« 日本代表新ヘッドコーチ決定 | トップページ | 高校大会2日目 »

高校大会・開幕

201112271

27日、東大阪市の近鉄花園ラグビー場で、第91回の全国高校大会が開幕した。快晴のフィールドに、51校のカラフルなジャージが映えた。選手宣誓は、和歌山工業の田中諒太キャプテン。東日本大震災だけでなく、台風12号の被災にも触れ、「いまこそ日本が一つになるときです」と立派な宣誓だった。

201112272

その後は、女子7人制の試合。経験の浅い選手を中心にした普及の部、子供のころからプレーしている選手が多く、鈴木陽子選手のようにすでに日本代表入りしている選手も含めてのハイパフォーマンスの部が、激しいプレーを見せてくれた。関係者によれば、普及の部は練習以上の出来で、花園の晴れ舞台で選手も気合が入ったようだった。

201112273

1回戦の初日は、8試合が行われ、群馬県の明和県央、高知中央(花園初勝利)、東京らが勝ち進んだ。凄まじい試合になったのが、光泉(滋賀)対日川(山梨)。光泉の薬師寺監督と、日川の梶原監督は、ともに東芝OB。日川のコーチングスタッフには、元東芝の日原さんもいて、まさに東芝対決という図式もあった。試合内容は前半から、12-12の同点と拮抗。※薬師寺さんは弟さんのほうで、神戸製鋼だったのはお兄さんです。

後半は風上に立った日川有利かと思われたが、光泉のFWがモールで日川のゴールラインに迫って防戦一方に追い込むなど長い時間ボールをキープした。16分、モールからFL土井がトライ、WTB吉阪がゴールを決めて、19-12。日川も21分、FWの縦から右オープンに展開してWTB武井が右隅にトライ。CTB新谷が難しいゴールを決めて19-19。その後も日川が攻め込んだが、光泉は自陣22mライン内からFB荒川がステップ、ハンドオフを駆使しながら80mを独走して中央にトライし、26-19と突き放す。

これで勝負あったかと思われたが、日川は終了間際にWTB小林のトライで26-24に迫る。そして、最後のコンバージョンキック。静まり返ったスタジアムの中で、日川CTB新谷のキックがゴールに吸い込まれるかに見えたが、なんとバーの上にはねて、手前に落ちた。その瞬間、ノーサイドの笛が鳴る。歓喜の光泉の横で新谷は泣き崩れた。劇的なノーサイドだった。日川の梶原監督は、「リーダーを中心によくまとまって、いいチームになってくれた。ご苦労様と言いたい」と選手の健闘をねぎらった。

取材陣もいなくなり、誰もいなくなったグラウンドで、日川の紀伊キャプテンがうずくまっていた。その横に立ち尽くす梶原監督の姿に胸を打たれた。日川コーチの「また一年かぁ」という言葉が印象に残った。

201112274

花園ラグビー場の正面入り口を入ったところのJSPORTSブース。三つのグラウンドの試合を同時に見られるので、いつも人だかりが。しかし、最近の武井咲さんの露出はすごいな。そのすぐ近くのセプターのショップに寄ってみたら、トーナメント表入りのTシャツらと並んで、先日、このブログでも紹介した「ラグビーボール型ローソク」を販売していた。博多の16区にした売っていないと思っていたら、花園でも買えるとは。東京の渋谷のセプターのショップでも買えるようだ。

201112275

201112276

また、このローソク。下記のメールアドレスで注文もできる。2個セット(630円)×5個から注文を受けつけている。送料は一律350円。
柴本企画 swwbr606@ybb.ne.jp

お知らせ◎女子ラグビーの情報です。女子7人制ラグビーチーム「ラガールセブン・ウエスト(大阪)」が発足します。国際唯一の複数企業が支援する女子7人制ラグビーチーム「Rugirl-7」の姉妹チーム「Rugirl-7 WEST」が発足し、今後、毎月トライアウトを通して、メンバーを募集します。第1回トライアウトは、2012年1月21日(土)に大阪学院大学、第2グラウンドにて開催されます。目標は「オリンピック出場を目指す強い日本代表選手の輩出」。監督には、元神戸製鋼FB綾城高志氏が就任します。活動開始は、4月から。練習時間は火曜日から日曜にの週6日。原則は平日は夕方からナイター練習を予定。部費は無料。トライアウトの詳細は以下の通り。

