« 3位決定戦メンバー | トップページ | 3位決定戦結果 »

まもなく3位決定戦

201110201

21日は、3位決定戦の前日練習が行われた。僕はウエールズの練習を見学。二枚目の写真は、元ウエールズ代表の名キッカー、ニール・ジェンキンス(スキル・コーチ)と、206㎝の長身LOルーク・チャータリス。ひときわ大きいが、FL並にめちゃくちゃ走ります。練習後、FWコーチのロビン・マクブライドと、控えのSOスティーブン・ジョーンズ(写真)の会見があった。

201110202

マクブライドコーチは言った。「準決勝で負けたのは残念だが、3位決定戦に出場できるチャンスをもらった以上、勝つ。故郷を離れた場所で、南半球のチームに勝つことにも意義があると思っている。ワラビーズはここ数か月でスクラムも強くなり、ラインアウトも向上している。激しい戦いになる。ウエールズの新しい歴史を作りたい」

201110203

出場すれば104キャップ目となるスティーブン・ジョーンズのコメントには胸を打たれた。「準決勝に負けて気持ちは落ち込んだが、ウエールズの人々は心から我々を応援してくれている。その気持ちに応えるためにも勝ちたい。我々はフィットネスが高く、若く才能ある選手も多い。ワラビーズのスピーディーな展開にもついていく自信がある。ウエールズ代表のジャージを着ている以上、我々には責任がある。結果を出し、責任を果たしたい」

ともに攻撃的に戦うことは間違いなく、今回の3位決定戦は、若いチーム同士が未来を信じて戦う、面白い試合になりそうだ。会見を聞いていて楽しみが倍増した。

201110204

なお、24日(月)、IRBの年間最優秀選手などの表彰があるのだが、オーストラリア代表のFLデイヴィッド・ポーコックとSHウィル・ゲニアが候補者にノミネートされているほか、オールブラックスでは、FLジェローム・カイノ、SHピリ・ウィップー、CTBマア・ノヌーの3名。そしてフランス代表ではFLティエリ・デュソトワールが選ばれている。どの選手にとっても、3位決定戦、決勝が最後のアピールの舞台となるわけだ。

21日早朝、オールブラックスの決勝戦メンバーが発表になった。
1.トニー・ウッドコク、2.ケヴィン・メアラム、3.オーウェン・フランクス、4.ブラッド・ソーン、5.サム・ホワイトロック、6.ジェローム・カイノ、7.リッチー・マコウ、8.キアラン・リード、9.ピリ・ウィップー、10.アーロン・クルーデン、11.リチャード・カフイ、12.マア・ノヌー、13.コンラッド・スミス、14.コーリー・ジェーン、15.イズラエル・ダグ/16.アンドリュー・ホア、17.ベン・フランクス、18.アリ・ウィリアムズ、19.アダム・トムソン、20.アンディ・エリス、21.スティーブン・ドナルド、22.ソニー・ビル・ウィリアムズ

プチお答えします◎なぜ試合前にメンバーを発表するのか、という素朴な疑問をいただきました。基本的にはファンサービスだと思います。今のように義務付けられる前から、日本でも各新聞が独自に予定メンバーなど掲載して見どころなどを書き、お客さんが楽しみに試合を見られるようにしていました。試合を運営する側にしても、当日のメンバー表やプログラムの作成など、さまざまな準備が楽になります。ワールドカップでは48時間前にメンバーを発表することが義務付けられていますが、その前にいつ発表するかはチームサイドに任されています。フランスは4日くらい前に発表します。オールブラックスもメンバー発表の会見が必ず早朝です。これは、朝のテレビのニュースに間に合わせるためのようです。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 3位決定戦メンバー | トップページ | 3位決定戦結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    質問にお答えいただき、ありがとうございました!
    ファンサービスだったんですね。素晴らしい☆

    このW杯を機に、ラグビー熱が沸いてきました!

    Jリーグの磐田が好きなので、トップリーグのヤマハも気になるんです。笑
    清宮さんが監督になり、今シーズンは楽しみです。

    近ごろ躍進している、母校の東海大にも注目しています。
    私が在学中は、練習場が土のグラウンドだったのに、いまは人工芝になっていてビックリ…。

    愛好日記も、楽しく読ませていただいています。
    長丁場のW杯取材で疲れがあるかと思いますが、体に気をつけてください!

    またコメントさせていただきます。

    投稿: ツレ | 2011年10月21日 22:48

    三位決定戦ですが、いいマッチアップだと思います! お互いにまっすぐにぶつかり合う試合 楽しみです

    投稿: かずまさ | 2011年10月21日 15:59

    質問なんですが、ハーフタイムになると両チームの選手達は何故あんなに早く走ってロッカーに戻っていくのでしょうか?
    サッカーとかは普通に歩いてる気がするんですけど。
    何か特別な事でもやってるのでしょうか?

    投稿: 琢磨 | 2011年10月21日 07:58

    決勝まで残りとなると かなりの長期滞在ですね。
    NZなら比較的過ごしやすそうですが、次回のイングランドでは忍耐力も要求されそう。
    予選を突破すればの話ですから取り越し苦労でしょうが...

    投稿: ナベゾ | 2011年10月21日 05:35

    今発売されてるスポーツ誌ナンバーにジャパンのワールドカップの総括が出てて、結果論ですが2勝という目標が裏目に出たと興味深かったです。

    投稿: ドニントンパーク | 2011年10月21日 05:32

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/53044743

    この記事へのトラックバック一覧です: まもなく3位決定戦:

    « 3位決定戦メンバー | トップページ | 3位決定戦結果 »