« 2011年4月3日 - 2011年4月9日 | トップページ | 2011年4月17日 - 2011年4月23日 »

2011年4月10日 - 2011年4月16日

22日ゲスト決定&ワイルドナイツ新監督&釜石のこと

パナソニックワイルドナイツは、飯島均監督が退任し、4月15日付けで、中嶋則文(なかじま・のりふみ)さんが就任することを発表した。中嶋則文新監督は、大阪府出身で、淀川工業高校から日本体育大学、そして2005年~2010年までスキル&テクニカルコーチを務めていた。飯島監督は三洋電機株式会社総務人事本部スポーツ推進部担当部長(勤務地:大阪府守口市)に就任する予定。

4月22日の大阪・十三(じゅうそう)でチャリティートークイベントは、左上のスケジュール欄でもご紹介の通りだが、関西3チームからの参加選手が以下のように決定した。皆さん、奮ってご参加ください。

神戸製鋼コベルコスティーラーズ=濱島悠輔、猿渡知
近鉄ライナーズ=大西将太郎、成昂徳
NTTドコモレッドハリケーンズ=平瀬健志(新キャプテン)、清瀬岳大(新副キャプテン)

きょう、釜石シーウェイブスの高橋善幸GMとお話しすることができた。震災後、選手達は各会社の復旧作業の他にも、支援物資を避難所に運んだり、プロ選手はボランティア活動に参加したりしてきた。「プロ選手も今月の上旬までボランティア活動をしていたのですが、新しいシーズンに向けてコンディションも整えてほしいので、いたん帰国しています」とのこと。練習再開予定の5月までに戻ってくるという。ラグビー部の活動は現在休止状態で「街自体のダメージが大きく、目の前のものを片付けていくので精一杯」の状況のようだ。しかし、4月10日には、避難している子供達を招いてタグラグビー教室を行うなど、少しずつチームの活動再開に動き始めている。

また、4月上旬にはフランスから支援物資が届き、毛布や衣類を避難所に届けた。今後も困っている避難所を調査して随時届けていく予定だという。このフランスからの支援物資は、フランスのラグビー専門紙「Midi Olympique(ミディ・オリンピック)」からの呼びかけで、フランス国内に広がった支援の動き。この中には、元ラグビーフランス代表の名FBセルジュ・ブランコ氏のファッション・ブランド「15」、元フランス代表SOフランク・メネル氏の「EDEN PARK(イーデン・パーク)なども含まれている。

高橋GMは、5月5日の全早慶明のチャリティマッチにも明治OBとして来場する予定。釜石シーウェイブスの今季の初戦は、5月15日、盛岡南競技場でのIBC杯。相手は、関東学院大となる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月17日追加ゲスト&プチお答え

Hirano

木曜日の京都は暖かかった。平野神社はまだ見ごろ。醍醐寺の桜は散り始めている。

Daigo

4月17日(12時~14時予定)、秩父宮ラグビー場で開催される「東日本大震災復興支援イベント」について、再三お伝えしているが、これまで紹介してきた選手に加えて、男子7人制日本代表の村田亙監督、東芝ブレイブルーパスの吉田大樹選手、女子日本代表の藤崎朱里、井上愛美、原仁以奈の3選手も参加が決定。これで選手は40名以上に。僕も、上田昭夫さん、矢野武さん、花満開さんと一緒に進行役のお手伝いします。皆さん、秩父宮ラグビー場で会いましょう。4月22日は、大阪でも支援イベントあるので、関西の皆さんぜひご参加を。

0417poster

プチお答えします◎コメント欄で、ラックでの攻防についてご質問がありました。「ボール保持側に対して、非保持側が体当たりする場面がありますが(バインドしてないように見えます)ルール解釈上どこまで可能で反則とみなされるのか。オーバーの許容範囲をおしえてください」。ラックというのは、簡単に言えば、ボールが地面にある状態でのボール争奪戦のことです。細かく言うと、いろいろありますので、ご質問の体当たりについて書きますが、バインドしない体当たりは危険なので反則です。横や前から入るのもオフサイドで反則です。正当に後方からラックに参加し、ボールを奪うために相手をつかみながら押し込もうとしているのは激しく入っても反則にはなりません。つまり、単に相手にダメージを与えるために当たっているのか、ボールを奪うために相手を押し込もうとしているのか、ここが見極めるポイントです。現実的には、瞬時のことですから、バインドせずに当たっているように見えても、奪い合いが成立していれば反則にしていないことが多いですね。

