« TL6節日曜の結果 | トップページ | ウィルコ代表引退&田村優 »

女子7人制代表候補&クボタ内定選手

月曜日は、東京の西が丘にある味の素ナショナルトレーニングセンターに行っていた。ここでは、12月10日から12日までセブンズアカデミー(女子)が開催され、今日からは、7人制女子代表候補合宿が行われる。

201112121

メンバーは、来年2月のラスベガス大会に向けての候補選手たち。7人制ラグビーの魅力を聞く取材だったのだが、今回は、写真の5選手に話を聞いた。前列左から藤崎朱里、三樹加奈、井上愛美、後列左から鈴木陽子、鈴木実沙紀。7人制は、攻防がシンプルで見やすく、プレーしていても、いっぱいボールを持って走れるので楽しい、などいろいろ聞かせてくれた。この内容は、1月下旬発行予定の日本ラグビー協会のメンバーズクラブ会報誌に掲載される。取材後に、京都から持参したお土産を渡した。その笑顔をみて、先に渡すんだったと後悔。楽しい取材だった。

トップイーストのクボタスピアーズが、来季の内定選手を発表した。天理大学から3名。井上、立川のHB団はコンビネーション抜群の2人。U20日本代表の新関選手もいる。クボタはトップイーストでキヤノンに敗れ、「トップチャレンジ2」への進出が決まったが、「トップチャレンジ2」の中で1位になれば、「トップチャレンジ1」に進み、昇格のチャンスはまだ残されている。この内定選手たちのためにも、なんとしても勝ち抜く意気込みのようだ。

◎内定選手
株木貴幸(PR 浦和工業高校→立正大学183cm112kg)
新関世志輝(LO 酒田工業高校→日本体育大学 193cm115kg)
田村玲一(LO/FL 天理高校→天理大学 183cm100kg)
井上大介(SH/SO 天理高校→天理大学 173cm 75kg)
立川理道(SO/CTB 天理高校→天理大学 180cm 90kg)
天坂裕也(WTB/FB 東京農業大学第二高校→東海大学173cm 77kg)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « TL6節日曜の結果 | トップページ | ウィルコ代表引退&田村優 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/53468142

    この記事へのトラックバック一覧です: 女子7人制代表候補&クボタ内定選手:

    » 女子7人制ラグビー日本代表セレクションマッチ [銀杏(いちょう)の並木道]
    11日に山梨中銀スタジアムで、トップリーグの試合に先立って、女子7人制のセレクシ [続きを読む]

    受信: 2011年12月12日 20:48

    « TL6節日曜の結果 | トップページ | ウィルコ代表引退&田村優 »