« W杯23試合目終える | トップページ | カナダ戦メンバー他 »

満員のイーデンパーク

201109241

24日のオークランドも快晴。天気は安定している。夕方、イーデンパークに向かう道すがら、オールブラックスやフランスのサポーターと多数遭遇。フランスのバスク地方からの応援団もいた。写真は、夕日をあびるイーデンパークのメインスタンド。このあと、オールブラックス対フランス戦の内容に触れますので、録画で見る方はご注意ください。スコアは書きません。

201109243

オールブラックス対フランス戦は、6万人を超える満員のスタジアムで行われた。試合前から、フランスのサポーターの歓声は凄まじかった。下の写真は、試合前練習のフランス代表。いつものことだが、フランスはランニングのとき各選手の距離がやたらに近い。まるで鳥の編隊飛行みたい。これがチームの結束力を高めるのだろう。

201109242

201109244

試合前のハカ。なんと、勝負どころの試合で舞う「カパオパンゴ」だった。ここで会場のボルテージは最高潮に。立ち上がりはフランスが思い切って攻め、すさまじい攻防が繰り広げられた。しかし、オールブラックスのBKは、スペースがあれば、いくらでもトライがとれる。対戦相手はいかに彼らにスペースを与えないかに力を注ぐしかないと感じた。

201109245

試合後、リッチー・マコウの100キャップ記念セレモニーがあった。記念のキャップの贈呈式に、元NZラグビー協会チェアマンのジョッグ・ホブス氏が出てきたのは感動した。元オールブラックスのキャプテンであり、NZ協会の中心人物だったのだが、現在は闘病中である。声を振り絞ってマコウの功績を讃えている姿に胸を打たれた。

日本代表情報を、ラグマガの森本さんが教えてくれた。24日、ネーピアでの練習は時間が変更されたという。大野選手によると「選手たちから、“何かを変えたい”という声が出た」そうで、時間を午前中に繰り上げコンタクトの伴う激しい内容で2時間を越える練習になったとのこと。精神的には追い込まれていると思うが、覚醒した日本代表の試合が見たいものだ。

追記◎ニュージーランドの時間が25日から1時間早くなります。したがって、日本との時差は4時間。サマータイムというやつです。ご注意ください。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « W杯23試合目終える | トップページ | カナダ戦メンバー他 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    お疲れ様です
    ニュージーランドもフランスも激しいぶつかり合いでしたがやはり自力に勝るニュージーランドが勝利
    やはり自国開催がいい緊張感をあたえて充実してるように見えます

    こんな戦いをジャパンにも近未来で切望します
    お体大切に頑張って下さい

    投稿: ささき | 2011年9月26日 06:02

    はじめまして。
    いつも的確な記事に感服しております。

    村上さんに質問があります。
    NZ-France戦で何度かマコウがトムソンと代わってエイトの位置でスクラムを組んでいましたが、何か意図があったのでしょうか?

    1 単純に真っ直ぐ押すため
    2 マコウにスクラムトライさせるため

    またSBWはウイングとして通用するでしょうか?
    この試合では斜めに走ってスペースを消してしまったと受け取れるプレイもあり、W杯の強豪国相手だと若干の不安を感じました。ノヌーとコンスミのコンビの安定感は凄まじいので、SBWをウイングで使えたらベストの布陣になることは間違いないと思うのですが…。

    カナダ戦での日本勝利を信じています。

    投稿: 30年JapanFan | 2011年9月25日 22:28

    先日のヘラルドに載っていたヘルメットにラグビーボールを乗せていたおじさまがNZ vs FRANCEの試合で隣の席でした。とっても素敵なご夫婦でした。
    以前のトークショーでいただいたサイン入りのボールは滞在先のコドモたちの遊びに使われています。すいません(^_^;)
    あと1ヶ月はこちらにいますので、お目かかれるといいなと思います。ラグマガの森本さんにもよろしくお伝えください。

    投稿: キベナオコ | 2011年9月25日 20:14

    オールブラックス、やはり強い!村上さんにお願いがあります。これまでも日本でのプレーが決まった強豪国の代表選手の話題を日記に書いていただいてますが、今一度何国の誰が日本のどのチームに来るよ、というのをまとめて教えてもらえないでしょうか。私の周りでラグビーファンでない人でも、ノヌーが来るよというと「へえーっ」と反応します。ジャパンに限らずラグビー人気をボトムアップしましょう!

    投稿: こばちゃんさん | 2011年9月25日 19:59

    村上様、お疲れ様でございます。トンガ戦敗戦後、他試合の解説はさすがにいつものトーンではありませんでしたね。お気持ちお察します。

    トンガ戦から数日たち、敗戦のショックから少しずつ気持ちが前向きになってきました。結果は全て受け入れて、そこから考えて学び、また挑んでいく、それしかありません。人生と一緒です。

    今W杯まで、私は傍観者でした。
    でもこれからは、ファンからの厳しくも温かい応援がジャパンを強くすると信じて、発言していこうと考えています。

    NZ-フランス戦は録画で見ましたが、NZのディフェンスはすごかったですね。ファーストタックラー以外にもジャッカル目的ではなく完全に相手を倒すために1人2人すぐにタックルに入っていて、アタッカーの受ける衝撃とダメージはすさまじいと思いました。

    見ながら、いつかまたジャパンがNZと戦う時、低いタックルで突きささるディフェンス、アタックでは宙を浮く平パスによるカットイン&アウトやシザースと新しいサインプレー、そして1対1での切れ味鋭いステップで勝負できないのかなと思いました。

    次戦カナダ戦の勝敗がどうあれ、JKジャパンの集大成を見せて欲しいと思います。

    すばらしいプレーと勇気には惜しみない拍手と精一杯の称賛を送ります。

    今W杯のジャパンの試合を見ていた子供達の中から、自分がジャパンになって今度は世界に勝つんだという志しをもったプレーヤが将来出て
    くるかもしれません。

    そのためにも、ありきたりな言葉しか言えませんが、クレバーなゲーム運びと、場面場面では全力を出し切っての勝負を挑んでいただきたいと
    思います。

    選手の皆様、精一杯グランドで戦って下さい。
    勝負して下さい。
    ケガのないよう祈念いたします。

    投稿: 47歳現役ラガー | 2011年9月25日 12:01

    日本代表情報ありがとうございます。カナダ戦に期待します。均ちゃん頑張れ!

    投稿: タマモクロス | 2011年9月25日 01:11

    帰国いたしました。
    カナダ戦は日本からTVで応援します。
    変わってほしい。そう思います。
    大野、ガンバレ。小野澤、ガンバレ。ジャパン、ガンバレ。

    それにしても、AB対フランス。
    イーデンパークで観たかったですねぇ、凄い試合でした。プールAの頂上対決。

    いつか、ジャパンの試合が6万人収容のスタジアムで開催されることを夢見て、まずは足元の一勝を。

    投稿: クラモト | 2011年9月24日 23:42

    選手たちも相当落ち込んでるみたいですね。あと一試合死ぬ気でたたかって欲しいです

    投稿: その辺の人 | 2011年9月24日 23:31

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/52822816

    この記事へのトラックバック一覧です: 満員のイーデンパーク:

    « W杯23試合目終える | トップページ | カナダ戦メンバー他 »