お知らせ◎NPO法人横浜スポーツコミュニケーションズが主催する第28回フットボール道場 at TIA SUSANA「ラグビーファンだから出来ること~日本ラグビーの今と未来」が開催されます。今回は、若手ジャーナリストを招いて、高校ラグビー日本代表がスコットランドU18に歴史的勝利を収めたスコットランド・ウェールズ遠征のレポートから、もうまったなしとなったワールドカップ2011大会の展望まで、日本ラグビーの今と未来について語り合う、とのことです。また、今回は、イベント参加費のうち、1,000円を釜石シーウェイブRFCの活動維持支援金として寄付する。

開催日:2011年4月24日(日)
開場:17時30分
イベントスタート:18時00分
懇親会スタート:20時00分
会場:スポーツカフェ・ティアスサナ新宿区信濃町8-11坂田ビルB1  
TEL&FAX (03)3226-8511
ゲスト:
直江光信(スポーツライター)
斉藤健仁(スポーツライター)
参加費:
イベント参加費 一般2000円(ワンドリンク付)
        学生1500円(ワンドリンク付)
懇親会参加費 2000円(ディナーセット付)
参加申し込み:info@yokocom.org まで。詳細はコチラ
名前・参加人数・参加種別(一般・学生)・懇親会の参加・不参加を明記の上お申し込みください。折り返し、予約完了のメールをお送りいたします。
 

| | コメント (1) | トラックバック (2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

A5N開催地変更&4月17日追加情報

5月21日、秩父宮ラグビー場で予定されていた、アジア五カ国対抗2011の日本代表対スリランカ代表戦の試合会場が、スリランカのコロンボでの開催となった。この大会は、アジアラグビーフットボール協会(ARFU)主催なのだが、「日本開催を見合わせたい」と申し出があり、日本協会としては、西日本での開催などを主張したが受け入れられなかったという。パシフィックネーションズカップについても、日本での開催が危ぶまれている。今回の決定にともなって、5月21日の試合後に予定されていたノーサイドプロジェクトイベントも白紙に。

スコットランド遠征中のU20日本代表スコッドは、遠征第1戦で、スターリングカウンティというチームに34-19で勝利。U20スコットランド代表とは、20日に対戦する。

4月17日、東京・秩父宮ラグビー場で開催される「RUGBY:FOR ALLニッポンのために!」復興支援イベントに追加の実施内容・参加予定選手の発表あり。まずは、JA全農の協力で、出荷制限の対象外でありながら風評被害を受けている東北・関東地方の新鮮な野菜を会場で販売することになった。

追加参加選手としては、以下の選手名が公表された。
◆男子15人制日本代表スコッド
青木佑輔、金井健雄、日和佐篤、平浩二(サントリー)
◆男子7人制日本代表
長友泰憲、成田秀悦(サントリー)
◆トップリーグ所属チーム選手
冨岡耕児・平瀬健志・松川功(NTTドコモ)、竹本隼太郎・宮本啓希・山岡俊(サントリー)、田中貴士(ホンダ)、池田渉・大山大地・小松大祐・横山健一、横山伸一(リコー)、荻原要・清野輝俊・前川泰慶(クボタ・トップイースト)

東日本大震災の前には、ニュージーランドのクライストチャーチでも地震があった。この難局を乗り越えようと、ニュージーランド航空とニュージーランド政府観光局が軸になって、Kia Kaha! 運動をスタートすることになった。ニュージーランド/日本、両国とも一緒にがんばりましょう!という応援メッセージ運動である。
詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
http://www.kia-kaha.net/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サニックス&激闘史&プチお答え

