« トークライブ告知2本 | トップページ | レジェンド&ヘンリーさん勇退 »

SBWとセブンズ

W杯後、その去就が注目されていたソニー・ビル・ウィリアムズ(SBW)は、来季、スーパー15のチーフスでプレーするようだ。一年はオールブラックスでもプレーする。あのオフロード・パスが、今度はチーフスで。W杯でニュージーランドへ行っているとき、何人もSBWに惚れこんでいる女性に出会った。ハミルトンに引っ越す人、出るかも。

ウエールズのWTBシェーン・ウィリアムズは、12月のオーストラリアとのテストマッチでインターナショナルレベルからは引退。アイルランドのブライアン・オドリスコルは代表からの引退は考えていないようだ。

W杯の決勝戦には各国のレジェンドが多数やってきていた。そのとき書けなかったのだが、試合前のピッチに、豪華な3人が。元オールブラックス主将のHOフィッツパトリックさん、元オーストラリア代表SOマイケル・ライナーさん、元南アフリカ代表スプリングボクス主将のフランソワ・ピナールさん。さすがに、ニュージーランドのお客さんも写真を撮りまくっていた。僕ら出演陣はピッチ上では動く場所を極端に制限されるので、こんな写真しか撮れず。

201110235

11月4~6日に、シンガポールで開催される「シンガポールクリケットセブンズ2011」に参加する男子7人制日本選抜のメンバーが発表になっている。11月12~13日にタイ・バンコクにて開催予定でした「HSBCアジアセブンズシリーズ2011タイセブンズ」は、洪水被害の影響のため、延期することが決定している。

◎男子7人制日本選抜参加メンバー
シュウペリ・ロコツイ(NTTドコモ)、渡邊太生(東芝)、ロテ・トゥキリ(北海道バーバリアンズ)、赤堀龍秀(リコー)、坂井克行(豊田自動織機)、豊島翔平(東芝)、小澤大(流経大)、オペティ・ファエアマニ(流経大)、羽野一志(中央大)、平川哲也(流経大)、江見翔太(学習院大)

監督・村田亙、トレーナー・南川真一、ストレングス&コンディショニングコーチ・下農裕久、テクニカル・岩井優

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « トークライブ告知2本 | トップページ | レジェンド&ヘンリーさん勇退 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    SBW応援してます。W杯は期待値が高かった為もの足りなく感じた。2015年は95年のロムーの様に大爆発してほしい。

    投稿: nick | 2011年11月 1日 15:55

    懐かしいですね、マイケ・ライナー氏。髪の毛がまさにワラビーズカラー!ワラビーズのSOは、ほぼ20年を彼とラーカムで占められてたんですよね。すごいなあ。

    投稿: のらりん | 2011年11月 1日 12:41

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/53132981

    この記事へのトラックバック一覧です: SBWとセブンズ:

    « トークライブ告知2本 | トップページ | レジェンド&ヘンリーさん勇退 »