« 東京セブンズ2012開幕ほか | トップページ | 東京セブンズ2012閉幕 »

東京セブンズ2012初日終了

東京セブンズ2012初日は、強風、横殴りの雨、夕方の冷え込みなど、選手にとっても、観客にとっても悪いコンディションだった。試合内容もハンドリングエラーが多くなり、それが勝敗に影響を与えるシーンも。

強さを見せつけたのは、プールBのニュージーランドで快勝続きの1位通過。プールCは、ウエールズがアルゼンチンを下して1位通過し、プールDでは、サモアが南アフリカの予想外の大勝で1位通過を決めた。そして、日本の入ったプールAでは、最後の試合で、イングランドがフィジーを下して、1位通過。先週の香港セブンズ優勝のフィジーは2位となり、カップトーナメント準々決勝でサモアと戦うことに。カップ準々決勝はどれも面白いカードばかり。必見。

日本は、初戦のイングランド戦では健闘したものの、フィジーとフランスに対してはミスが多く、チャンスでトライを獲りきれず、全敗を喫した。日曜日のボウルトーナメントでは、準々決勝でポルトガルと対戦する(9:44キックオフ予定)。ポルトガルは個々にパワフルな選手が揃う。ディフェンス面、修正して思い切った勝負をしかけてほしい。

初日の個人最多得点は、ニュージーランドのトマシ・ザマ(26点)、トライ王争いは、EDジェンキンス(オーストラリア)、ワイサケ・ナホロ(ニュージーランド)、ハリー・ロビンソン(ウエールズ)、ケン・ピシ(サモア)、リチャード・スミス(ウエールズ)、ローワン・バーティー(香港)が3トライで並んでいる。

きょうは、本当に大変なコンディションだったけど、明日は天気は良さそう。ただし、寒いようなので、来場される方は、暖かくして来てください。

◎HSBCアジア五カ国対抗2012 日本代表メンバーに変更があった。
■変更メンバー
【不参加】HO堀江翔太(パナソニックワイルドナイツ)
理由:2012年ニュージーランド 州代表選手権「ITMカップ」オタゴチーム挑戦のため
【不参加】SH田中史朗(パナソニックワイルドナイツ)
理由:2012年ニュージーランド州代表選手権「ITMカップ」オタゴチーム挑戦のため

岩渕健輔GMコメント「堀江、田中の両選手については、所属チームのパナソニックを通じて、オタゴチームと契約を結ぶ可能性があるとの連絡を受けました。日本代表合宿の集合が4月2日に迫っていることから、今回の合宿に関しては、両選手の不参加を認める判断をしました。是非とも2人の海外挑戦が実現し、有意義な経験が積めることを期待しています」
【不参加】CTB平浩二(サントリーサンゴリアス) 
理由:コンディションチェックによって今季ベストのパフォーマンスが難しいという判断のため

岩渕健輔GMコメント「日本代表に必要な選手ではありますが、平選手本人と話をした上で、疲労の蓄積などから今季はベストの状態で代表の活動に参加することが難しいという 本人の判断を尊重しました」
【追加メンバー】 
HO木津武士 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
CTB森川海斗 ホンダヒート  
※HSBCアジア五カ国対抗2012日本代表バックアップメンバーから追加
SH内田啓介 筑波大学2年  
※新規追加

◎パナソニックワイルドナツから、2011年度の引退・退部選手および2012年度新加入選手が発表になった。
■引退・退部選手
北川喬之、入江順和、山下祐史、ハミッシュ・パターソン、ジャック・フーリー、
■新加入選手
鶴ヶ﨑好昭(東海大学)、熊崎伸治朗(ケルストンボーイズ高)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 東京セブンズ2012開幕ほか | トップページ | 東京セブンズ2012閉幕 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    雨が降ると、どうしても観客がガタ減りしてしまいますね。ならば、もう少し屋根下スペースを増やしたい。芝生の日照とナイター照明に影響が出ない様、立見席とメインスタンドの神宮球場寄りに屋根が欲しいところ。ただ予算が無いと無理ですからねぇ。
    バックスタンドと立見席の裏側は結構広くて、一時的に雨から避難出来きます。何ヶ所かテレビを置いて、生中継を見られる様にすれば良かったですね。立見席裏の仮設バーは、試合が見られないので誰もいませんでしたし。野球場では、売店やトイレに並んでる間も、モニターで試合をチェック出来るのは常識ですよ。さらに、競輪場みたいに屋根にヒーターを取り付ければ、真冬の試合でも暖をとれるのですが。

    投稿: 坂石町分 | 2012年4月 3日 17:42

    村上さん、おはようございます。
    いつもブログ更新を楽しみにしています。
    堀江選手、田中選手のITM杯挑戦の件、日本のラグビーファンとしてとてもワクワクしています。
    NPCオタゴの監督には、2人の実力を熟知しているトニー・ブラウン氏が就任するとも聞いています。

    そこで1つ心配なことがあります。
    既に報道されているオタゴ協会の財政破たん(清算処理は免れた?)です。
    2人を含め選手達の報酬などは目途が立っているのでしょうか?
    オタゴ協会について現在の状況を教えていただけますでしょうか。