福岡サニックスブルースから、2011年度新体制のお知らせ。藤井雄一郎監督は変わらず、キャプテン=永下安武、副キャプテン=小野晃征、FWリーダー=杉浦敬宏、BKリーダー=濱里周作がそれぞれ発表された。

15

水曜日は、日本ラグビー激闘史の発売日だった。通算15号は、神戸製鋼V7が表紙。井沢航が率いた大東文化大の6年ぶりの学生日本一。そしてヒーローは平尾誠二さんだ。目次を開くと、創部11年目にして関西社会人Aリーグを初めて制したワールドの選手達が。賞状を持っているのは、ポール・マッガーンと松尾勝博、これ懐かしいなぁ。

高校ラグビーは、相模台工業の連覇達成。相模台のキャプテンは、難波英樹である。この当時の高校ラグビー界のスーパースターだ。細かく読んでいくと、相模台工業高校でラグビー部に所属しながら、年齢制限で試合に出られなかったベトナム人のトラン・タン・ロン君を。優勝後に胴上げした記事もある。あったなぁ。

プチお答えします◎コメント欄に「ラグビーでよく、フォワード(FW)の人たちが縦に突っ込んでいってるのですが、あれは何の意味があるのでしょうか?」との質問がありました。ご指摘の通り、バックス(BK)にパスを出したほうがトライになるケースなのに、FW選手がタテに行ってトライチャンスを潰すことはあります。
 しかし、多くの場合はFWがタテに走ることによってBKの走るスペースを広げているのです。15人制のラグビーでは、15人が横に広がって網を張るようにディフェンスすると、攻撃側は突破が難しくなります。ラグビーは原則として前にパスができないので、目の前が空いているように見えても、ただ横にパスを回しているだけだと、ディフェンスラインに囲まれてしまいます。そこで、FWがタテに走ることでディフェンスを複数集め、BKが走るスペースを作るのです。あるいは、そのまま網を破ることができれば、他のディフェンダーはオフサイドの位置に追い込まれ、タックルすることができません。そうなれば、BKはやすやすとトライをとることができます。
 グラウンドの真ん中でタテ突破を繰り返し、ディフェンダーが真ん中に集まってくれば、大きく外側にボールを展開。逆に、大きく左右にボールを動かしておいて、ディフェンスラインを横に広げておいて、パワフルな選手をタテに走り込ませる。タテとヨコをうまく組み合わせてディフェンスを破るのが、攻撃の基本的なスタイルです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイネケンカップ&ブラウン引退ほか

Sakura1

絶好の花見日和となった京都は、各地で賑わっていた。最初の写真は、平安神宮大鳥居前の疎水。ゆるやかな時間が流れていた。次は銀閣寺あたり。哲学の道から白川通りに出て行く散歩道。桜が散り始めている。

Sakura2

9日、10日は、ヨーロッパクラブ王者を決めるハイネケンカップの準々決勝4試合が行われた。まだレギュラーシーズン前半戦のスーパーラグビーを見慣れていると、負けられない緊迫感は新鮮だが、ノーサンプトン・セインツ対アルスターのように、スーパーラグビーみたいなテンポの早いボール出しも。スペインのバルセロナで行われたペルピニャンとトゥーロンのスタジアムの盛り上がりも凄かった。激しさという意味では、アイルランドのレンスターとイングランドのレスター・タイガースが強烈だった。レンスターのオドリスコル、ダーシーのCTBコンビ健在。そして、トゥールーズ対ビアリッツは延長戦の死闘。視聴可能の方は、ぜひ準決勝もご覧下さい。

準決勝の組み合わせは以下の通り。

・4月30日 ダブリン
レンスター対トゥールーズ
・5月1日 ミルトン・キーンズ
ノーサンプトン・セインツ対ペルピニャン

パナソニックワイルドナイツから、新加入選手、そして2010年度 追加退部選手のお知らせがあった。

追加新加入選手=マイク・デラーニ(SO 177cm/88kg、オールブラックス キャップ1)

追加退部選手=トニー・ブラウン(SO オタゴ大 2004-10年度)

