« 近大、同大練習&ノーサイドライブ告知ほか | トップページ | TL第5節土曜の結果 »

女子7人制代表W杯予選登録メンバー

10月6、7日、インド・プネーのバレワディ・スポーツ・コンプレックス(Balewadi Sports Complex)で開かれるワールドカップ・セブンズ2013アジア地区予選の大会登録メンバー12名と大会規定番号が決定した。参加16チームを4チームずつ4組に分けたプール戦で、日本は、香港、インド、ウズベキスタンと同じA組。ここで2位以内に入ればカップトーナメントに進み、3位以内に入れば、来年のワールドカップへの出場権を得る。ライバルは、カザフスタン、中国、そして、オセアニアから参加しているフィジー。まずは、プールマッチの1位通過がトップ4への第一関門となる。

1.中村知春◎、2.山口真理恵、3.冨田真紀子、4.横尾千里、5.加藤慶子、6.井上愛美、7.鈴木実沙紀8.鈴木彩香、9.大黒田裕芽、10.片嶋佑果、11.三樹加奈、12.鈴木陽子
※◎キャプテン

◇女子7人制日本代表スコッド・浅見敬子ヘッドコーチのコメント
「現地到着後の4日午後、スコッドの14選手全員が参加して香港とホールドでの試合形式の練習を行い、そこでのパフォーマンスもみた上で登録する12名を決めました。本番には全員が万全のコンディションで臨めます。昨年から目標として強化に取り組んできたワールドカップ・セブンズ2013アジア地区予選を勝ち抜けるだけの、タフな選手がそろっていると思っています」

追記◎10月24日の大阪のライブがいったん満席になりましたが、予約のキャンセルが出たため、予約受付継続します。11月7日(高田馬場・ノーサイドクラブ)、11月16日(下北沢・音倉)のライブも予約受付中です。

|

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • « 近大、同大練習&ノーサイドライブ告知ほか | トップページ | TL第5節土曜の結果 »

    「日記」カテゴリの記事




    コメント

    7人制女子ラグビー日本代表、ワールドカップ出場決めたようですね。

    嬉しいです。おめでとうございます。

    準決勝でフィジーに敗退も3位決定戦でカザフスタンに勝利してアジア枠の3チーム内に入ったそうです。
    ラグビー界のマリリン、山口真理恵選手も活躍したようで嬉しい。

    IRBのホームページには、この大会の模様を書いてある所にスピードスター、マリエ ヤマグチと書いてあるような。

    山口選手は、日本女子ラグビーが誇るスピードスターですね。

    投稿: 池田亜樹 | 2012年10月 7日 21:18

    ユーカリさん、ねこぷ〜さん、コメントありがとうございました。NHK山田特集は録画で見ました。「二兎を追うと二兎ともいける感じがする」に一瞬「?」となりましたが(笑)、この発想が山田選手の魅力なんですよね(笑)。

    試合はパナが勝利し安心しました。

    今後はヤマハ戦サントリー戦と厳しい試合が続きますが、頑張れパナ!頑張れ山田選手!
    個人的には今週末も高校の練習試合のレフリー、クラブチームの練習、Jスポ観戦とラグビーの予定しかありません(笑)。
    でも楽しいです^-^v

    投稿: nick | 2012年10月 6日 03:42

    ブログの内容と関係なくてすみません。

    今朝(10/5)のNHKニュースで、パナの山田章仁が「二刀流」で紹介されていましたよ(nickさん見たかな?)。

    確かにパナvsNECの中継(録画でも)ないのは残念ですね。村上さん出演のラグビーウィークリーを楽しみにしています。
    生観戦してきます!

    投稿: ねこぷ~ | 2012年10月 5日 18:12

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86642/55818387

    この記事へのトラックバック一覧です: 女子7人制代表W杯予選登録メンバー:

    « 近大、同大練習&ノーサイドライブ告知ほか | トップページ | TL第5節土曜の結果 »