« ワイルドカード結果 | トップページ | 桐蔭学園4連覇&六甲ファイティングブル情報 »

プレーオフ準決勝結果&日本選手権組み合わせ

日曜日の早朝、のぞみ号で東京へ。秩父宮ラグビー場は1万人超の観衆。寒さもあって日当たりのよいバックスタンドはよく埋まっていた。きょうは、ラグマガなどにマッチレポートを書くので、ここでは簡単に触れたい。

第1試合の東芝対パナソニックは、東芝がレギュラーシーズン同様、PGを狙わず攻め続けたが、前半はミスや反則で持ち込んだボールを何度も手放し、トライを奪えず終い。パナソニックはFB田邉が堅実にPGを決めてリード。後半に入っても、東芝のミスに乗じて、WTB北川智規、CTBジャック・フーリーらが独走トライを奪って点差を広げた。

「パナソニックの圧力を前に、一人一人が前に出ず、ボールを出すことばかり考えていた。それがすべて」の東芝の和田賢一監督は完敗を認めた。一方、負傷からようやく先発復帰のパナソニック霜村誠一キャプテンは、「13節の負けから、何をすべきかを理解して一つになれたゲームでした」と笑顔で語った。

第2試合は、サントリーの強さばかりが目立った。エディ・ジョーンズGM兼監督が「世界一のSH」と称賛するフーリー・デュプレアが、タイミングよくボールを配すると、SOトゥシ・ピシ、CTBニコラスライアン、平浩二らが次々に防御を破って前に出た。FLジョージ・スミスはボールへの絡みだけではなく、突破役としても大車輪の活躍だった。NECは、後半に投入されたネマニ・ナドロが1トライを返すにとどまった。

「気持ちが空回りして、ストラクチャーを守れなかった」と岡村要ヘッドコーチ。「ディフェンスでミスが多すぎた。来週、まだチャンスがあるので、強いNECとして戻ってきたい」とニリ・ラトゥキャプテンも厳しい表情だった。快勝のエディ・ジョーンズGM兼監督は、会見冒頭から「去年は決勝でパナソニックに負けたので、楽しみです」と決勝に向けてのコメント。きょうの試合については、「後半を1トライに抑えたのは素晴らしい。王者のような戦い方ができた。来週、ベストのゲームをしたい」と、まだベストではないことを強調していた。

■TLプレーオフ・セミファイナル結果
パナソニック ワイルドナイツ○37-25●東芝ブレイブルーパス(前半9-3)
サントリーサンゴリアス○56-8●NECグリーンロケッツ(前半37-3)

※この結果、日本選手権の組み合わせが決定
◎1回戦 
2月25日 駒沢陸上競技場
12:00帝京大学対六甲ファイティングブル
14:00東芝ブレイブルーパス対ヤマハ発動機ジュビロ
※それぞれの勝者が3月4日(熊谷ラグビー場)の2回戦で対戦
<
strong>2月25日 近鉄花園ラグビー場
12:00天理大学対キヤノンイーグルス
14:00神戸製鋼コベルコスティーラーズ対NECグリーンロケッツ
※それぞれの勝者が3月4日(熊谷ラグビー場)の2回戦で対戦

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « ワイルドカード結果 | トップページ | 桐蔭学園4連覇&六甲ファイティングブル情報 »

    「試合レポート」カテゴリの記事




    コメント

    去年のプレイオフは、土日続けて1試合だけを見に行ったので、時間や経費を考えると、2試合開催は非常に助かります。準決勝ダブルヘッダーの豪華版は、トップリーグが始まって初。しかも4チームとも地元関東のチームだっただけに、1万5千人は超えて欲しかったなぁ…近鉄・神戸揃いぶみの花園ワイルドカードも、やや寂しい客入り。ファイナルこそは、大入りを期待します。

    投稿: 坂石町分 | 2012年2月26日 01:22

    サントリーってやっぱり強いんだ~、とひしひしと感じる試合でした。
    NECはシーズン終盤から負けが続いていますね。日本選手権、モチベーションが下がっていないといいのですが。。。
    パナは、決勝に山田は出るんでしょうか?楽しみです。

    風は冷たかったのですが、日差しが思った以上に強くて、この時期に日焼けしてしまいました(涙)。

    投稿: ねこぷ~ | 2012年2月20日 19:47

    東芝の敗戦はラグビーに対する謙虚さの欠如だと思う。弱いのに3点づつ加点しないところ。自チームの能力理解度が低い。
    それから、個人的には応援しているが、松田努はほんとうにFBとしてフィットしているナンバーワンなのか?また、儀式の様な後半の中居智昭の投入は?
    向井昭吾や薫田真広の時代の幻想を追い続けてはいけない。第2の神戸製鋼になてしまう。

    投稿: エリス少年 | 2012年2月20日 14:34

    東芝はミスからの絵に描いたような自滅でした。パナソニックの集中力が上だったということですね。フーリーは素晴らしかった。
    サントリーは強すぎ。NECは、プレーオフとは思えない試合になってしまい残念でした。
    それにしても、今日負けたチームは来週から日本選手権って、日程が厳しいですね。プレーオフ進出チームは一回戦シードでも良いと思いますが。

    投稿: タマモクロス | 2012年2月19日 22:27

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/54026319

    この記事へのトラックバック一覧です: プレーオフ準決勝結果&日本選手権組み合わせ:

    » ’11-’12 トップリーグ・プレーオフ セミファイナル サントリーvsNEC [銀杏(いちょう)の並木道]
    サントリー 56 - 8 NEC 開始2分、NECはPGで先制します。しかし6分 [続きを読む]

    受信: 2012年2月20日 00:04

    » ラグビープレーオフセミファイナルでゲットしたグッズ [銀杏(いちょう)の並木道]
    東芝の応援フラッグが特別仕様でデカくなっていました。握りの部分もスポンジのような [続きを読む]

    受信: 2012年2月20日 23:36

    « ワイルドカード結果 | トップページ | 桐蔭学園4連覇&六甲ファイティングブル情報 »