« SBWとセブンズ | トップページ | 3日の秩父宮ラグビー場 »

レジェンド&ヘンリーさん勇退

来年の10月28日から8日間、福岡県で開催される「2012ゴールデンオールディーズ・ワールドラグビーフェスティバル福岡」の記者会見が都内で行われ、大会ホストチームが、「JAPAN LEGENDS」となることが明らかにされた。公式ホームページに詳細あり。大畑大介さん、元木由記雄さん、アンドリュー・マコーミックさん、冨岡鉄平さん、田沼広之さんらが名を連ねる予定。

このチームは、2010年4月に急逝された元日本代表・渡辺泰憲(わたなべ やすのり)選手の「引退してからもう一度『JAPAN』の皆でチームを作りたい」という希望を実現すべく結成された。大会期間中は、海外チームとのエキシビションマッチをはじめ、参加者との交流や地元の子供たちを対象としたラグビー教室の開催など、ラグビーの普及活動を精力的に行うという。まだ先の話ではあるけれど、楽しみがひとつ増えましたね。

大会についての詳細は以下より。
http://www.goldenoldies2012-fukuoka.jp/team/legends.html

グレアム・ヘンリーさん(65歳)が、オールブラックスの監督から引退することが明らかになった。オークランド・ユニバーシティ・クラブで記者会見に臨んだヘンリーさんは、95歳になるお母さんや、妻、3人の子供たちの、「長い間のいつも変わらぬ無条件のサポート」に感謝の言葉を述べた。

オールブラックスのコーチを8年にわたって務め、最後はワールドカップの頂点に立った。その間、103テストマッチを戦い、88勝。85.4%の勝率は、1995年以降のプロ化時代のコーチとしてベストの数字だ。次期監督は、アシスタントコーチだったスティーブ・ハンセン氏が有力視されているが、果たして。

201111011

きょうはひたすらパソコンに向かう日だったのだが、昼間ちょっと用事で外出した際に、八坂神社、円山公園をのぞいてみた。紅葉の様子を見たのだが、少し赤くなっている気もあるけど、まだまだこれから。11月中旬から下旬が見ごろだろう。

201111012

ニュージーランドから帰ってきて、東奔西走しているうちに、ラグビー王国での楽しい日々を忘れそうになっている。下の写真は、イーデンパークのプレスルームに飾ってあった伝説の選手の胸像と、テレビのレポーターをするある国の元代表選手。3人とも名前が言えたら、相当なマニアです。

201111013

201111014

201111015


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « SBWとセブンズ | トップページ | 3日の秩父宮ラグビー場 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    1枚目はたしかに、シェルフォードだと思ったけど、あそこまで歯は出てない・・・。
    (シェルフォードのファンとしてはちょっと悲しい(涙))

    でもテーピングを巻いてるっぽいしシェルホードだね。

    2枚目3枚目はJPR・ウィリアムズ、アウグスティン・ピショット。

    投稿: buck | 2011年11月 2日 18:04

    “バック”シェルフォード、JPR・ウィリアムズ、アウグスティン・ピショット

    投稿: メスニー | 2011年11月 2日 07:48

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/53140311

    この記事へのトラックバック一覧です: レジェンド&ヘンリーさん勇退:

    « SBWとセブンズ | トップページ | 3日の秩父宮ラグビー場 »