■2012年1月21日(土)9:00~12:00(終了予定)
場所:大阪学院大学第2グラウンド(大阪府摂津市千里丘6丁目7)
開催内容:フィジカル測定、7人制ラグビーレッスン(日本代表・藤崎朱里とコーチ陣による、ショートレッスン)、個人面談。
参加資格:中学生以上の女性、ラグビー経験の有無は問いませんが、50m走7秒5以内程度を目安とします。
参加費用:無料
申し込み:電話080-4166-3290(Rugirl-7WEST 開設準備室:奈良まで)
Mail:info@rugirl7.com


|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 日本代表新ヘッドコーチ決定 | トップページ | 高校大会2日目 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    和歌山工業高ラグビー部主将田中諒太選手の選手宣誓に感動した!
    特に東日本大震災や台風12号に触れて「One for all All for one 」に感動した!
    今、新日鉄住金名古屋製鉄所にいて一緒に働いています!
    一緒に働いて光栄です!

    投稿: 鉄道マニア | 2014年6月 4日 06:30

    光泉の薬師寺監督って、東芝府中に在籍されてましたっけ?
    伏見工-日体大-神戸製鋼 だったような、
    スピンの効いた左足キックが印象的でした。

    投稿: KimuSige | 2011年12月29日 13:55

    いよいよ高校ラグビー大会開幕。

    録画したのを仕事から帰って見ました。

    女子の7人制の東西対抗。

    普及の部という経験の浅い選手達の試合でもスピードのある選手や縦に強い選手も。更にタックルしてすぐ起き上がって更にタックルする選手もいるし、ステップでかわしてトライする選手もいて楽しみ。

    ハイパフォーマンスの部になると、スッと縦に切れ込むスピードに驚き。

    華麗なつなぎにスピード豊かな選手達。

    コンタクトも激しい。

    女子選手、かなりタックルもしつこいし、ボールへの執着も強い。

    国際舞台での活躍が楽しみです。

    女子7人制大会もJスポーツで放送して欲しいです。

    投稿: 池田亜樹 | 2011年12月27日 23:28

    私も花園に行ってました。女子ラグビーのレベルは高いですよね。ビックリしました。
    そのあとの第一試合をみましたが、バックスタンドの遠軽高校の応援が凄かったです。一本トライ取って欲しかったです。
    明日も花園に向かいます。

    投稿: TN | 2011年12月27日 21:45

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/53583773

    この記事へのトラックバック一覧です: 高校大会・開幕:

    » 第91回全国高校ラグビー大会開幕! [森本 光ブログ☆ラグビー好きやねん!セリエAの実況もやってます]
     全国高校ラグビー大会がきのう開幕した。取材内容や関わり方は様々だけど、およそ1 [続きを読む]

    受信: 2011年12月28日 17:32

    » 1回戦試合結果 vs. 山形中央高校(山形) [高知中央高校ラグビー蹴球部 SAMGUYS “ラグビー魂”]
    こんばんは! 高知中央高校ラグビー蹴球部 SAMGUYS  “ラグビー魂  2nd. SEASON” です! 今日の全国大会1回戦の結果を報告します! 第91回 全国高等学校ラグビーフットボール大会 1回戦 vs. 山形中央高校 (山形) 12月 27日 (火) 12:00 KO  30分ハーフ at. 近鉄花園ラグビー場 第2G. 前半  21 - 12 後半  14 - 5 合計  35 - 17   全国大会初勝利! 出場メ... [続きを読む]

    受信: 2011年12月28日 22:24

    « 日本代表新ヘッドコーチ決定 | トップページ | 高校大会2日目 »