« 高校ジャパン勝利ほか | トップページ | 気仙沼から仙台へ »

佐々木隆道トークライブ

3月23日夜は、東京の高田馬場ノーサイドクラブでトークライブだった。ゲストは日本代表に選出されたばかりの佐々木隆道選手。2月上旬に告知をして、あっという間に満員になったので、もし二冠をとり、日本代表に選出された今だったら、もっとすごいことになっていたと思う。

201203231

こうしたトークイベントは初めてという佐々木選手に、たっぷり1時間、日本代表のこと、サントリーの強さのことなど聞き、そのあと懇親会、そしてプレゼントタイムとあっという間の2時間だった。「ほんとに選ばれると思っていなくて、嬉しかったですね」。2007年のワールドカップに出場しながら、その後は代表とは無縁の生活だった。「自分は代表には縁がないものと思っていました。ワールドカップには出たかったし、くさった時期もありましたけど、これまでやってきたことは無駄ではなかった。みんなのおかげだし、代表発表の翌日はチームメイトにお礼を言いました」

廣瀬キャプテンについて聞いてみると。「実は日本選手権決勝の3日前に、畠山と青木と喫茶店に行ったら廣瀬さんが入ってきた。何をしてるんですか?と聞いたら、エディーと会うという。これは、あるな、って思いました。いいキャプテンだと思いますし、いまの日本代表に最適の人ではないですか」

サントリーの強さについて聞くと、「サントリーのラグビーをぶつけてダメだったら仕方ないと思えるくらいに準備し、試合中に一瞬たりとも軸がぶれることがなくなった」と話した。竹本キャプテンについては、「彼だから勝てた。みんなに愛されるし、常にポジティブに考えることができる」と、自分がキャプテンだったらこんなチームができなかったと称賛した。

201203232

そして、プレーのことになると、どうしても、ジョージ・スミスの話になる。試合中の運動量をGPSで測定したとき、スミスがサントリー新記録を作るほどよく動いていた。スピードの変化、つまり動き出しのスピードが上がる回数がダントツだったそうだ。それと比較されて佐々木選手や竹本選手も課題を指摘されたことがあった。「ちょっと自信を無くしました。どうすれば、こんな動きができるのか。何度もビデオを見て、どうすればいいのか分からなくなって、恥ずかしいけど、一緒にビデオを見てもらった。それで、無駄な動きなどを指摘されて、数値はスーパー15の選手レベルになりましたし、これまで届かなかった数値も簡単に超えることができました」。要するに、試合の流れを読みながら、動き出しを早くするということなのだが、それがなかなかできないらしい。

日本代表として自分に求められるのは、「練習から常に100%の力を出し、試合に向かって準備していく姿勢を見せること」と話していた。「僕はがむしゃらにやります」。その潔い言葉に何度も頷かされるトークライブだった。佐々木選手、ありがとうございました。

追記◎サントリーサンゴリアスとトヨタ自動車ヴェルブリッツから新加入選手および退部選手のお知らせがあった。
〇サントリーサンゴリアス
退部選手=山岡俊、曽我部佳憲、小川真也、小田龍司、トッド・クレバー
加入選手=鈴木亮太郎(HO、明治大学)、萩澤正太(LO、流通経済大学)、芦田一顕(SH、 関西学院大学)、仲宗根健太(CTB、慶應義塾大学)、竹下祥平(WTB/FB、法政大学)、ティモシー・ボンド(LO、帝京大学)
〇トヨタ自動車ヴェルブリッツ
新加入選手=吉田康平(PR、帝京大学)、ジェローム・カイノ(FL、NO8、ブルーズ所属、オールブラックス48キャップ、2011年NZ最優秀選手賞受賞)、滑川剛人(SH、帝京大学)、
タウモエピアウ シリべヌシィ カウヘア(CTB、六甲ラグビーフットボールクラブ、トンガ代表2キャップ)、小澤大(WTB、FB、流通経済大学)

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 高校ジャパン勝利ほか | トップページ | 気仙沼から仙台へ »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    トークライブ、お疲れ様でした。

    佐々木選手、事前の勝手なイメージでは関西弁バリバリで喋りたおす人なのかなーと思っていたのですが、意外とはんなり系というか、独特の間合いで喋っていて面白かったです。

    ジョージスミスとの比較の話しなんか聞き入ってしまいました。試合中にGPSで測定なんてしてるんですねー。そのデータ見てみたいですよ。そーやって数値で話されると納得出来るでしょうね。

    それにしても佐々木選手には所属チームに世界最高のお手本がいるのですから、これからもガシガシ吸収してもらい、ジャパンで活躍して欲しいです!

    ありがとうございました♪

    投稿: 阿佐ヶ谷の縦断 | 2012年3月26日 12:46

    ボクもカイノでビックリしました。
    コメントされてる方いるのでアレなんですが…

    ボクミーハーです(笑)

    投稿: けんじ | 2012年3月25日 01:02

    佐々木氏ら28歳の選手達が日本選手権決勝に進んだ両チームにも多く、彼らには、RWC2015で主力として活躍してほしいもんです。

    マコウに100個目のキャップを贈呈した場面も記憶に新しいジョグ・ホブス氏が亡くなりましたが、かのマーヴィン・デービス氏も逝きましたね。合掌

    投稿: コドロニュー | 2012年3月24日 15:46

    えっ、カイノがトヨタに来るんですか!

    びっくりして目が覚めました。

    投稿: ハイメガ | 2012年3月24日 08:51

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/54293862

    この記事へのトラックバック一覧です: 佐々木隆道トークライブ:

    « 高校ジャパン勝利ほか | トップページ | 気仙沼から仙台へ »