« W杯決勝戦結果 | トップページ | TLプレスカンファレンス »

帰国&お知らせ

日本に帰ってきました。W杯期間中、通常の倍近くのアクセス件数がありました。頻繁に更新する原動力になりました。ありがとうございます。

201110242

201110251

今回はニュージーランド・ヘラルド紙が連日大きな紙面を割いて報道してくれる情報にかなり助けられた。写真は、決勝戦翌日と火曜日朝の一面。オークランドのダウンタウンのパレードには、24万人が集まった。試合会場でも人気だったマーチンバンドもお馴染みのハカを披露。最後はボランティアスタッフが行列を作って、拍手喝采をあびた。ニュージーランド大会は、ホスピタリティの面では過去最高だった気がする。

201110236

月曜日夜には、IRB(国際ラグビーボード)年間表彰式が華やかに開催され、IRB Player of the Yearには、フランス代表のティエリー・デユソトワールが選ばれた。決勝戦のメンバーでは、オールブラックスのカイノ、ウィップー、ノヌーも候補にあがっていたのだが、この4人ではデュソトワールの活躍が際立っていた。もちろん、フランスのキャプテンとして一年を通しての活躍も評価された。

201110241

青空の写真は、僕らJSPORTSのスタッフ、出演者が宿泊したホテル近くのパンミュアの街並み。後ろに見えるのが何度も登ったマウント・ウェリントン。そして、みんなで連日通ったマレーシアレストラン「Sri Puteri’s」。

201110252

小さなお店なのだが、ヘラルド紙のオークランドNO1マレーシア料理に選ばれたお店でもある。シェフの繊細な味付けは最高。写真は、僕が何度も食べた「フィッシュ・ヘッド・ヌードル・スープ」。梅干し入りで、ちょっとした酸味がたまらなく美味しかった。最後はお店の人に「フィッシュ・ヘッド・マン」と呼ばれるに至ったほど。まあ、一番足繁く通っていたのは藤島さんと深緑郎さんなんだけど。

201110253

いろんな出会いもあったし、試合以外にもたくさんの思い出を作ることができた。あっと言う間の49日間だった。さて、明日からは国内ラグビーに頭を切り替えないと。大学ラグビーなどはすでに開幕しているが、トップリーグは、10月29日からの開幕だ。さっそく、恒例になった「花園アフターマッチFANクション」の告知を以下に。

お知らせ◎今年も開催!「花園アフターマッチFANクション」。トップリーグの熱い試合の興奮さめやらぬうちに、ファン同士ビールで乾杯!熱いラグビートークに花を咲かせましょう。途中でファンクション中の選手やレフェリーなどが来てくれるかも!

会場:近鉄花園ラグビー場 2F食堂
日時:10月30日(日) 近鉄対コカ・コーラウエスト戦の後(16時開場 18時終了)
司会:村上晃一
入場料:おとな・こども共に1000円(1ドリンク+おつまみつき)
ご予約いただける方は
メール本文に
1:お名前
2:参加人数
3:携帯電話番号を明記して
rugbylove15@yahoo.co.jp までメールでお申し込み下さい。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « W杯決勝戦結果 | トップページ | TLプレスカンファレンス »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    笑っちゃいました。

    「IRBのルールでは、ハカの際に相手チームは自陣10メートルラインを越えてはならないという決まりがある。」

    投稿: ビジネスマン | 2011年10月26日 20:44

    村上さん
    お帰りなさい! Noside Projectイベント → 網走ラグビーフェスタ → NZ W杯とお疲れさまでした。イベントと網走ではお会いしましたが。
    これからはW杯に出場していたムリアイナ選手やノヌー選手や多くの選手たちをトップリーグで見られるのが楽しみです♪
    ところで、花園アフターマッチFANクションには1試合めのNTTdocomoやホンダの選手たちが参加される可能性はあるのでしょうか? 初戦を終えた気持ちを聞いてみたいです!
    これからもブログ楽しみにしています。

    投稿: 東京メロン | 2011年10月26日 07:36

    お疲れさまでした! 自宅のお風呂は最高でしょう! 日本でもラグビーシーズンにどっぷりで、大学は各リーグ中盤にから終盤に入っています! 息つく暇もないでしょうが、今後のご活躍、期待しております。

    投稿: 元祖おでんちゃん | 2011年10月26日 03:00

    SteinlagerのCM(http://www.youtube.com/watch?v=CsMO614ZUvc)
    の完結編として、優勝後On Airされたのは、こちらでは?

    Steinlager We Believed 2011

    http://www.youtube.com/watch?v=8AN02uYDokc

    投稿: skk1bbb | 2011年10月26日 02:54

    お疲れ様でした。もちろんお仕事とはいえ、うらやましいです。

    投稿: らぐじ~ | 2011年10月26日 00:53

    村上さん,長期にわたるW杯取材お疲れ様でした.
    いつも楽しみにブログを読んでいました.
    ものすごく,現地ニュージーランドの温度感が伝わってきました.

    率直にお聞きします.村上さんがJAPANの監督だったらこの大会を
    どういうメンバーでどのように闘ってましたか?
    村上さんが次のJAPANの監督をやるとしたらどういう選手を使いますか?
    その想定で,村上さんが次のW杯で使いたい選手は誰ですか?
    次のW杯で活躍しそうな,我々ファンとして注目すべき選手は誰になりますでしょうか?

    僕らはこれからもJAPANを信じて応援し続けていいのでしょうか?

    矢野さん・小林深緑郎さん・村上さんの中継が一番楽しく,安心してTV観戦できました.
    お三方の中継が最高で~す!

    投稿: hage | 2011年10月26日 00:24

    本当にお疲れ様でした。解説なされたどの試合も、会場の雰囲気が良く伝わって来ました。ありがとうございます 。
    質問です。決勝でABのハカに対するフランスのあの行動がペナルティを受けたと言う話は本当なのですか?
    そんな決まりがあるのですか?オールブラックスだけなのですか?フィジーとサモアの試合はお互い待ちきれづに被ったと記憶してますがそれは何も無しなのですか?

    投稿: YOSHI | 2011年10月25日 23:54

    村上さん、NZ取材お疲れ様でした。自分は予選プールの後半に現地に観戦に行ったのですが、確かにどこへ行ってもホスピタリティは素晴らしく、とても良い旅ができました。
    その時現地のTVで観たSteinlagerのCM、24年間の思いが詰まった素晴らしい作品に感動しました。優勝を果たしたあかつきには、CMの完結編が見られるのかな?と思ったのですが、実際どうなったのか…気になっています。

    投稿: backlow44 | 2011年10月25日 20:34

    南アのフーリーが日本にやってくる。世界有数のセンターだから楽しみ。

    投稿: nick | 2011年10月25日 19:43

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/53081580

    この記事へのトラックバック一覧です: 帰国&お知らせ:

    « W杯決勝戦結果 | トップページ | TLプレスカンファレンス »