    投稿: たあくん | 2012年4月 3日 10:21

    日本代表に辞退が相次いでるけど、こうゆうことも予想してバックアップを選んでたんでしょうか?
    けがは仕方ないとしても代表で試合する重みよりも海外挑戦なんでしょうか?
    ちょっとどうなんかなーって思いました。

    投稿: 堀内 | 2012年4月 2日 00:57

    初日、行ってきました。さすが世界大会、インターナショナルな感じで、ラグビーに関心のない人でも楽しめる雰囲気がありました。サモア人とケニア人は底抜けに明るかった。雨も寒さも何のその(ケニア代表は元気なかったが)。ラグビー人気を上げてから世界大会という考え方もあるかもしれませんが、セブンズをやることで人気を上げるという順番で考えてはどうかとの感想。
    反面、7人制ラグビーは速さと強さを併せ持つ選手が揃う必要があるとの印象。イメージ的には、100キロクラスのFW三列やBKを7人揃えたチームが必要という感じで、日本代表にもっともいたいところをつかれてる気が。こっちの強化も簡単ではないだろうなあと。
    あと、会場はちょっと不親切でした。公式プログラムは1000円の冊子しかないし、どの試合がいつやるかも一カ所に張られてるか、テントでのJスポーツで紹介されてるかなので。この辺は改善して欲しいです。
    ま、また来年見に行きたいですね。非日常的でいいと思います。今度は決勝トーナメントのひに。

    投稿: テルキー | 2012年4月 1日 14:20

    エディー新HCのセレクションには概ね満足でしたが、HOだけはサントリーの青木や神戸製鋼の木津が選ばれず降格したコーラの選手が選ばれており疑問でした。
    堀江の海外挑戦という「棚ぼた」ですが木津には頑張って代表に定着してほしいです。

    投稿: 日本ラグビーを真に憂える者 | 2012年4月 1日 12:38

    初めてじっくりセブンスを観ました。テンポが良くて面白いですね。ジャパンはちょっと・・・という感じでしたが、今後に期待!日本でもセブンスの人気が出て来ると良いですね。

    投稿: こばちゃんさん | 2012年4月 1日 09:40

    村上さん、こんにちは。
    今日は秩父宮に行きます。
    昨日も東京にいましたが突風が吹くような荒れ模様で選手は大変だろうなと思ってました。
    ベスト8の対決楽しみです。
    暖かい格好で行きたいと思います。

    投稿: キリンラガー | 2012年4月 1日 07:04

    ジャパンは残念でしたね…。
    藤田はバッキンのディフェンスなどやはり期待の持てる選手だと再認識できてうれしいです!
    お祭り的な感じが東京に見に行けない地方の人間にも伝わりました。
    それにしても実況のあの方のレベルは15人制も含め毎度ですがヒドいですね。「慌てすぎましたね」とか訳知り顔で実況されると不愉快で仕方ないです!セブンスでもタッチを切ってラインアウトからモールでも組めば満足なんでしょうか? あの実況の方が1日も早くラグビー中継から外れる事を祈ります。サッカーファンからも嫌がられてるかもしれませんが。

    投稿: タツヤキ | 2012年3月31日 21:28

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/54355680

    この記事へのトラックバック一覧です: 東京セブンズ2012初日終了:

    » 東京セブンス開幕 [らぐびーる]
    2日間行なわれる東京セブンスが、本日開幕!観戦に行こうか、直前まで迷いましたが、結局行かず。ということで、PC作業をしつつ観戦。TV観戦で正解でした。秩父宮ラグビー場はすごい風と、横殴りの雨。この悪天候とコンディションには、観客はもちろん、世界のトッププレー... [続きを読む]

    受信: 2012年3月31日 23:25

    » 東京セブンズ [小春日和]
    東京 秩父宮ラグビー場にて 7人制ラグビーのワールドシリーズ 「東京セブンズ」やっとります。 下記リンクはJSPORTSで解説していた村上晃一さんのページ。 ラグビー愛好日記 - 東京セブンズ2012初日終了 東京と同じく、小倉も風が強かったので 午前中は洗車しながら見てました。 前・後半7分ずつの試合ですが、いつもの15人制とは また違った面白さがありますね。 素人的発想ですけど、"鬼ごっこ"に強い人には 絶対向いてる競技だと思うんです。 ホントは観に行きたか... [続きを読む]

    受信: 2012年4月 1日 00:06

    » 東京7’sラグビー・1日目 日本代表 [銀杏(いちょう)の並木道]
    日本 5 - 15 イングランド日本 7 - 26 フィジー 日本 5 - 24 [続きを読む]

    受信: 2012年4月 1日 00:10

    » 東京7’sラグビー グッズその1 [銀杏(いちょう)の並木道]
    1日目は、ひどい風で、特にバックスタンドはまともに風に当たりました。たまりかねて [続きを読む]

    受信: 2012年4月 1日 00:36

    « 東京セブンズ2012開幕ほか | トップページ | 東京セブンズ2012閉幕 »