« 全国消防親善ラグビー大会 | トップページ | 女子日本代表情報ほか »

ラグマガ6月号&イベントお知らせ

Cover_201206

ラグビーマガジン6月号、ラグビークリニックが発売になっている。ラグマガの表紙は、日本代表の藤田慶和選手。カザフスタン戦のバックアップメンバーに入っているし、5月5日の博多で代表デビューもあるかもしれない。今号はもちろん、日本代表特集。別冊付録で日本代表ガイドブックもついている。

廣瀬キャプテンのインタビューもいい。「ファンの方が求めているのは勝ちだけじゃない。ラグビーに対する思いが伝わるような試合をしたい」。28歳以上の選手を集めて、オッサンミーティングをしたことなども明かされている。佐々木隆道選手のインタビューでは、「地べたを這いつくばったからこそ、いまの自分がある」という見出し。日本代表に呼ばれなかった時期については、「呼ばれないという結果に苦しんだ時期もありましたけど、その期間で自分の軸がぶれなくなった。図太くなったと思います」と必要な時間だったという前向きに語っている。

34歳の小野澤選手は、18歳の藤田選手に「お父さんみたい」と言われたのだが、そう悪い気もしていないらしい。「家でも、そう呼ばれていますから。でかい息子ができたと思って、2019年のチケットとってもらいます!」。相変わらず、面白い。今号は、読者の選ぶBEST OF 2011-2012.誰が、どんな試合が、どのトライが選ばれているかは、乞うご期待。

Rugbyclinic_29

そして、ラグビークリニックの特集は、「エディーのラグビー」。ジョーンズHCのインタビューで、日本代表のやろうとしていることの大枠は知ることができる。それだけではなく、日本代表テクニカルアドバイザーのスコット・ワイズマンテル氏、ストレングス&コンディショニングコーディネーターのジョン・プライヤー氏のインタビューに、ジョーンズHCに指導を受けた沢木敬介氏(サントリーヘッドコーチ)、15年来、ジョーンズHCに師事してきた林雅人氏(NTTコミュニケーションズ監督)のメモなどから、エディー・ジョーンズHCのコーチングのスタイル、哲学を伝えている。専門的だが、刺激的。

◎ラグビーイベントなどのお知らせ
■第6回堺ラグビーカーニバル
5月3日 堺市金岡競技場にて開催。今年度で25周年を迎える堺ラグビースクール(主な卒業生=福岡サニックス西端要選手、NECグリーンロケッツ釜池真道選手、女子7人制日本代表の加藤慶子選手などなど)のOBが集ってのOB戦(対戦相手は、堺市内の中学、高校OBチーム)。また、ミニ(幼児)からシニアラグビーまで、一日中全員でラグビーを 楽しむイベントとなる。ぜひ、ご参加を。
主催:堺市ラグビーフットボール協会
主管:NPO法人・堺ラグビークラブ
2012年5月3日 9:00開会式
※詳細は、堺ラグビースクールHPにて。
http://www.sakairugby.com/index2.htm

■第6回関西ラグビーまつり
5月6日、近鉄花園ラグビー場にて開催。
関西ラグビーの活性化とラグビーファミリーの拡大を目的とし、ミニラグビーからオーバー40での各カテゴリーを開催。また「One For All,All For One かんばろう!日本!」をかけ声に、東日本大震災の被災者、被災地への復興支援を目的としたチャリティー活動を行い、関西の元気と勇気を「関西ラグビーまつり」から発信。
主な対戦カード▽
東西大学対抗戦 天理大学 VS 明治大学(14:00K.O.)
天王寺高校創部90 周年記念試合(10:15 K.O.)
天王寺高校OB VS 北野高校OB
関西学生 南北選抜対抗戦(12:00 K.O.)
※詳細は、関西ラグビー協会HPにて。
http://www.rugby-kansai.or.jp/

■第3回「皐月杯」(中学生7人制大会)
5月13日、京都市・吉祥院公園球技場
8:30開場 16:30まで                                                            
京都府中体連ラグビー専門部の少人数制大会。『みんなが主役の皐月杯』をスローガンに、試合出場経験の少ない中学生、活躍の機会が少ない生徒、下級生(2年生)などに、試合ができる環境を与え、ラグビーをもっと好きになるきっかけとするのが目的。通常の大会では、部員不足のために合同チームで出場している学校が単独チームで出場したり、多人数で補欠となってしまう生徒が多い学校が複数チームで出ることで多くの生徒への出場機会を生むことができる貴重な大会。今大会は、参加者数、参加チーム増加により、今年は午前・午後の2部に分けて実施。また、京都ウィメンズの女子中学生チームが初めて単独チームで出場する。中学生たちのはつらつとしたプレーを、ぜひご覧ください。
※昨年の様子などは、京都中学校ラグビー公式サイトにて。
http://www.kyoto.zaq.jp/rugby_jhs/

■埼玉ラグビーフェスティバル2012
5月13日(日)、熊谷ラグビー場にて。
招待試合として、早稲田大学vs明治大学(14:00キックオフ)があるほか、招待試合前には、Bグラウンドで「サントリーサンゴリアス ラグビークリニック」も開催。各グレードごとのゲームも多く組まれている。
※詳細は、埼玉県ラグビー協会HPにて。
http://www.rugby-saitama.jp/archives/2012/04/post_19.html

■関西タグラグビーフェスティバル2012・琵琶湖CUP in 長浜ドーム
5 月26 日(土)10 時00 分~15 時00 分(予定)
会場:滋賀県立長浜ドーム
恒例のタグラグビー大会。男女世代問わず、関西協会エリア(北陸・東海・近畿・中国・四国)一円のタグラグビープレーヤーとスポーツ愛好者が集い、タグラグビーの試合や体験教室を通じて交流・親睦を深め、タグラグビーの普及・振興を図る。
参加応募締切り:5月15日(火)
※詳細は、関西ラグビー協会HPにて。
http://www.rugby-kansai.or.jp/

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 全国消防親善ラグビー大会 | トップページ | 女子日本代表情報ほか »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/54567679

    この記事へのトラックバック一覧です: ラグマガ6月号&イベントお知らせ:

    « 全国消防親善ラグビー大会 | トップページ | 女子日本代表情報ほか »