FW第一列のスクラムの弱さ。これは高校生ルールを変えていかないと厳しいのでしょうか?世界のPRはまず組むから、日本は走るから?これでは強く組めない・・・がんばれジャパン

    投稿: あっくん | 2011年9月18日 09:36

    アイリッシュのファイティングスピリットは、本当に凄かったです。ニュージーランド戦でがっかりしたのは、点差が離れて負けたからではなく、一部の選手を除いて気持ちを感じることが出来なかったことです。試合後、日本チームは、ファーストチームではなかったのか?と何度も聞かれました。30名は、日本全国のラガーマンから選ばれたスーパーファーストチームのはずです。トンガ戦、カナダ戦では、フランス戦以上の気持ちを感じさせて欲しいです。

    投稿: Hamilton | 2011年9月18日 09:14

    村上さん、ご回答ありがとうございました。ということは帰化することと代表資格とは関係ないんですねぇ。

    投稿: らぐじ~ | 2011年9月18日 07:59

    アイルランドには良い物を見せてもらいました。強いチームは攻撃だけじゃなく、ディフェンスの意識が高いですね。日本も見習わないといけないと思いました。
    でも、日本のオールブラックス戦の評価は残り2試合が終わってからすべきかな。

    投稿: タマモクロス | 2011年9月17日 23:45

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/52756769

    この記事へのトラックバック一覧です: 豪州対アイルランド結果ほか:

    « NZ戦結果 | トップページ | 日本代表負傷交代 »