« フィジー戦日本代表メンバー&お知らせ | トップページ | PNC開幕・日本代表結果 »

週末のこと、マレ・サウのこと他

土曜日は、大学の先輩の招きで、ラグビーの監督さんたちの普段着の会にお邪魔させていただいて、ラグビー談議。日曜日は、大学時代のラグビー部同期・志賀くんの結婚式で兵庫県の舞子、三宮に行っていた。披露宴に感動し、豪華なパーティーにはちょっと圧倒されたが、ラグビー部の先輩や後輩、同期にたくさん会えて楽しい時間を過ごした。そんなわけで、パソコンに向かう時間がほとんどない土・日だった。写真は、移動中にふと撮ったアジサイ。

Ajisai

スーパー15は、クルセイダーズが調子を上げてきた。改めて、ダン・カーターの質の高いプレーを堪能した。スーパー15は、テストマッチシリーズのため、これから3週間のお休み。オーストラリア対ウェールズほか、楽しみな試合が多い。カートリー・ビールの負傷離脱は残念。今年は、スーパー15の決勝戦が8月にずれこむので、本当にオフがない。まあ、このまま突っ走りましょう。

そして、明日は、パシフィックネーションズカップ第1節、サモア対トンガ、日本対フィジーが行われる。フィジーは、昨年のワールドカップにも出場したNO8タレイら経験ある選手と、これから期待の選手を加入させた編成。国際舞台の経験と言う意味では、日本のほうが少ない。エディー・ジョーンズヘッドコーチも話している通り、明日はいかに日本代表が取り組む攻撃が通じるかどうか。それをやり切るということが大事。スクラム、ラインアウトなどチャックポイントも多いが、すべてがいったいどんな力関係になるのか、楽しみな一戦になる。

コメント欄に質問のあったマレ・サウ選手(ヤマハ発動機ジュビロ)の件だが、ラグビーマガジンに掲載されていたメンバーが「サモア代表スコッド」で、PNCの確定メンバーではない。日本代表もマレ・サウを選出したい。サモア代表も選出したい。でも、本人の気持ちは生まれ育ったニュージーランドにある、というところだと思う。ただ、現在は昨季のトップリーグでの怪我が完治していない状態で、ヤマハ発動機の練習、試合で調整中。試合も限定的な時間しか出場していない。国代表レベルでプレーするコンディションではなく、その旨、エディー・ジョーンズHCにも伝えているようで、はっきり断っているわけではないようだ。今後、彼がどの代表を選ぶのかは、まだ分からない。ヤマハ発動機は、6月3日、ホンダヒートと対戦し、33-0で勝利。SO工藤など若手選手も活躍した。

NTTドコモレッドハリケーンズは、2012年追加新加入選手を発表。リコーブラックラムズで活躍した金澤良選手(30歳。174㎝、86㎏、CTB)だった。まだまだ引退する選手ではないと思うので、活躍に期待。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « フィジー戦日本代表メンバー&お知らせ | トップページ | PNC開幕・日本代表結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

     マレ・サウさん、日本代表になって欲しいと思っていましたが、やっぱり、無理ですか?
     いつぞやの試合で活躍していた記憶が。

      期待していましたが。

    投稿: 曽根崎あかね | 2012年6月10日 16:02

    今ほど 自分の人生を重ねたい と思う代表があったでしょうか?
    明日は廣瀬さんのもと ジャパンウェイを!

    投稿: 阿部 努 | 2012年6月 5日 04:43

    スーパーラグビー15でクルセーダーズが調子を上げてきたことは、仰せの通りだと思います。SOにダン・カーターがはいることで、見違えるようなパフォーマンスがチーム全体にみなぎり始めたように思います。同時に、私が感じたのは、フォワードもバックスも、非常によく走るということです。一人がブレークすると、必ず数人がサポートについている、まるでつむじ風のような勢いです。最終の、チーフスとの試合が見ものですね。

    投稿: 奈良のじいじ | 2012年6月 4日 23:58

    明日の試合が楽しみですし、不安もあります。

    まだスタートして間がないので、練習でやってきたことがうまく出せればそれでいいとも思うのですが、やっぱりスキッと勝ってほしい気もあります。

    望むのは勝ち試合になっても負け試合でも、最後まで切れずにやるべきことを押し通してもらいたい。
    何となく勝った、あるいはずるずると負けた的な試合だけはしてほしくないのです。
    明日が待ち遠しいです、がんばって!!

    投稿: kerikeri | 2012年6月 4日 21:16

    今朝の朝日新聞には「日本10強の壁破るか」と半ページがパシフィックネイションズの記事。

    タックル、ボールタッチ、セットプレーそれぞれに数値目標があるんですね。

    フィジーにも嬉しいニュース。
    フィジー代表のHCは、フィジアンマジックの復活を掲げてるそうです。楽しみです。

    サモアは、若返りをはかってるようです。

    トンガは、先のワールドカップの主力の方達が残ってるようです。

    日本代表の闘い楽しみです。

    投稿: 池田亜樹 | 2012年6月 4日 20:25

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/54874381

    この記事へのトラックバック一覧です: 週末のこと、マレ・サウのこと他:

    « フィジー戦日本代表メンバー&お知らせ | トップページ | PNC開幕・日本代表結果 »