ブラウン選手は、2011年度のワイルドナイツではコーチ専任となる。現在、スーパーラグビーでプレー中だけに、驚きのニュース。

JSPORTSで、人気お笑いコンビのジャルジャルがパーソナリティを務める番組「口だけJAPAN」が22日から放送されることはお伝えしたが、日本テレビ(地上波)でも23日深夜から毎月第4土曜日に『ラグマヨ! ラグビー日本代表応援宣言』が放送される。大畑大介さんと、お笑いコンビのブラックマヨネーズが番組を進める。ブラックマヨネーズの小杉竜一さんは、京都府立桂高校ラグビー部出身。45分間のラグビーバラエティーになるようだ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サニックス・ワールドユース開催

ゴールデンウィーク恒例の「サニックス2011ワールドラグビーユース交流大会」は、出場が予定されていた海外チームに4校キャンセルが出たが、日本の高校を4チーム増やし、海外4チーム、日本12チームで開催される。

事務局の方が「例年のような国際色は薄くなりますが、今はこの大会を成功させる事が東日本の復興に向けての我々の役目と思い、行います」と案内を送ってくださった。未来の日本ラグビーを背負う高校生達にとって、この大会は海外チームと交流する貴重な機会だ。参加チームを変更しても開催してくれることに感謝したい。参加チームは以下の通り。韓国、イングランド、ニュージーランド、南アフリカと、隣国、そしてラグビー強豪国からチームが来てくれるのもありがたい。

4月28日スタート。29日に開会式。決勝戦は5月5日。

◎参加16チーム
・海外4チーム
キョンサンハイスクール(大韓民国)
アイヴィーブリッジコミュニティーカレッジ(イングランド)
ハミルトンボーイズハイスクール(ニュージーランド)
パールボーイズハイスクール(南アフリカ)
・国内12チーム
國學院大學栃木高校(栃木県)
國學院大學久我山高校(東京都)
桐蔭学園高校(神奈川県)
京都成章高校(京都府)
大阪朝鮮高級学校(大阪府)
常翔学園高校(大阪府)
関西学院高等部(兵庫県)
佐賀工業高校(佐賀県)
筑紫高校(福岡県)
東福岡高等学校(福岡県)
※あと2チーム、最終調整中。

トップイーストのクボタスピアーズが、2011年度新入団の追加選手を発表した。

韓国代表10キャップを保持する金泳男選手(キムヨンナム、前リコーブラックラムズ、LO・FL 193cm/115kg)。走力ある選手だし、トップリーグ昇格を目指すクボタの即戦力として期待される。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早慶明、募金活動&試合

Sakura2

土曜日、京都の桜を少しだけ見物して東京へ。京都の桜は、今日から2、3日が一番いいかもしれない。写真は平安神宮方面から鴨川へ出て行くあたりの疎水の桜並木。2つめの写真は、丸太町通り沿いの小さな神社で見つけた。

Sakura1

土曜の夜は、JSPORTSでスーパー15の解説。クルセイダーズは、ダン・カーターを怪我で欠きながら見事なアタッキングラグビーを見せる。ソニー・ビル・ウィリアムズも乗ってきた。

先日もお伝えした早慶明三大学合同の募金活動だが、本日(10日)も、銀座5丁目の交差点で午後1時~3時まで行われる。参加予定メンバーは次の通り。
慶大:田中監督、仲宗根主将、栗原副将、早大:辻監督、土屋選手、上田選手、明大:吉田監督、金主務、鈴木選手、溝口選手

また、5月5日には、秩父宮ラグビー場にて午後1時より、オール早慶明の3チームが、それぞれ40分ずつ総当たりするチャリティーマッチが行われる。全席自由=1,500円。学生=500円。中学生以下無料。試合前後には、チャリティーイベントも予定。収益金は全額、日本赤十字社に寄付される。

4月16日より、チケットぴあ、ローソンチケットほか、プレイガイドやコンビニで前売りチケット販売開始。詳細は、関東ラグビー協会のホームページをご覧下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

« 2011年4月3日 - 2011年4月9日 | トップページ | 2011年4月17日 - 2011年4月23日 »