« ラグビー試合順延のこと | トップページ | TL準決勝のこと他 »

トライアウト&18日メンバー

日本ラグビー協会がトライアウトを実施する。20歳以下の世界大会であるIRBジュニアワールドラグビートロフィー(JWRT)に向けて活動する男子U20日本代表候補選手を発掘するため、U20日本代表としての有資格者(海外在住の日本人選手、日本代表出場資格を持った外国人選手を含む)が参加できるもの。今年のJWRTは、6月14日~7月3日にかけて、アメリカ・ソルトレイクシティで開催される。すでに発表になっている候補者に加えて、将来に向かって新たな才能を発掘する狙いもある。

2012年3月24日(土)、25日(日)、10時集合10時30分開始~17時30分。会場=専修大学ラグビー部伊勢原グラウンド。選考方法=体力測定、適応能力、判断力などを、U20日本代表スタッフを中心に総合的に判断し決定する。応募方法=専用申込書を日本ラグビー協会HPよりダウンロード、必要事項を記入の上、プリントアウトし郵送もしくはメールで送付。応募締切=2012年2月29日締め切り。<測定内容>①20mシャトルランテスト②セブンミニッツテスト③60mスプリントテスト④立ち幅跳び⑤5段跳び⑥30秒上体起こし⑦懸垂※参加人数次第では実施しない場合あり⑧片脚スクワットテスト⑨オーバーヘッドスクワットテスト⑩ハムストリング柔軟性テスト他スキルテストなどを予定。我こそはと思う人、挑戦してみてはどうだろう。

18日、近鉄花園ラグビー場で行われるワイルドカードトーナメント(勝者が日本選手権に出場)2試合のメンバーが発表になっている。第1試合の神戸製鋼コベルコスティーラーズ対リコーブラックラムズでは、神戸製鋼は先発SOに正面健司を起用。ピーター・グラントをFBに、カワウ、アンダーソンの両CTB、橋本、前川の若いFLコンビで臨む。リコーの両FL覚來、川上との対決も楽しみ。このほかリコーはSO河野好光が復帰。FBにタマティ・エリソンが入る。CTBにはマア・ノヌー、強力なメンバーだ。

第2試合の近鉄ライナーズ対ヤマハ発動機ジュビロ戦では、近鉄のFLタウファ統悦が復帰。しかし、ルーク・トンプソンは間に合わず。リザーブのファアトヌ・フィリ、李陽はインパクトプレーヤー。ヤマハでは、突破役のCTBマレ・サウが復帰。FLジェリー・コリンズも調子をあげている。2試合とも、面白い試合になりそうだ。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ラグビー試合順延のこと | トップページ | TL準決勝のこと他 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    リコーのノヌー選手の出場、うれしいです。今週末は4試合すべて楽しみです!秩父宮の状態だけが、、不安です。

    投稿: らぐびーる | 2012年2月16日 21:35

    イエロメもメンバーから外れてますが、ケガなのでしょうかね。

    近鉄ファンの立場から言うと、日本人の両センターでサウの突破を止めてほしいです。

    それと村上さん「発表」が「八票」になってますよ。

    投稿: ハイメガ | 2012年2月16日 19:52

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/53999168

    この記事へのトラックバック一覧です: トライアウト&18日メンバー:

    « ラグビー試合順延のこと | トップページ | TL準決勝のこと他 »